web拍手 by FC2

    沖田杏梨サン と ピンク チャイナドレス ランジェリー 【 generic brand 】

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    web拍手 by FC2

    THE CAVE 洞窟 ほら穴 【IHNS TOYS】

    このところジオラマシリーズが立て続けにリリースされ、すでに置く場所もなくなっている黒江家の当主としてうれしい悲鳴をあげている昨今ですが、そんな中、とどめを刺すかのように大きなジオラマセットが届きましたのでご紹介します。

    今回ご紹介するのはこちら“IHNS TOYS”より発売された“THE CAVE”です。

    CAVE001.jpg

    CAVE002.jpg

    箱の隣にたばこの箱を置かなかったので大きさがよくわからないですよね。
    ゴメンナサイ。

    一応、日本語で注意書きが書かれています。

    CAVE003.jpg

    イタレリのプラモデル「ネーベルベルファー」のパッケージの謎の日本語「じてドイツ」に比べると進化したものです。

    パッケージに使われている写真はこちら。

    CAVE004.jpg

    さて、こんな感じで遊べるのでしょうか!?

    と、その前に…。




    今回の商品にはアウトフィットがセットになっているものの、そうでないものとがあり、ボクが購入したお店では、その価格が1000円しか違わなかったのでアウトフィット同梱版を購入しました。

    そのアウトフィットがこちら。

    CAVE005.jpg

    ついでに?このジアゾ式コピーの図面などの書類類も一緒に梱包されていました。
    ※こちらは通常版にも同梱されていると思われます。

    CAVE006.jpg




    では、洞窟を組み立ててみましょう…。

    CAVE007.jpg

    CAVE008.jpg

    ん!?

    CAVE009.jpg

    うまくはまらない…

    CAVE010.jpg

    うまくくっつかない…

    これは不良というより、そもそもこんな感じの仕上がりのようなので、このままにしておきましょうか…。




    となると、気になるのは…。

    最近の通販で販売されている商品は到着後、すぐに破損や欠品、不具合を商品到着後、数日以内に購入者が調べなくてはいけないのです。

    では、アクセサリー類を確認してみましょう。

    CAVE011.jpg

    チェーンブロック

    今回のアクセサリーで、一番気になっていたのがこちら。

    前回もこんな風に使用してみました。

    CAVE012.jpg

    工具類もたくさん…

    CAVE013.jpg

    前に触れたジアゾ式コピーを始めとした設計図類。
    この図面ってもしかすると、あのヒーローの設計図…?

    さらに工具類を細かく見ていきましょう。

    CAVE014.jpg

    このような照明器具もいろいろな状況で使えそうです。

    CAVE015.jpg

    金槌、斧、そして、やっとこ(小)。

    CAVE016.jpg

    やっとこ(大)とバールのようなもの

    CAVE017.jpg

    金属の棒と、何かの破片。

    CAVE018.jpg

    このような木箱はいくつあってもいいですね。

    また地面はこんな感じになっています。

    CAVE019.jpg

    薬莢はモールドされています。




    CAVE020.jpg

    1/6アクションフィギュアを置くとこんな感じ。
    もうちょっと高さが欲しかったかなー。

    CAVE021.jpg

    で、そのフィギュアが変身するとこんな感じ。

    ビートルマン! 参上!!!」

    ビートルマンは、正義のヒーローです。

    そして、正義の味方と言えば、この方。

    CAVE022.jpg

    「卑怯にも悪漢サタンの爪は月光仮面を洞窟の奥深く閉じ込めてしまった。月光仮面はこの洞窟を無事脱出し、サタンの爪に捕らわれているバラダイ王国の姫君を助け出すことができるのだろうか…。次回『救い出された姫』にご期待ください」(ウソ)

    また地面の中、ということで忘れてはいけないのが、この怪人“地底怪人 モグラング”

    CAVE023.jpg

    いかにも“東京湾火の海作戦”遂行中って感じがしませんか?
    え?!しない…。




    えー、では気を取り直して、“THE CAVE”を使ったショートストーリーに行ってみましょう。

    はじまりはじまり~

    CAVE024.jpg

    CAVE025.jpg

    田中信夫さんの声で
    「アフリカにある自然豊かな国ザンガロ。そこにはまだ人に知られていない洞窟が無数にあるという」

    CAVE026.jpg

    その中の一つに、“ジャングルの女王・シーナ”が入って行く…。

    CAVE027.jpg

    CAVE028.jpg

    CAVE029.jpg

    CAVE030.jpg

    「!」

    CAVE031.jpg

    咆哮とともに現れたのは!?

    CAVE032.jpg

    CAVE033.jpg

    CAVE034.jpg

    CAVE035.jpg

    「洞窟の中で我々が見たものは!? そしてシーナの運命は!?」

    CAVE036.jpg

    CAVE037.jpg

    と、実は「水曜スペシャル」だったりして…

    CAVE038.jpg

    で、実は仲良しだったりして…




    今回、ご紹介した“THE CAVE”。
    実は一足先に、当ブログに登場していましたが、今後とも折に触れて活用していきたいと思っています。

    ということで、今回紹介した商品はこちら。



    そして今回、洞窟にいた謎の生き物がこちら。



    そしてアメコミの「CAVEWOMAN」



    ちなみにこの“CAVEWOMAN”もの。

    あちらでは人気のようでこのようなコスプレ用品や…



    レゴのミニフィグまで商品化されています。



    深いなぁ、“CAVEWOMAN”世界、洞窟だけに…。

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : Phicen cavewoman 1/6フィギュア 水曜スペシャル

    web拍手 by FC2

    波多野結衣 (Hatano Yui) 【世華文創 3D MEMBER×Phicen Limited】

    昨年のDMM年間AV女優ランキング1位に輝いた“波多野結衣”サン。

    昨年秋の“沖田杏梨サン フィギュア”に続いて、その波多野結衣サンのフィギュアが届いたので、レビューしてみたいと思います。

    波多野結衣0001

    このパッケージもおなじみになりましたね。

    波多野結衣0002

    002號の沖田杏梨サン フィギュアに続いての003號作品。
    004號は誰になるのか今から楽しみです。

    ちなみに001號は波多野結衣サンのスタチューとなります。

    で、その箱の中はこんな感じです。

    波多野結衣0003

    濃紺の箱に朱色で「波多野結衣」と書かれています。

    さらにその中身がこちら。

    波多野結衣0004

    前製品同様、厚めの紙で作られたしきり。

    やはり複製を防ぐための番号が書かれているようですので、念の為モザイクをかけておきました。

    さらにその紙を外すとこうなっています。

    波多野結衣0005

    おなじみ限定ナンバーの書かれたカードと今回はヘッドが二つ付いている仕様となっています。
    ヘッドの詳細はこの後のお楽しみ。




    まず付属品を細かく見ていきましょう。

    波多野結衣0006

    いつものフィギュアスタンド。

    波多野結衣0007

    別衣装。
    黒なのでちょっと色移りが心配。

    波多野結衣0008

    替え手は2組4種類が付いていました。
    どの手もオーソドックスな形です。

    波多野結衣0009

    そして2種類のヘッド。

    表情や髪型が違うというより、それぞれ別の原型師サンが作ったって感じです。
    どちらがどうということはないですが、長いフィギュア遊びの中でもこのようなものは初めてかもです。

    波多野結衣0010

    そしてあっても使用しないけれど、なければないで、なんだーついていなかったのか…と一瞬、暗い気持ちになったビニルの手袋。
    今回は小さい袋に収まっていました。
    何やらイケナイ薬のようです…。




    さあ、お待たせました、波多野結衣サンです!

    波多野結衣0011

    ※ミュールは付属のものではありません。

    波多野結衣0012

    波多野結衣0013

    ちょっとふくよかな感じのヘッドを使用してみました。

    波多野結衣0014

    波多野結衣0015

    波多野結衣0016

    ちょっとお姉さんぽいヘッドを使用してみました。

    波多野結衣0017

    チューブブラ。
    他にないので結構重宝しています。

    波多野結衣0018

    そしてお尻はこのメーカー独特のこんな感じ。

    いえ、あの…残念とかそういうことでないです…。

    波多野結衣0019

    やはり気になるので…。

    ※限定公開ではないので星マーク付きですが。

    波多野結衣0020

    さぁ、あなたはどちらの波多野結衣ちゃんがお好みですか…?

    波多野結衣0021

    ※後ろのボディは沖田杏梨サン フィギュアのボディをお借りしました。

    そして…星マークなしですべてを見ていた“アフリカオオコハズク”くん。

    波多野結衣0022

    「限定画像も見たいかい?」




    ということで、今回使用したフィギュアはこちら



    そして“アフリカオオコハズク”くんとその仲間たち


    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 波多野結衣 沖田杏梨 Phicen 1/6フィギュア

    web拍手 by FC2

    バックストリート ベース ステーション ver.1 SS015-01 【Toys Box】

    以前、当ブログでもご紹介したToys Box社の“バックストリート ベース ステーション”。

    前回はそのVer.2でしたが、今回はそのVer.1が届きました。

    前回のVer.2では悪漢カルロスがこのセットの周りをうろうろしていて治安が良くないので、ちょうど警護課第4係機動警護班の笹本絵里巡査部長が巡視しているところに、届きました。

    SS015-01-01.jpg




    ということで前回同様、ご紹介してみたいと思います。

    SS015-01-02.jpg

    全景はこんな感じです。

    今回も、細部を見ていきましょう。

    SS015-01-03.jpg

    非常口。
    おなじみピクトさんも書かれていますが、これってある程度万国共通なのですかね。
    外国に行ってわからなかったら困りますものね。

    SS015-01-04.jpg

    また落書きが。
    今回はなんて書いてあるのか、いっこうにわかりませぬ。

    ちなみにシャッターは開きません。

    SS015-01-05.jpg

    その開かないシャッターの電源盤?

    さりげないパーツですが、このコードを切断する状況などの演出ができそうで、いいですよね。

    SS015-01-06.jpg

    水道管。
    このようなパーツがあることで背景に奥行きが出ます。

    SS015-01-07.jpg

    崩れ落ちたレンガ。
    なおこのレンガは固定されていて動かせません。

    SS015-01-08.jpg

    白い樹脂のようなものがわかりますか?
    これはあちらの職人さんのミスではなく、水道管から垂れた水滴を再現したもの、とボクは解釈しています。

    そして今回のアクセサリー?は

    SS015-01-09.jpg

    その1。ドラム缶。

    ドラゴン製のドラム缶より細身な感じがします。

    SS015-01-10.jpg

    その2。フェンス。

    え!?錆がリアルですって…、実はホントに錆びているンです。

    そしておなじみ、路面のタイヤ跡。

    SS015-01-11.jpg

    SS015-01-12.jpg

    1/6女性フィギュアを立たせるとこんな感じ。

    ではせっかく笹本絵里巡査部長が来てくれたので、前回に続いてショートストーリー風に撮影してみましょう。




    SS015-01-13.jpg

    SS015-01-14.jpg

    SS015-01-15.jpg

    早朝の裏通り。

    SS015-01-16.jpg

    マルタイに動きあり、各員は現状にて警備を続行せよ、繰り返す…」

    SS015-01-17.jpg

    ※撮影に使用した缶コーヒーの空缶はスタッフが自治体の指導に基づいて適切に処分しました。

    SS015-01-18.jpg

    「車で移動するらしい…、こんな朝早いのに」
    どうやら警備の任務も一段落したようです。

    SS015-01-19.jpg

    SS015-01-20.jpg

    「ん!? これは…?」

    SS015-01-21.jpg

    SS015-01-22.jpg

    「ど、どうしよう…」

    SS015-01-23.jpg

    「出ていけなくなっちゃった…」

    ※なぜ、彼女がこのような状態になってしまったのかは、前回のレポートをご覧ください。




    ということで、今回の“バックストリート ベース ステーション ver.1”の締めには笹本絵里巡査部長と相性のいい?この方にご登場願いました。

    SS015-01-24.jpg

    そして今回も一足早く“Facebook”内のグループ“フィギュア フォトグラフィー”(非公開グループです)のイベント“[43]Photo challenge フォトチャレンジ:“フィギュアの手には何があるか What is in the hands of figures?”2017/2/11~20”に投稿した画像がこちらです。

    SS015-01-S01.jpg
    「フィギュアの手には何があるか-それは撃たざるの拳銃-」

    月よりの使者・月光仮面の手の中にあるのはリボルバーの拳銃。
    しかしその拳銃は“撃たざるの拳銃”なのであります!

    「憎むな、殺すな、真贋 糺すべし」

    ということで今回ご紹介した商品はこちらです。

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア 笹本絵里 真木よう子 月光仮面

    web拍手 by FC2

    大日本帝国 陸軍 中川三郎 少佐 【bbi ELITE FORCE】

    西暦2017年2月15日はイギリスによる東洋侵略の牙城シンガポール要塞が陥落して75周年目となる日です。

    中川三郎少佐001

    それを記念して、今回は帝国陸軍少佐 中川三郎フィギュアのご紹介したいと思います。

    中川三郎少佐002

    このように一般流通品でオーソドックスな帝国陸軍将校がフィギュア化されるのはあまりないので、うれしくて、当時、複数買いしてしまいました…。

    中川三郎少佐003

    なお階級章(襟章)や袖章でおわかりのようにこちらは昭和18年制定の三式軍衣となっています。
    なので、こののちの写真では時代に合わないものとってしまっていますが、どうぞご容赦ください。




    ではせっかくなので装備を見ていきましょう。
    まずは右腰あたりから。

    中川三郎少佐004

    一番目立つのが94式拳銃用の“拳銃サック”ですね。
    その上の茶色い箱のようなものは“拳銃弾入れ”です。

    国防色のバンドは“胴締め”と言われるもので肩から吊るした各種の装備が踊らないように締めておくベルトです。

    その上あたりにある小さなボタンは物入れ(ポケット)用ではなく“空気抜き”用のボタン。
    ボクの軍装の師匠・浅草はふきや商店伝法院通り店のご主人、通称・ふきやのおじさんが教えてくれました。
    良いおじさんだったなぁ(T_T)。

    続いて後ろ側。

    中川三郎少佐005

    大きなカバンのようなものが“図嚢”。
    読んで字のごとく地図をはじめ様々なものを入れておきます。

    「ウルトラセブン」のキリヤマ隊長でおなじみの中山昭二サン主演の新東宝映画「憲兵」では中山昭二サン扮する憲兵が、この図嚢の中にウヰスキーの瓶を入れていて、移送中の米兵俘虜にそれを分け与えるシーンで、米兵俘虜をして「Magic bag!」と感嘆せしめてます。

    さらに図嚢の上に吊られているものが“将校用水筒”。
    アルミニウム製で布の覆いが付いています。

    で、左側。

    中川三郎少佐006

    将校の軍刀は私物でこちらは戦地で多く見られた鞘に革覆いをしているタイプとなります。
    なお軍刀と水筒を下げるのが右か左かわからなくなりそうな人は「トウがつくものみな左」と覚えておきましょう。

    で、そのままちょっと前へ。

    中川三郎少佐007

    革のケースは双眼鏡を入れておく“双眼鏡嚢”です。

    ボクの軍装品はそのほとんどが実家に置いてあるのですが、双眼鏡だけは自宅に防湿庫がある関係で自宅に置いてあります。
    双眼鏡の話題になったので、ご紹介しますね。

    中川三郎少佐008

    接眼部にかかっているのは革製の覆いです。
    また中央部にある革のベロのようなものはボタンにひっかけるためのものです。

    中川三郎少佐009

    製造は國光。
    双眼鏡も私物なのでいろいろなメーカーのものがあるようです。




    では件の雑誌のページをめくり「マライ半島進撃図譜」と名付けられた写真を見ていきましょう(と言ってもウソ雑誌のウソ記事ですが)

    中川三郎少佐010

    大本營陸海軍部發表 昭和十六年十二月八日午前十一時五十分
    わが軍は陸海緊密なる協同の下に本八日早朝マレー半島方面の奇襲上陸作戰を敢行し着々戰果を擴張中なり

    中川三郎少佐011

    ○○師団主力、○○に奇襲上陸を敢行。

    中川三郎少佐012

    快速!銀輪部隊はただ只管、南へ南へ。

    中川三郎少佐013

    敵将が「日本軍を三か月は足止めできる」と豪語したジットララインも、秋水一閃するやたちまちにして崩る。

    中川三郎少佐014

    敵の要衝クアラ・ルムプールを下し、ジョホール水道を渡過したわが部隊は屍山血河ブキテマ高地での大激戦を征しシンガポール市内に突入。

    中川三郎少佐015

    大本營發表 昭和十七年二月十五日午後十時十分
    馬來方面帝國陸軍部隊は本十五日午後七時五十分シンガポール島要塞の敵軍をして無條件降伏せしめたり




    英国、東洋侵略の拠点、シンガポール遂に陥落。

    中川三郎少佐016

    祝杯をあげる中川少佐。

    中川三郎少佐017

    2月なのでお酒も“窓乃梅”にしてみました。

    その一方でチャーチル首相は…

    中川三郎少佐018

    椅子に深く腰を下ろした首相はその拍子に杖を落としてしまう。
    そして、しばらくはその杖を拾えずにいた。
    こんな首相を見たのは後にも先にもこれが初めてだったと側近の一人は戦後回想している…というのは、ボクがさっき思いついたでたらめですが。




    いろいろな意味でフェイクニュース?っほくなってしまった今回の記事。

    最後に本物の「陸軍画報」をどうぞ。

    中川三郎少佐019

    裏表紙の方が面白かったりして。

    中川三郎少佐020

    小学生の頃のボクの愛読書「写真で見る太平洋戦争 シンガポール攻略戦」。

    中川三郎少佐021

    高荷義之先生の表紙画とここには載せていませんが口絵が素晴らしい。

    ちなみに口絵のタイトルは「敵陣を急襲する島田戦車隊!!」で、この島田戦車隊を率いていた島田豊作少佐は我が群馬県の偉人の一人です。

    そのご著作がこちら。



    ああ、ボクも思い出すなぁ…

    南方で戦った頃を…

    中川三郎少佐022

    というのはまたまたウソなんですが、本日をもって当ブログも6周年。

    おかげさまで70000余のアクセスをいただくに至りました。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。
    これは本当です!!!

    今回の記事で帝國陸海軍の軍装に興味を持った方は、こちら本がイラスト中心でたいへんわかりやすいですよ。

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア 帝国陸軍 軍装 日本軍

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    下のリンクにある「Avanti!」というサイトのブログ版です。
    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ