web拍手 by FC2

    鬼羅坊主 【アルフレックス】

    昨年秋に“時代劇専門チャンネル”で放映していたTV時代劇「子連れ狼」、念願かなって全話録画できたものの、ずっと見られなかったので、ここへきてまとめて見ています。まとめて見ていると、以前見ていた頃には気がつかなかったことに気がつくことがよくあります。

    その一つが敵役、それもやられ役の方々。
    同じ人が繰り返し演じているのですね。考えてみればあたりまえのことなのですが。
    特にお話の筋からいって“裏柳生”の人たちを演ずることが多いです。なので、見ていてもあっこの前の人だ、なんて楽しみながら見ています。
    特に一介の“草”の役の人が、頭目とか、他藩の剣術指南役等で再出演すると、おっ、昇進した、なんてうれしく思います。

    なぜ時代劇は滅びるのか」にも書かれていますが、昨今の時代劇退潮の原因のひとつはこの手の役者さんがいなくなってしまったからなのでしょうね。

    このようなやられ役がきちんとできる役者さんあっての時代劇だったのですよね。

    そんなわけで、ウチのブログでのやられ役、“鬼羅坊主”にも敬意を表して…。

    鬼羅坊主01

    前回の記事も、その前の記事でも、やられ役の鬼羅坊主。

    今回は、脇役の人たちにスポットライトを当てたインタビュー集で、ボクの愛読書の一つである「シネマ個性派ランド」【昭和56年 キネマ旬報社】の真似をして記事を書き進めてみたいと思います。




    改めて当ブログでもおなじみ“鬼羅坊主”サン。

    鬼羅坊主02

    撮影所の食堂でお話を伺うことができました。
    今日のメニューは?

    「コロッケ定食。安くてうまいんだよ」

    確かに半分に切られた厚めのコロッケに詰まったジャガイモが食欲をそそる。
    手にしているのは?

    「牛乳、これいつも飲んでるの。やっぱり体力勝負な所あるから…」

    懐かしの瓶牛乳を一気にあおるとにっこり。

    「で、なんの話が聞きたいの?」




    鬼羅坊主03

    デビュー(発売)は平成13年6月。
    ですから、ちょうど14年前となります。発売元はアルフレックス。
    前年に発売された“アルフレックス やられ役シリーズ”に続いて発売された“アルフレックス 刺客シリーズ”として発売されました。

    鬼羅坊主04

    武器は槍にもなる錫杖か付属していました。




    鬼羅坊主05

    “手練れの刺客”という設定なので、もちろん刀も使います。

    鬼羅坊主06




    鬼羅坊主07

    アルフレックスのフィギュアを特集したムック本「究極のフィギュア 「アルフレックス」の世界 斬!! 2004年 Cal magazine 12月号増刊」によると“鬼羅坊主”は「破戒僧」という設定なので、このように“般若湯”もいける口です。

    鬼羅坊主08

    こちらは“株式会社 杜の蔵”の麦焼酎“豪気”のCMに出演した時(という設定)のショット。




    鬼羅坊主09

    いくら破戒僧とはいえ、僧は僧。
    こんなショットもありました。

    鬼羅坊主10

    こちらはNHKの種田山頭火の特集番組での再現ビデオに出演した時(という設定)のショット。




    と、こんな感じで、これからもますます活躍していただきたい鬼羅坊主サンでした…。

    と、きれいにまとめようと思ったら何やら鋭い視線を感じます。

    鬼羅坊主11

    あっ、この人は!




    このように重厚なアルフレックスのフィギュアの世界が知りたい方はこちらをどうぞ。

    鬼羅坊主が誰の顔をモデルにして作られているのかもわかりますよ。



    ただかなりのプレミア価格になってしまってますが…。
    スポンサーサイト
    web拍手 by FC2

    TERMINATE SCAR 【タカラ bbi】

    CATVで放映していた映画「メカニック」。
    チャールズ・ブロンソン往年の名作「メカニック」かと思って録画してみたら、なんとリメイク版のでした…。

    ま、お話自体はほぼ同じで、話の詰めの甘いところがありますが、それはそれとして、くたびれた心と身体には、心地よい刺激でした。

    そんなわけで、またまた映画に影響されてフィギュアの撮影がしたくなったので、撮ってみました。

    今回は、以前記事にした“TERMINATE CARLOS”の仲間のbbi(輸入販売元:タカラ)の「TERMINATE SCAR」(ターミネイト スカー)です。

    scar01.jpg

    「SCAR=傷跡」のとおりの、この面構え。
    堂々の悪役でしびれます!




    お気に入りの場所は、アジトに置かれた壊れたジープの後部座席。

    分捕り品のハーパーとエッチな雑誌があればご機嫌。

    scar02.jpg

    発売は、“カルロス”同様、平成12年。

    米軍の砂漠迷彩の防弾チョッキが時代を感じさせますね。




    独特の面構えで、粗暴な凶悪犯って感じのキャラです。

    scar03.jpg

    顔が大きい?ためか身長が大きく見えますが、一般的な12インチサイズです。




    頼るのはもっぱら腕っ節。
    そんなスカーですから、アジトに踏み込まれることもあります。

    そんな時はM60機関銃を軽々と抱え応戦します。

    scar04.jpg

    そういゃボクも“ASCS'89”(アームズマガジン・サバイバルゲーム・キャンプ イン・スガダイラ)に参加し、ハンバーガーヒル攻略戦で、このM60に痛い目にあいました…。




    「アジトは追われても、お宝は手放せねェ」

    木箱の中身は何だろう…。

    scar05.jpg




    「これ以上、近づくと爆発させるぞ!」

    scar06.jpg

    購入したまま出番のなかったガスボンベ。
    こんなところで登場です。

    悪役仲間の“カルロス”とは、また違った意味の危なさが魅力の“スカー”です。




    「パトカーをどけろ! さもないと…」

    scar07.jpg

    スカーさん、か、火気厳禁です!!!




    「ねえちゃんの顔もオレみたいにしてやろうか…」

    笹本絵里巡査部長、ピンチ!

    scar08.jpg

    BBI製の“Tactical combat Knife”は、クールガールシリーズの一つ「ブラッディ・ローズ」にも付属しています。

    出来も良く好きな武器の一つです。




    笹本絵里
    「それより、貴方の顔に私みたいなメイクをしてあげるわ」

    スカー
    (ドキドキ!)

    scar09.jpg




    そんなわけで、ボクが見た「メカニック」

    メカニック [DVD]メカニック [DVD]
    (2012/04/25)
    ジェイソン・ステイサム、ベン・フォスター 他

    商品詳細を見る


    ボクが見たかった「メカニック」

    メカニック [DVD]メカニック [DVD]
    (2012/06/06)
    チャールズ・ブロンソン、ジャン=マイケル・ヴィンセント 他

    商品詳細を見る


    こっちも見たい「メカニック」。
    ※正式タイトルは「野獣死すべし 復讐のメカニック」。
    野獣死すべし 復讐のメカニック [DVD]野獣死すべし 復讐のメカニック [DVD]
    (2006/07/28)
    藤岡弘、黒沢年男 他

    商品詳細を見る
    web拍手 by FC2

    TERMINATE CARLOS【タカラ bbi】

    年末年始のお休みに「レオン」やら「RONIN」というような映画を見ていたら、無性にこのフィギュアの写真が撮りたくなっちゃいました。

    carlos01.jpg

    こちらのブログにも何度か登場したbbi(輸入販売元:タカラ)の「TERMINATE CARLOS」(ターミネイト カルロス)です。
    ボックスを見ると2000と書いてありますから、もう13年前の製品になるのですね。
    ついこの間のような気がしていたので、ちょっとびっくり。




    で、今回、撮影したものがこちら。

    carlos02.jpg

    まずは、21st社の車両と組ませてみました。
    サングラスも別の物に替えてあります。




    続いて、

    carlos03.jpg

    仕事の依頼を受けて街にやってきた…。

    なんてイメージです。

    背負っているほうのバックは、この「TERMINATE CARLOS」に付属のものとなっています。




    carlos04.jpg

    こちらのショットガンの弾が入れられるベルトも付属のもの。
    ただしショットガンはドラゴン製のものを使用しています。
    (意味はないけど…)




    carlos05.jpg

    「TERMINATE」の通り名のとおり、抹殺!って感じで1枚。
    ワルモノにはこういうごつい感じの拳銃が似合います。




    仕事を終えて、隠れ家に戻る…。

    carlos07.jpg

    小物はおなじみ〝RE-MENT〟の〝ぷちサンプル〟シリーズから。
    一時は休止していたこのシリーズも復活したようで、今後が楽しみです。




    で、報酬の確認…。
    carlos06.jpg

    お札も、米ドルになってます。




    この「TERMINATE CARLOS」には、こんなナイフも付いてきます。
    所謂、〝ランボーナイフ〟

    carlos08.jpg




    その使用法は、というと…。

    carlos09.jpg

    カルロス「切れ味抜群」(?!)
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ