web拍手 by FC2

    沖田杏梨サン と ピンク チャイナドレス ランジェリー 【 generic brand 】

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    web拍手 by FC2

    THE CAVE 洞窟 ほら穴 【IHNS TOYS】

    このところジオラマシリーズが立て続けにリリースされ、すでに置く場所もなくなっている黒江家の当主としてうれしい悲鳴をあげている昨今ですが、そんな中、とどめを刺すかのように大きなジオラマセットが届きましたのでご紹介します。

    今回ご紹介するのはこちら“IHNS TOYS”より発売された“THE CAVE”です。

    CAVE001.jpg

    CAVE002.jpg

    箱の隣にたばこの箱を置かなかったので大きさがよくわからないですよね。
    ゴメンナサイ。

    一応、日本語で注意書きが書かれています。

    CAVE003.jpg

    イタレリのプラモデル「ネーベルベルファー」のパッケージの謎の日本語「じてドイツ」に比べると進化したものです。

    パッケージに使われている写真はこちら。

    CAVE004.jpg

    さて、こんな感じで遊べるのでしょうか!?

    と、その前に…。




    今回の商品にはアウトフィットがセットになっているものの、そうでないものとがあり、ボクが購入したお店では、その価格が1000円しか違わなかったのでアウトフィット同梱版を購入しました。

    そのアウトフィットがこちら。

    CAVE005.jpg

    ついでに?このジアゾ式コピーの図面などの書類類も一緒に梱包されていました。
    ※こちらは通常版にも同梱されていると思われます。

    CAVE006.jpg




    では、洞窟を組み立ててみましょう…。

    CAVE007.jpg

    CAVE008.jpg

    ん!?

    CAVE009.jpg

    うまくはまらない…

    CAVE010.jpg

    うまくくっつかない…

    これは不良というより、そもそもこんな感じの仕上がりのようなので、このままにしておきましょうか…。




    となると、気になるのは…。

    最近の通販で販売されている商品は到着後、すぐに破損や欠品、不具合を商品到着後、数日以内に購入者が調べなくてはいけないのです。

    では、アクセサリー類を確認してみましょう。

    CAVE011.jpg

    チェーンブロック

    今回のアクセサリーで、一番気になっていたのがこちら。

    前回もこんな風に使用してみました。

    CAVE012.jpg

    工具類もたくさん…

    CAVE013.jpg

    前に触れたジアゾ式コピーを始めとした設計図類。
    この図面ってもしかすると、あのヒーローの設計図…?

    さらに工具類を細かく見ていきましょう。

    CAVE014.jpg

    このような照明器具もいろいろな状況で使えそうです。

    CAVE015.jpg

    金槌、斧、そして、やっとこ(小)。

    CAVE016.jpg

    やっとこ(大)とバールのようなもの

    CAVE017.jpg

    金属の棒と、何かの破片。

    CAVE018.jpg

    このような木箱はいくつあってもいいですね。

    また地面はこんな感じになっています。

    CAVE019.jpg

    薬莢はモールドされています。




    CAVE020.jpg

    1/6アクションフィギュアを置くとこんな感じ。
    もうちょっと高さが欲しかったかなー。

    CAVE021.jpg

    で、そのフィギュアが変身するとこんな感じ。

    ビートルマン! 参上!!!」

    ビートルマンは、正義のヒーローです。

    そして、正義の味方と言えば、この方。

    CAVE022.jpg

    「卑怯にも悪漢サタンの爪は月光仮面を洞窟の奥深く閉じ込めてしまった。月光仮面はこの洞窟を無事脱出し、サタンの爪に捕らわれているバラダイ王国の姫君を助け出すことができるのだろうか…。次回『救い出された姫』にご期待ください」(ウソ)

    また地面の中、ということで忘れてはいけないのが、この怪人“地底怪人 モグラング”

    CAVE023.jpg

    いかにも“東京湾火の海作戦”遂行中って感じがしませんか?
    え?!しない…。




    えー、では気を取り直して、“THE CAVE”を使ったショートストーリーに行ってみましょう。

    はじまりはじまり~

    CAVE024.jpg

    CAVE025.jpg

    田中信夫さんの声で
    「アフリカにある自然豊かな国ザンガロ。そこにはまだ人に知られていない洞窟が無数にあるという」

    CAVE026.jpg

    その中の一つに、“ジャングルの女王・シーナ”が入って行く…。

    CAVE027.jpg

    CAVE028.jpg

    CAVE029.jpg

    CAVE030.jpg

    「!」

    CAVE031.jpg

    咆哮とともに現れたのは!?

    CAVE032.jpg

    CAVE033.jpg

    CAVE034.jpg

    CAVE035.jpg

    「洞窟の中で我々が見たものは!? そしてシーナの運命は!?」

    CAVE036.jpg

    CAVE037.jpg

    と、実は「水曜スペシャル」だったりして…

    CAVE038.jpg

    で、実は仲良しだったりして…




    今回、ご紹介した“THE CAVE”。
    実は一足先に、当ブログに登場していましたが、今後とも折に触れて活用していきたいと思っています。

    ということで、今回紹介した商品はこちら。



    そして今回、洞窟にいた謎の生き物がこちら。



    そしてアメコミの「CAVEWOMAN」



    ちなみにこの“CAVEWOMAN”もの。

    あちらでは人気のようでこのようなコスプレ用品や…



    レゴのミニフィグまで商品化されています。



    深いなぁ、“CAVEWOMAN”世界、洞窟だけに…。
    関連記事

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : Phicen cavewoman 1/6フィギュア 水曜スペシャル

    web拍手 by FC2

    鎮魂・復興・創生

    Requiem1701.jpg

    Requiem1702.jpg

    Requiem1703.jpg

    Requiem1704.jpg

    Requiem1705.jpg

    被災者の皆様と心を一つに。

    関連記事

    テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
    ジャンル : その他

    web拍手 by FC2

    生活一新 興亜の一歩 -平成28年、50の冬-

    早いものでもう3月ですね。

    この1月で50歳になりました。
    それをきっかけにいろいろ生活を刷新した部分もあり、相変わらずな部分もありますが、昨年12月からこの2月までの出来事を振り返ってみたいと思います。




    1.軍歌を歌ふ會-雄叫會-と沖田杏梨さんイベント

    28冬01軍歌會01

    ボクも50歳か…、なんとかせにゃいかんな…
    と考えつつも、こちらのブログでもおなじみの“軍歌を歌ふ會-雄叫會-”に行ってまいりました。

    と、その前に立ち寄ったのがこちら。

    28冬02軍歌會02

    國立西洋美術館で開催された「クラーナハ展-500年後の誘惑」

    官能的な西洋絵画を堪能したのち、新宿に回りまして、“沖田杏里”サンのヌードポーズブック「NUDIALITY vol.2」の発売を記念したイベントに参加してきました。

    当日は沖田杏梨サンに握手をしていただき撮影もさせていただきました。

    28冬03軍歌會03
    ※関係各方面にご迷惑をかけるといけないので画像の一部のみを掲載いたしました。

    その際、沖田杏梨サンにフィギュアの話をしたら、以前、tweetしたことを覚えていてくださり、改めてブログ掲載のお礼を言われ嬉しく思いました。

    で、いよいよ軍歌會。

    ところが相変わらず夜の銀座に疎いボクたち。

    28冬04軍歌會04

    こんな時頼りになる南樽太郎さんが、今回はお休みなので銀座を彷徨うはめに…(っていうこれで何度目なのか)

    ボクが発信した「ワレ 機位ヲ 失ス」の電文にも反応なくあわや不参加というところでやっと会場の“海軍酒場 倶楽部 宜候”に到着。

    28冬05軍歌會05

    こうしてボク達は「戦ふ東條首相」をはじめとする軍歌・戦時歌謡を元気いっぱい歌うたのでした。




    2.PASSO“MODA”と“JEEP”

    平成18年1月以来、トヨタのノアに乗ってきたボクですが、先日、車検切れを前に、車検等の諸費用を見積もってもらったところ、かなりの出費をなることが判明。

    50歳にもなることだしってことで思い切って車をPASSO“MODA”に換えてみました。

    28冬06Passo_moda01

    黒江家では新車を購入すると必ず神社でお祓いをしていただいています。

    28冬07Passo_moda02

    また新車と言えば自転車も新しくしました。

    28冬08Passo_moda03

    28冬09Passo_moda04

    と、こんな感じでサイクリングロードを進む銀輪!

    そしてまた

    28冬10Passo_moda05

    自転車を載せられる上毛電気鉄道を使って沿線を征く銀輪!

    ということで新車×2台で生活を楽しんでいきたいと思っています。




    3.横濱中華街

    おなじみのウルトラ怪獣が日本全国をぶらりと散歩するテレビ番組「ウルトラ怪獣散歩」。

    その番組のMCメフィラス星人のミニソフビフィギュアが製品化されたので早速購入。

    新年からのお出かけに付き合ってもらうこととしました。

    そして、そのお出かけ第一弾が“横濱・中華街”

    新幹線と在来線を乗り継ぎ約3時間で横濱中華街に到着。

    28冬11横濱01

    同行のお友達が初詣をまだしていないということで関帝廟に参詣。

    28冬12横濱02

    お守りをプレゼントしていただきました。

    それから中華街でのランチ。

    28冬13横濱03

    ランチの後、休憩したところはレトロな感じで、ウルトラ怪獣映えするしつらえがあったので記念写真。

    28冬14横濱04

    お友達とはJR桜木町駅で別れ、睦月影郎先生と合流。
    横浜美術館にて開催されていた「篠山紀信展 写真力」を鑑賞しました。

    28冬15横濱05
    ※こちらは撮影可能なブースです。




    4.山羊座コンビで行く怪獣酒場

    睦月影郎先生と一緒に写真展で三島由紀夫先生の大きな写真や百恵ちゃんの大きく引き伸ばされた写真を見た後は、おなじみ川崎の怪獣酒場に向かいました。

    28冬16怪獣酒場1701

    松の内だったので怪獣酒場もお正月飾りの仕様でした。

    今回の怪獣酒場行きの目的は同じ1月生まれの睦月影郎先生とボクとでこの“お誕生月の方向けサービス”を受けること。

    28冬17怪獣酒場1702

    大好きなメフィラス星人との2ショットでご機嫌なボク。

    28冬18怪獣酒場1703

    おまけにこの日は、こちら怪獣酒場の店長のバルタン星人サンが各テーブルに来てくれる日でもありました。

    28冬19怪獣酒場1704

    大好きなバルタン星人との2ショットでご機嫌なボク。

    28冬20怪獣酒場1705

    そうそう…。
    密談しているメンバーも前回とは変わっていました。

    また行きたいなぁ。




    5.前橋初市まつり

    ボクが生まれ育った群馬県前橋市では、毎年1月9日に「初市まつり」が開催されています。

    28冬21前橋初市まつり1701

    今年は休日と重なったので久しぶりに“だるまさんのお焚きあげ”を見てました。

    以前も写真の画題に取り上げコンテストにも出しましたが、写真の先生からは「グロテスクだなぁ」という評価をいただいてしまいました。

    28冬22前橋初市まつり1702

    28冬23前橋初市まつり1703

    28冬24前橋初市まつり1704

    1年間、みんなの幸福を祈り、今、役目を終えて天に帰っていくだるまさんを見送るメフィラス星人。

    28冬25前橋初市まつり1705

    家への帰り道、昔の映画の看板を飾っている居酒屋さんの前を通りました。
    こちらへもいつか寄ってみたいものです。




    6.ガッツリ拉麺 鍛吉

    ウチからそう遠くないところにオープンした“ガッツリ拉麺 鍛吉”サン

    28冬26鍛吉01

    スープが無くなり次第終了ということだったので、寒い中、自転車をすっ飛ばして行ってきましたが、無事食べられました。

    28冬27鍛吉02

    食券購販売機に、「初めての人は小くらいサイズがいいですよ」というようなことが書いてあったのでサイズは小にしました。

    Facebookでも紹介されていた豚肉が大変おいしそうだったのでトッピングしてもらいました。

    他にも、無料トッピングとして野菜やニンニクなど選べます。

    今回はちょっと疲れ気味だったのでニンニクにしてみました。

    濃いスープ、かための麺、そしてやわらかい豚肉で大変おいしうございました。

    そして女将さんもきれいな方でした!

    こちらもまた行きたい!




    7.50歳のお誕生会

    「あー今度の13日の金曜日で50歳になっちゃうよー」
    と聞かれもしないのに職場でこぼしていたら、職場の若い人がお誕生会を開いてくれました。

    気を遣わせてしまってゴメンナサイ…。

    会場は、ボクの大好きな“エノケン流れる楽しい店 薄利多賣半兵ヱ”サン。

    28冬28誕生日01

    28冬29誕生日02

    こんな感じの店内です。

    そして

    28冬30誕生日03

    大好きなU子ちゃんとの2ショットでご機嫌なボク。

    集まってくれた皆さんからはプレゼントまでいただき感激しました。

    皆さん、ありがとうございました!




    8.桐生天満宮古民具骨董市

    自転車も新しくしたことだし、その自転車も電車に載せられることだし、ひとつ今年は“桐生天満宮古民具骨董市”に行ってみようということで出かけてみました。

    28冬31天満宮骨董市170201

    今回も 「ウルトラ怪獣散歩」風にメフィラス星人が一緒です。

    28冬32天満宮骨董市170202

    当日は 穏やかな日で多くの人でにぎわっていました。

    28冬33天満宮骨董市170203

    参道を通りながら「あ、いいな」と思ったものが参拝を終えると購入されてしまったなどと言うこともありましたが、久しぶりの骨董市を楽しんできました。

    境内では天神様ゆかりの梅も花が咲き始めていました。

    28冬34天満宮骨董市170204

    次回は何か買ってみようかな?

    帰りに乗った電車は水族館電車。

    28冬35天満宮骨董市170205

    これにはメフィラス星人もびっくり!




    1.ルカス・クラーナハの画集




    2.沖田杏梨サンの“ヌードポーズブック”



    3.ボクの愛車



    4.散歩のお供-メフィラス星人-



    5.睦月影郎先生の近作



    7.篠山紀信先生の写真集(写真展の会場で買いましたが重かった…)



    あ、そうそう携帯もガラケーからスマホにしてみました。

    TwitterでのフォローやFacebookの友達申請もよろしくお願いします。

    mixiも続けています!

    ということで、生活もちょっと変わったボクですが、相変わらずよろしくお願いします!
    関連記事

    テーマ : 日々のできごと
    ジャンル : ライフ

    tag : ウルトラ怪獣散歩 骨董市 PASSO メフィラス星人

    web拍手 by FC2

    波多野結衣 (Hatano Yui) 【世華文創 3D MEMBER×Phicen Limited】

    昨年のDMM年間AV女優ランキング1位に輝いた“波多野結衣”サン。

    昨年秋の“沖田杏梨サン フィギュア”に続いて、その波多野結衣サンのフィギュアが届いたので、レビューしてみたいと思います。

    波多野結衣0001

    このパッケージもおなじみになりましたね。

    波多野結衣0002

    002號の沖田杏梨サン フィギュアに続いての003號作品。
    004號は誰になるのか今から楽しみです。

    ちなみに001號は波多野結衣サンのスタチューとなります。

    で、その箱の中はこんな感じです。

    波多野結衣0003

    濃紺の箱に朱色で「波多野結衣」と書かれています。

    さらにその中身がこちら。

    波多野結衣0004

    前製品同様、厚めの紙で作られたしきり。

    やはり複製を防ぐための番号が書かれているようですので、念の為モザイクをかけておきました。

    さらにその紙を外すとこうなっています。

    波多野結衣0005

    おなじみ限定ナンバーの書かれたカードと今回はヘッドが二つ付いている仕様となっています。
    ヘッドの詳細はこの後のお楽しみ。




    まず付属品を細かく見ていきましょう。

    波多野結衣0006

    いつものフィギュアスタンド。

    波多野結衣0007

    別衣装。
    黒なのでちょっと色移りが心配。

    波多野結衣0008

    替え手は2組4種類が付いていました。
    どの手もオーソドックスな形です。

    波多野結衣0009

    そして2種類のヘッド。

    表情や髪型が違うというより、それぞれ別の原型師サンが作ったって感じです。
    どちらがどうということはないですが、長いフィギュア遊びの中でもこのようなものは初めてかもです。

    波多野結衣0010

    そしてあっても使用しないけれど、なければないで、なんだーついていなかったのか…と一瞬、暗い気持ちになったビニルの手袋。
    今回は小さい袋に収まっていました。
    何やらイケナイ薬のようです…。




    さあ、お待たせました、波多野結衣サンです!

    波多野結衣0011

    ※ミュールは付属のものではありません。

    波多野結衣0012

    波多野結衣0013

    ちょっとふくよかな感じのヘッドを使用してみました。

    波多野結衣0014

    波多野結衣0015

    波多野結衣0016

    ちょっとお姉さんぽいヘッドを使用してみました。

    波多野結衣0017

    チューブブラ。
    他にないので結構重宝しています。

    波多野結衣0018

    そしてお尻はこのメーカー独特のこんな感じ。

    いえ、あの…残念とかそういうことでないです…。

    波多野結衣0019

    やはり気になるので…。

    ※限定公開ではないので星マーク付きですが。

    波多野結衣0020

    さぁ、あなたはどちらの波多野結衣ちゃんがお好みですか…?

    波多野結衣0021

    ※後ろのボディは沖田杏梨サン フィギュアのボディをお借りしました。

    そして…星マークなしですべてを見ていた“アフリカオオコハズク”くん。

    波多野結衣0022

    「限定画像も見たいかい?」




    ということで、今回使用したフィギュアはこちら



    そして“アフリカオオコハズク”くんとその仲間たち


    関連記事

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 波多野結衣 沖田杏梨 Phicen 1/6フィギュア

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    下のリンクにある「Avanti!」というサイトのブログ版です。
    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ