web拍手 by FC2

    波多野結衣サン と “もこもこ”

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    web拍手 by FC2

    艶句 〈丁酉 春〉

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    web拍手 by FC2

    キャプテン スパルタ (Captain Sparta) 【Phicen】

    Phicenより衝撃の“スパルタ女戦士(Sparta WARRIOR) ”が発売されてから約10か月。

    その続編ともいうべき“キャプテン スパルタ (Captain Sparta)”が発売されました!

    そこで今回の大型連休に開封、撮影してみましたのでご紹介します!!

    まず想像以上に大きな輸送用段ボール箱を開けると現れるのが…。

    CAPTAIN SPARTA0101

    このような箱。

    箱の裏面はこのような感じです。

    CAPTAIN SPARTA0102

    では早速、ふたを開けてみましょう。

    CAPTAIN SPARTA0103

    中身のレイアウトは“スパルタ女戦士(Sparta WARRIOR) ”とほぼ同様のパーツとなっています。

    前述した大きな輸送用段ボール箱のほとんどを占めているのが、このパーツ…。

    CAPTAIN SPARTA0104




    実はこれ、台座なのでした。

    CAPTAIN SPARTA0105

    CAPTAIN SPARTA0106

    せっかくの大物パーツなので、細部も見てみましょう。

    CAPTAIN SPARTA0107

    CAPTAIN SPARTA0108

    迫力はあるけれど、使い途はないかも。

    続いてアクセサリー類を見ていきましょう。

    CAPTAIN SPARTA0109

    槍と盾と剣です。
    前回のもの をほぼ踏襲しているようですが、この武具をはじめ甲冑類を見ると、前回より文明的が発達して時代の“スパルタ”をイメージしているようです。
    ※剣を立てている台は本製品に付属しているものではありません。

    CAPTAIN SPARTA0110

    兜と肩あて。
    前回が古代ギリシア風の装備だとすれば、今回は古代ローマ軍団を思わせるような装飾のついた兜や防具。
    その落ち着いた色彩も素敵ですね。

    CAPTAIN SPARTA0111

    腕の防具と脛あて。
    どちらも装飾が凝っています。

    CAPTAIN SPARTA0112

    続いておっぱ…じゃなくて鎧(これ、前も言ってます)。

    替え手はこんな感じです。

    CAPTAIN SPARTA0113

    素体は“デーモンハントレス (Demon Huntress) ”と同じなので、種類が増えて助かります。

    つついて足。

    CAPTAIN SPARTA0114

    前作同様、足首から先が別パーツとなっています。

    サンダルも進化して…

    CAPTAIN SPARTA0115

    このような飾りも付きました。

    視線を上にあげてみましょう。

    CAPTAIN SPARTA0116

    ケープはライオンの飾りも含めて、形状は前回とほぼ同様です。
    ちょっと外れやすいところも一緒でした(T_T)。

    さぁ、お待たせしました!
    お顔はこんな感じです。

    CAPTAIN SPARTA0117

    エメラルド色の瞳がなんともミステリアス!

    では、いよいよ装備を付けて撮影してみしまょう!




    CAPTAIN SPARTA0118

    CAPTAIN SPARTA0119

    CAPTAIN SPARTA0120

    CAPTAIN SPARTA0121

    CAPTAIN SPARTA0122

    CAPTAIN SPARTA0123

    CAPTAIN SPARTA0124

    CAPTAIN SPARTA0125

    CAPTAIN SPARTA0126

    CAPTAIN SPARTA0127

    CAPTAIN SPARTA0128

    CAPTAIN SPARTA0129

    CAPTAIN SPARTA0130




    いかがでしたか?

    キャプテン スパルタ (Captain Sparta)”の魅力をお伝えすることができたでしょうか?

    あ、一つ、紹介し忘れていたものがありました。

    それは…

    CAPTAIN SPARTA0131

    スカート?と飾り…。

    CAPTAIN SPARTA0132

    「え、中も気になるですって?!」

    はぁ、せっかくの製品レポートなので…。
    なかなかそこまで紹介されている画像ないし…。

    あ、いいんですか?
    ありがとうございます。

    で、ボクがスカートをまくるのも…、いろいろ問題ありますし、カメラから手が離せないもので…。
    スミマセンが、ご自身でお願いします…。

    「しかたないわね…。フィギュアファンの皆さんのために…」

    CAPTAIN SPARTA0133

    「えいっ」

    おーっ!

    CAPTAIN SPARTA0134

    「は、恥ずかしいです…」




    「黒江コレクションの一員になったのなら、この手の写真にも耐性をつけないと…」

    お、その声は!

    CAPTAIN SPARTA0135

    サリナ・ヴァレンティナ嬢-マッスルボディ+もろもろ防具ver-。
    良いこと言ってくれますね~。

    「そ、そういうものなのね…」

    CAPTAIN SPARTA0136

    案外、順応性が高かったりして…。

    ということで、今後とも“キャプテン スパルタ (Captain Sparta)”ちゃんをよろしくお願いします。




    今回ご紹介した“キャプテン スパルタ (Captain Sparta)”はこちら。



    これを読めば武具や甲冑のことにも詳しくなれるかな?





    ちょっと気になるこの装備

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア シームレスボディ ビキニアーマー 女戦士

    web拍手 by FC2

    映画「ゴルゴ13 九竜の首」より デューク東郷 (千葉真一)

    いゃーいつものことながら4月に入ると仕事が一気に忙しくなりまして…。

    そんな時の現実逃避はもっぱら映画。
    と言っても映画館で見るというより、自宅のリピンクのソファに寝転んで録画した映画を見るというお手軽でお金もあまりかからないものなのですが。

    そんな時に見るのに最適な映画の一つ、昭和52年の日本・香港合作映画「ゴルゴ13 九竜の首」を見た後、こんな風に遊んでみました。

    では、はじまりはじまり~

    ゴルゴ13_01

    じゃじゃーん!

    「ゴルゴ13 澳門の銃口」

    「ゴルゴ13 九竜の首」の続編という設定の映画です。
    前作が大好評だったためアジア各地で連作をしようという企画で撮影されたってことで。

    ゴルゴ13_02

    ゴルゴ13_03

    -澳門-

    ゴルゴ13_04

    ゴルゴ13_05

    ゴルゴ13_06

    ゴルゴ13_07

    ゴルゴ13_08

    ゴルゴ13_09

    ゴルゴ13_10

    ゴルゴ13_11

    ゴルゴ13_12

    ゴルゴ13_14

    ゴルゴ13_15

    ゴルゴ13_16

    ゴルゴ13_17

    ゴルゴ13_18

    ゴルゴ13_19

    ゴルゴ13_20

    ゴルゴ13_21

    というわけで、前作?の映画「ゴルゴ13 九竜の首」のようにスナイパーなのに空手の達人といった風なゴルゴ13ことデューク東郷になってしまいました。

    うーん…。

    こうなるとゴルゴ13というよりも、主演の千葉真一サンの当たり役、映画「仁義なき戦い」シリーズの“大友勝利”に見えてきます。

    そんなわけで…

    ゴルゴ13_22

    あの名台詞いってみたいと思います!

    ゴルゴ13_23

    「云うなりゃあれらは…」

    ゴルゴ13_24

    「…ナメコの汁で飯食うとんで」
    ※社会通念上、台詞の一部を穏当なのに変更してあります。

    ゴルゴ13_25

    「兄貴、おかわりあります」

    ゴルゴ13_26

    「ナメコの汁のおかわりもあります」

    ゴルゴ13_27

    あ…糖質制限しなくちゃ…




    ということで今回ご紹介した映画「ゴルゴ13 九竜の首」はこちら。



    今回の画像と顔が全然違いますねぇ。



    このボックスには全編240分に及ぶ「仁義なき戦い 総集篇」が収められています。

    そして、今回はご紹介できなかった台詞の詳細について書かれいる書籍はこちら。



    年度当初で疲れ切った頭と身体と心が奮い立つ!

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア ゴルゴ13 千葉真一 仁義なき戦い

    web拍手 by FC2

    アーバンストリート 1/6 ジオラマ アクセサリー【タイニーワールド】

    4月も2週目となり暖かくなってきましたね。

    黒江家ではお人形たちの街にいろいろな建物が現れています。
    例えば、ここここに。

    そんな中、また一軒…。

    アーバンストリート001

    今回は“エースのジョー”こと宍戸錠さんが見つけた一軒のお店の物語です。




    ということでまずはどんなお店か見てみましょう。

    アーバンストリート002

    外観はこんな感じです。

    アーバンストリート003

    看板は目立ちますね。

    アーバンストリート004

    看板の裏側はこんな感じです。

    アーバンストリート005

    エアコンの室外部分。

    右下のボタンは呼び鈴のようです。

    アーバンストリート006

    ドア回りはこんな感じです。

    アーバンストリート007

    今までのジオラマシリーズと異なりドアが開きます。

    内部を見る前に床を見てみましょう。

    アーバンストリート008

    アーバンストリート009

    タイルの間に挟まっている吸い殻がなんともいい味です。

    アーバンストリート010

    続いて室内?の様子。

    玄関?入ってすぐに階段があります。

    アーバンストリート011

    室内?にもやはり吸い殻が…。

    アーバンストリート012

    シンプルなエアコン。
    ただし効きは悪そう…。

    アーバンストリート013

    おや、誰か来たようですよ。

    アーバンストリート014

    おや?あなたは…

    アーバンストリート015

    え?外から見たら、こんな様子だったから来てみたって?




    アーバンストリート016

    ポイッ!

    アーバンストリート017

    …、…、…。

    アーバンストリート018

    「再見、Good-bye」

    アーバンストリート019

    「今日も元気だ たばこがうまい!」

    アーバンストリート020

    アーバンストリート021

    アーバンストリート022




    そうそう、このようなシールも付属されていました。

    アーバンストリート023




    いかがでしたか?今回のジオラマべース。

    Facebook内のグループ“フィギュア フォトグラフィー”(非公開グループです)のイベント“[[46]Photo challenge フォトチャレンジEarly Topic :“モノクローム monochrome 2017/2/11~20”に向けて撮影した画像がこちらです。

    アーバンストリート024

    アーバンストリート025

    アーバンストリート026

    今回使用した商品、Amazonでは「1/6 香港旧市街地シーンディスプレイ (TW-6001) 」で発売されているようです。

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア Phicen シームレスボディ ジオラマ

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ