web拍手 by FC2

    平成29年の春と夏

    29春夏01prologue01

    この2月、いよいよボクもスマホデビューしました。
    それに合わせてTwitterデビュー、Facebookデビュー、lineデビュー…。

    ただ、残念ながら、なかなか撮影した写真を即時SNSにアップする程には習熟していないので、こうしてブログでご報告してみたいと思います。




    1.第1回前橋文学フリマ と いとしのおんなのこ展

    前橋でもこのようなイベントが開催される時代になったのですね。

    29春夏02前橋文学フリマ等01

    この前橋文学フリマでは「写真集 前橋駅」を購入。
    前橋駅も昔の方が風情があってよかった…。

    29春夏02前橋文学フリマ等02

    最近は絵にしても写真にしても女の子の方が元気がいいなぁ。




    2.ぱんつぁ11 と 睦月影郎展

    「ガールズ&パンツアー」の同人誌イベントである「ぱんつぁ11」に行ってきました。
    が、こちらはしばらくぶりの都内での同人誌イベントに参加ということで、同人誌を買うことに夢中になりすぎ、写真を撮り損ねました…。

    29春夏03睦月堂01

    で、睦月影郎先生の「睦月影郎展」に「江ノ電に乗ってやって来たぜ」(映画「特攻任侠自衛隊」より)

    29春夏03睦月堂02

    同展の開催場所は藤沢・睦月堂。
    いわゆる「八紘一宇ビル」(漫画「ケンペーくん」より)ですな。

    29春夏03睦月堂03

    しばらくぶりにお邪魔した先生の書庫。
    うちにある本と睦月影郎先生の所蔵本が重なると嬉しい…って先生の紹介で購入した本も多いンですがね。

    29春夏03睦月堂04

    こちらが睦月影郎先生の書斎。
    いろいろ置いてあるものがきになるでせう。

    29春夏03睦月堂05

    八紘一宇ビルの屋上より霊峰・富士を見る。

    この後は飲み会でした!!!




    3.サンスポ主催 性ノンフィクション講座

    29春夏04官能講座01

    いつもは真夏に行われている同講座。
    今年は5月でした。

    29春夏04官能講座02

    本当は全講座、連続で参加したいけれど、そうもいかないので、毎年、睦月影郎先生の回のみ参加させていただいています。

    今回は深志美由紀先生のお話も聞くことができました。

    29春夏04官能講座03

    「官能小説はファンタジーです。なので一つ、避妊はしない。一つ、生理はない。一つ、処女でもイク。そういう世界なのです」




    4.枝豆栽培

    今年は家庭菜園で枝豆作りに挑戦。

    5月21日(日)に苗を植えて…

    29春夏05枝豆01

    8月10日(木)にはこんな感じ。

    29春夏05枝豆02

    初収穫!
    「あなたに枝豆あげます」

    29春夏05枝豆03

    あー、そういえばメフィラス星人と全然お出かけしてないなー。




    5.白衣観音 慈悲の御手

    高崎市内で仕事をして5年目。
    毎日、こちらの観音様を拝んでいるのに、近くまで行って参拝する機会がなかったので行ってきました。

    29春夏06白衣観音01

    29春夏06白衣観音02

    29春夏06白衣観音03

    今度は少林山達磨寺にもお参りにいかないと…。

    6.高崎市美術館 「ルネ・ラリック展」

    懇親会参加のため高崎市内のホテルに泊まった翌日。
    高崎市美術館 に初めて行って見ました。

    29春夏07シティ美術館01

    今回、同美術館で開催されていたのは「ルネ・ラリック展」。

    29春夏07シティ美術館02

    折も折、BS7で放映中の「開運なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」で取り上げられていた“ルネ・ラリック”。

    興味深く見ることができました。

    また同美術館には旧井上房一郎邸が併設されており、見たり写真を撮ったりすることもできます。

    29春夏07シティ美術館03

    ちょっとした装飾も素敵でしたよ。




    7.まえばし紫陽花美人撮影会

    昨年から開催されている“まえばし紫陽花美人撮影会”、今年も参加させていただきました。

    と、その前に…

    高崎市にあるメキシコ料理の店“メキシコ料理 TiOTiA ”さんに飲みに行ってきました。

    29春夏08紫陽花01

    この日は日本経済新聞の取材も受けました。

    で、翌日の“まえばし紫陽花美人撮影会”。

    29春夏08紫陽花02

    撮影にはちょうどいい感じの曇天。

    29春夏08紫陽花03

    撮影した作品は後日、前橋文学館に飾っていただきました。




    8.川崎行

    8月の頭、仕事も兼ねて川崎に行ってきました。
    仕事を終えて、まず向かったのが“大衆酒場 丸大ホール”

    29春夏09川崎01

    中は激込み。
    たまたま帰るお客さんとすれ違いで入店することができました。

    この暖簾がなんともいいですよね。

    29春夏09川崎02

    このお店、BS-TBSで放映中の「吉田類の酒場放浪記」で見て以来、ずっと行ってみたかったのです。

    29春夏09川崎03

    満足満足…さ、帰ろうか。
    といけばいいのでしょうが、川崎と言えば…

    29春夏09川崎04

    今回も行ってきました「怪獣酒場」

    29春夏09川崎05

    8月生まれのSちゃんのみが入れたスペシャルルーム。

    丸大ホールに、怪獣酒場。
    みんなでまた行きたいです!




    9.「美しき花穂は優しく咲く-ガールズ アンド パンツアー みほゆか合同-」

    ご縁がありいわゆる夏コミで頒布される同人誌に混ぜていただきました。

    その同人誌とは「美しき花穂は優しく咲く-ガールズ アンド パンツアー みほゆか合同」。

    アニメ「ガールズ&パンツァー」の主人公・西住みほとその友人・秋山優花里に材をとった合同誌です。

    29春夏13みほゆか01

    その中でボクは「知波単学園の秘密兵器です!」という小説を載せていただきました。

    同人誌専門店・メロンブックスでも好評発売中です。

    ぜひお読みください!

    またこの手の企画がある時はお声をかけてください。

    そしてそしていつか小説の同人誌を出してみたいなぁ。




    10.上州 湯宿温泉 湯本館

    つげ義春先生の名作「ゲンセンカン主人」。
    その舞台のモデルとなった“湯宿温泉 湯本館”に行ってきました。

    29春夏10湯宿温泉01

    ゴーッ!ってな感じでしょ。

    29春夏10湯宿温泉02

    お湯がかなり熱いということでこっちのお風呂に入りました。

    それでも熱かったです。

    29春夏10湯宿温泉03

    食事は部屋でのんびりといただきました。




    11.熊谷 ampかわいい展

    縁あって埼玉県熊谷市の老舗百貨店“八木橋”で開催された“ampかわいい展”に行ってきました。

    29春夏11amp01

    同展は「障がいのあるひとたちが作るかわいい!おいしい!おもしろい!が大集合」がコンセプトの障がい者団体の合同イベント。

    ボクが特に気になったのはこちら。

    29春夏11amp02

    特にこの靴下でできた覆面レスラーぬいぐるみはチラシをいただいた時から気になっていました。

    29春夏11amp03

    で、お迎えしたのがこちらの赤マスク!

    29春夏11amp04

    大切にします。

    また他にも魅力的な作品がいっぱい。

    29春夏11amp05

    絵画も欲しかったので、また行けるといいな。




    12.軍歌を歌ふ會 2677夏

    このところ毎年12月に開催されている“軍歌を歌ふ會”。
    今年は夏に開催されました。

    29春夏12軍歌會01

    場所は、前回までとは異なり、新橋 すずの樹 さん。

    結局、また迷いましたが。

    29春夏12軍歌會02

    このような食器でお酒をいただく方もいました。

    そしてその翌日。

    盟友、南樽太郎氏と靖国神社参拝。

    29春夏12軍歌會03

    そしてしばらくぶりとなる遊就館。

    29春夏12軍歌會04

    同館では映画「氷雪の門」を上映しており、入ってみましたが、やはり可哀想で見ていられず辞去しました。

    その後、神保町へと回り、「神保町画廊」で開催中の七菜乃さんの「七菜乃写真展『My Aesthetic Feeling』」に行きました。

    29春夏12軍歌會05

    会場には、七菜乃さんがいらっしゃるということでしたが、まだお見えでないので、とりあえず老舗のカレー店・ジローで昼食。

    29春夏12軍歌會06

    その後、会場に戻ると、七菜乃さんがいらっしゃり、ごあいさつをすることができました。

    そして、都営新宿線で初台に廻り、 画廊Zaroffで開催中の「月に叢雲、花に嵐」展を観てきました。

    29春夏12軍歌會07

    丁子紅子さんの作品が特に素晴らしく、欲しくなってしまいました…。

    ちなみに会場の画廊Zaroffさんはこんな感じで喫茶店もやっています。

    29春夏12軍歌會08

    また行ってみたいなぁ。

    ということで春と夏のおまとめでした。

    29春夏13epilogue




    今回、記事の中で触れた書籍や映画はこちら。

    1.睦月影郎先生 最新作



    2.官能教室でも触れられた深志美由紀先生のご著作



    3.「ゲンセンカン主人」



    高校生の時に買いました…。

    4.七菜乃さんといえばやはりこちら



    5..映画「氷雪の門」



    オリジナルの全長版もぜひ。
    ただ可哀想できっと見られないだろうけれど。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 日記というか、雑記というか…
    ジャンル : 日記

    tag : 睦月影郎 七菜乃 丁子紅子 軍歌 西住みほ 秋山優花里 ガールズ&パンツァー

    web拍手 by FC2

    sexy vest denim shorts suit (dark) & female cloth shoes(white) 【ZYTOYS】

    先日、1/6グッズの整理をしました。

    毎年、夏になると「あ、この服で撮影しておくンだったー、今更、暑そうで着せられない」
    毎年、冬になると「あ、この服で撮影しておくンだったー、今更、寒そうで着せられない」
    ということの繰り返しなので、お彼岸前の今回、今年の夏に購入した“sexy vest denim shorts suit”にZYTOYS製の“female cloth shoes(white) ”を組ませて遊んでみたいと思います。

    では、はじまりはじまり~。




    denim suit01

    denim suit02

    denim suit03

    denim suit04

    denim suit05

    denim suit06

    denim suit07

    denim suit08

    denim suit09

    denim suit10

    denim suit11

    denim suit12

    denim suit13

    denim suit14

    denim suit15

    denim suit16

    denim suit17

    denim suit18

    denim suit19

    denim suit20

    denim suit21

    denim suit22

    denim suit23

    denim suit24

    denim suit25

    denim suit26

    <おしまい>




    <撮影が終わって>

    こっそりと…

    denim suit27

    denim suit28

    「ちょっと! なに、撮っているのよ!!!」

    denim suit29

    ごめんなさい!




    ということで今回使用した服はこちら



    そして使用した靴と同じものと思われるのがこちら。



    また大道具として使用したのが“1/6 香港旧市街地シーンディスプレイ (TW-6001)”という商品です。

    当ブログでも「アーバンストリート 1/6 ジオラマ アクセサリー【タイニーワールド】」として紹介しております。
    関連記事

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア シームレスボディ Phicen ファイセンリミテッド

    web拍手 by FC2

    例のセーター (Sexy Sweater) 【VStoys】

    9月に入ったとたん、秋の気配が色濃くなってきました。

    かの有名な“例のセーター(一名、童貞を殺すセーター)”、
    うちには7月の末に届いていたのですが、真夏にこのセーターってのもなぁと撮影を躊躇していたのですが、このところの気候でそろそろアップしてもいいかなと思い掲載します。

    今年の夏は生まれて初めて“枝豆”の家庭菜園での栽培に挑戦しました。
    暑くて忙しい夏でしたが、とれたての枝豆と金宮焼酎の黒ホッピー割を楽しむこともできました。

    なお例のセーターは例の感じなので、閲覧各位におかれましては、【微エロ注意(^^;)】でお願いいたします。

    では、はじまりはじまり~。




    vstoys-sd01.jpg

    vstoys-sd02.jpg
    ※こちらの画像はボクの夏の思い出の一場面のイメージです

    vstoys-sd03.jpg

    vstoys-sd04.jpg

    vstoys-sd05.jpg

    vstoys-sd06.jpg

    vstoys-sd07.jpg

    vstoys-sd08.jpg

    vstoys-sd09.jpg

    vstoys-sd10.jpg

    vstoys-sd11.jpg

    vstoys-sd12.jpg

    vstoys-sd13.jpg

    vstoys-sd14.jpg

    vstoys-sd15.jpg

    vstoys-sd16.jpg

    vstoys-sd17.jpg

    vstoys-sd18.jpg

    vstoys-sd19.jpg

    vstoys-sd20.jpg




    “彼女からの自撮りキター”に使っていいよ

    vstoys-sd21.jpg

    vstoys-sd22.jpg




    ということで、今回ご紹介した商品がこちら

    vstoys-sd23.jpg

    vstoys-sd24.jpg

    いちおう前後ろ関係なく着られるということになっていますが、こちらが前ってやっぱり変じゃないかな?
    今度やってみますね。





    こちらは1/1ドールもしくは人間用



    人間用の方が安いってことも、この業界ではままあります。


    関連記事

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア シームレスボディ 例のセーター 童貞を殺すセーター

    web拍手 by FC2

    怪人 ネコヤモリ (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー)

    (本郷猛こと藤岡弘、さんの声で)
    「皆さん、こんばんは。本郷猛です。いよいよ9月、暦の上では秋ということですが、今回のブログの記事を黒江龍雄さんに聞いてみましょう」

    (第88話「怪奇 血を呼ぶ“黒猫の絵”」の監督・塚田正煕サンの声色で)
    「今回は絵の中から飛び出す怪人ネコヤモリのお話。皆さんの家に猫の絵はありませんか?ひょっとして怪人ネコヤモリが飛び出すかもしれないよ。絵の中から飛び出す怪人ネコヤモリ。こわーいお話ですよ」

    ネコヤモリ01

    ということで、昨年末に届いた怪人ネコヤモリ…ってついこの間、家に届いた気がしますが、もうそんなに経つのですね。




    この怪人ネコヤモリ、実は苦手な怪人の多いゲルショッカー怪人の中でも好きな怪人の1体です。

    で、全身はこんな感じ。

    ネコヤモリ02

    ゲルショッカーの大幹部・ブラック将軍は作中でこう言っています。

    「ネコとヤモリの合成人間、ネコヤモリ。F作戦を成功させるために、本郷猛を引き付けておくのだ」

    凝った作りの怪人が多いゲルショッカー怪人。
    せっかくなので各部をじっくり見ていきましょう。

    ネコヤモリ03

    年をとった猫が変じると言われる“猫また”を思わせるようなたたずまい。素敵ですよねー。

    ネコヤモリ04

    毒々しい緑色はヤモリの体の一部なのか、瘤なのでしょうか…。

    ネコヤモリ05

    触るのがためらわれるような造型です。

    ネコヤモリ06

    ヌメヌメした腕。

    ネコヤモリ07

    そしてヤモリの顔の部分。

    ネコヤモリ08

    ヤモリの前足?

    ネコヤモリ09

    こちらは猫の爪。

    ネコヤモリ10

    この吸盤から敵のエネルギーを吸い取ります。




    さてお話の方はというと…

    ネコヤモリ11

    ブラック将軍
    「悪魔の血によって描かれた黒猫の絵。お前はその増殖細胞を使って自由自在に乗り移ることができるのだ。行け!」

    ネコヤモリ12

    「俺の名はネコヤモリ」

    ネコヤモリ13

    ネコヤモリ14

    「何だって!? 黒猫の絵が? そういえば、ライダー隊本部にも隊員の兄さんの描いた黒猫の絵が届けられたんだが…」

    ネコヤモリ15

    ネコヤモリ16

    「ん?」

    ネコヤモリ17

    「だ、誰だっ」

    ネコヤモリ18

    「その名もネコヤモリよ。死ね、立花藤兵衛!」

    ネコヤモリ19

    「フニャーッ!!!」

    果たして、怪人ネコヤモリにより少年ライダー隊は全滅させられてしまうのか!?
    仮面ライダーは間に合うのか?!




    えー実は…。

    怪人ネコヤモリの敏捷性を画像にしようと劇中やライダーカード(No374)のように屋根と組ませた写真を撮ろうとしたのですが…

    ネコヤモリ20

    何だか巨大化したネコヤモリ!みたいな画像になっちゃいました。
    これじゃ「仮面の忍者 赤影」に登場した“怪忍獣ジャコー”ですよね。

    まだまだ修行が必要です。

    で、今回、夏休みを利用して描いた?黒猫の絵、3点がこちら。

    ネコヤモリ21

    本編で使用されたこの黒猫の絵は美術担当の高橋章さんの手によるものだそうです。




    ということで、怪人ネコヤモリが見られるのはこちら。



    そして記事中に出てくる怪忍獣ジャコーが見られるのはこちら。



    そして読書の秋、到来ということでお読みいただきたいのがこちら。



    味のある表紙が素敵ですよね。

    素敵な表紙絵と言えば、とやまみーやさんが表紙絵を描かれているこちらもおすすめです。


    関連記事

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 仮面ライダー 東映レトロソフビ ゲルショッカー レトロソフビ

    web拍手 by FC2

    30年前の「COMBAT!」

    いよいよ8月も終わりますね。

    思っていたほどの猛暑ではなかったものの、雨が多く、それで困った方もいらっしゃったかと思います。

    さて今回はボクと盟友・南樽太郎くんが今から30年前の夏休みにこんなことをして遊びましたよーというお話です。

    とその前に基本的な事柄からを年代ごとにおさらいしてみましょう。

    1964年  米国にて1/6サイズのミリタリーアクションフィギュアの嚆矢“G.I. Joe”発売される
    1966年  南樽太郎氏 生誕
    1967年  黒江龍雄 生誕
    1970年  タカラより“ニューGIジョー”発売される
    1982年  二人が出会う
    1984年  タカラより“コンバットジョー”
    1984年  パリトーイの“アクションマン”シリーズ、ポストホビーで販売開始
    1985年頃 ツクダオリジナルよりパリトーイの“アクションマン”発売される
    1987年夏 写真劇「COMBAT!」撮影
    1996年頃 フィギュアブーム、各社1/6ミリタリーフィギュアを発売、今日に至る

    そもそも南氏と仲良くなったきっかけはミリタリーの話題。
    特にアメリカのテレビ映画「COMBAT!」の話題では大いに盛り上がりました。

    また、ボクは枢軸びいきで、南氏はアメリカ軍びいき(当時)。
    ボクは撮影が主で、造型担当は南氏、分業されてこともあって自主製作映画の撮影など含めていろいろと楽しいことを二人でしてきました。

    なお、本来ですとモノクロ写真の方が「COMBAT!」のイメージかもしれませんが、30年前の紙焼き写真をスキャナしたためモノクロだと細部が見られなくなってしまう可能性もあるためカラー版としました。

    では、そのようなことがらをお含みの上、写真劇「COMBAT!」をご覧ください。




    「COMBAT!」(テーマ曲)

    Combat0101.jpg




    ヘンリー少尉のナレーション(独白)

    「師団本部から正面のドイツ軍はわが方の航空攻撃により全面的に退却中、との情報を受けた我々は、中隊長の指揮のもと、かねてよりの懸案だった橋を見下ろせる高地の奪取に取り掛かることにした」

    Combat0102.jpg

    「そこでまず私は小隊の主力を小休止させ数名の斥候を送った…」

    ※写真左から4人目がビリケン商会から発売されたヘッドを南氏が塗装したサンダース軍曹。
    ※ちなみに左端が同じくビリケン商会から発売されたC.イーストウッド風ヘッド。




    Combat0103.jpg

    ジャーン(SE)




    「Amerikaner!」(アメリカ兵だ!)
    「Schießen!」(撃て!)

    Combat0104.jpg

    ※この画像のみ機銃の発射炎をデジタル加工してあります。




    「Hörst du einen Klang?」(今の音はなんだ)
    「Es ist der Klang von der maschinellen Pistole」(敵襲らしいな)

    Combat0105.jpg

    ※当時の雰囲気を出し原文とセリフをずらしてみました。
     ドイツ語がわからない言い訳ですが。
    ※ドイツ軍の装甲車はイギリス、パリトーイ製です。
     大学受験のため上京した際にポストホビーで購入しました。




    「Zur selbstangetriebenen Pistole, vor」(戦車部隊を出動させよう)

    Combat0106.jpg

    ※右がタカラから発売された“パンサー戦車”
     当時はロンメル戦車という名前でおなじみだった“ヤークトパンター”。
     どう見ても1/6じゃないけれど…




    サンダース軍曹
    「敵と遭遇したらしいですぜ。小隊長、敵は退却したはずじゃなかったんですか」

    ヘンリー少尉
    「情報が常に正確なら苦労はいらんさ。それにこっちには虎の子のタンクもある」

    Combat0107.jpg

    戦車長
    「食後の腹ごなしにはょうどいいや、はぐれないでついてきてくださいよ。どうせ敵には戦車なんてないんだ」




    中隊長
    「戦車を先頭に前進!」

    ヘンリー少尉
    「戦車を盾にするんだ」

    Combat0108.jpg

    ※こちらの戦車はやはりイギリス、パリトーイ製のスコーピオン戦車




    「Ein Tank kam!」(敵戦車、接近)
    「Wirf eine Granate!」(攻撃、開始)

    Combat0109.jpg

    ※ドイツ軍が擬装用に使用している木は現地調達しました。




    「Eile!](丘へ急げ)

    Combat0110.jpg




    Combat0111.jpg

    ※タカラの“ニューGIジョー”ドイツ兵は2体ありますが、別の役ということでサングラスをさせています。
     映画「レマゲン鉄橋」でもロバート・ヴォーン扮するクリューガー少佐もサングラスをかけていたよねってことで押し切りました。
     ちなみにサングラスはタカラのジェニーのものです。




    「ドゴーン!」

    Combat0112.jpg

    ※後で一連の写真を見た南氏のご母堂が嫌がったという写真がこれでした。
    ※使用したのはタカラの“M41戦車”




    「ボゴーン!」

    Combat0113.jpg




    「バゴーン!」

    Combat0114.jpg




    「Der gleiche Fortschritt」(敵戦車、全滅。このまま一気に前進)

    Combat0116.jpg

    ※右は“コンバット・ジョー”のドイツ兵。
     彼も同じ人形が複数いるので、その1体に眼鏡をかけさせました。
     メガネはやはりタカラ・ジェニーのもの。




    ヘンリー少尉
    「この一線を確保しろ」

    Combat0117.jpg

    ※写真左端がヘンリー少尉。
     その右隣がカービー。




    サンダース軍曹
    「グレーディ、バズーカ持って一緒に来い!」

    Combat0118.jpg

    ※当時はバズーカ担当の兵士に名前はなかったと記憶しています。
     ブログ掲載にあたり、「COMBAT!」の名エピソードの一つ「丘は血に染まった」に登場したバズーカ砲手の名前を、そもそものモデルが彼ということもあり、その名をいただきました。




    サンダース軍曹
    「まだだ、まだまだ」

    Combat0119.jpg

    ※バズーカ砲はタカラ“ニューGIジョー”のものを使用しています。
     本当に弾が飛び出すギミック付き。




    サンダース軍曹
    「よし、今だ。撃て!」

    Combat0120.jpg




    「Eine selbstangetriebene Pistole wurde zerstört」(戦車がやられた)
    「Ziel bei diesem Busch」(あそこだ、撃てっ)
    「Ziehe Vorbereitungen zurück」(撃ったら引き上げるぞ)

    Combat0122.jpg




    グレーディ
    「軍曹!」

    サンダース軍曹
    「グレーディ!」

    Combat0123.jpg

    ※グレーディ他を演じているアクションマンは、モンチッチヘアーで頭が大きくおもちゃ然としていますが、目が動くので表情が豊かです。




    中隊長
    「戦車を破壊された敵は退散したようだな」

    ヘンリー少尉
    「はい、予定通り、高地へ向かい観測班を置きます」

    Combat0124.jpg




    サンダース軍曹
    「よし、急げ。遠足じゃないんだぞ」

    カービー
    「そうどやさないでください…、おい、リトル・ジョン、何してんだ」

    リトル・ジョン
    「行くよ、行くよ」

    Combat0125.jpg




    Combat0126.jpg

    「COMBAT!」(テーマ曲)

    <おしまい>




    おまけ

    Combat0127.jpg

    参加全フィギュア、使用車両、小道具類

    Combat0128.jpg

    黒江龍雄所有分がこちら。
    ※南氏の分の写真も撮りましたが、そちらは南氏の元にあり、ボクのところには残っていませんでした。

    Combat0129.jpg

    で、当時のボク。
    今なら熱中症で大騒ぎですよ、きっと。

    あの日。
    「また撮ろう!」と言い合ってから早30年。

    結局実現できていないままだけれど、もう一度言います。
    「また撮ろう!」



    今回の記事で触れた映像作品等がこちら。



    カラー版



    モノクロ版、カラー版ともにゲスト出演しているテリー・サバラスの回は傑作のひとつです。

    そしてC.イーストウッドの傑作戦争映画はこちら。



    待ちに待ってた吹替版を収録したバージョン。

    我が国の吹替映画の中でも、この映画の吹替版は最高傑作!と断言していいでしょうね。

    そしてこちら。



    ガルパンファンもあれっこれってとなること請け合いです。


    関連記事

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア COMBAT コンバット サンダース軍曹

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ