FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    アルケロン 【マルサン恐竜シリーズ(復刻版)】

    新型コロナウィルス騒動に明け暮れ4月も終わりますね。

    まさか令和最初の“昭和の日”の前後が在宅勤務なんて昭和にも平成にもなかったような事態になるとは…。

    昭和(と言ってもボク達が過ごした昭和)の頃はこんな恐ろしい病原体は映画の中だけだったンですが。

    そんなわけで“昭和の映画”と“ソフビ怪獣?”+αということで今回ご紹介するのはこちら。

    アルケロン001

    “マルサン恐竜シリーズ 映画「恐竜百万年」より アルケロン (復刻版)”




    アルケロン002

    アルケロン003

    では袋を開けてみます。




    全体像はこんな感じです。

    アルケロン004

    アルケロン005

    アルケロン006




    各部のアップはこんな感じです。

    カメですからまずは甲羅から。

    アルケロン007

    古代のウミガメなので四足はヒレになっています。

    アルケロン008

    前足は動きます。

    アルケロン009

    そのアップ。

    アルケロン010

    ひっくり返すとこんな感じです。

    アルケロン011

    アルケロン012

    マルサンマークと一緒にJAPANと書いてあります。

    アルケロン013

    頭部のアップを続けて。

    アルケロン014

    なかなかかわいい顔してますね。




    しかしながら…実際に白亜紀に生きていた古代のカメ“アーケロン”は体長4m、甲長2.2mと言われており、映画「恐竜百万年」に登場する“アルケロン”はもっと大きい。

    ですから…

    アルケロン015

    ジャングルの女王“シーナ”であります。
    で、ありますが、今日は海辺にいます。

    アルケロン016

    とそこへ現れた大ウミガメの“アルケロン”!

    アルケロン017

    アルケロン018

    アルケロン019

    アルケロン020

    アルケロン021

    アルケロン022




    アルケロン023

    シーナ
    「いかがでしたか? “アルケロン”。
     それはそうと、黒江家でカメを飼い始めたって知ってました?」

    アルケロン024

    シーナ
    「クサガメという種類のカメで、名前は“柚子ちゃん”ということです」
    (画像はイメージ=チョコエッグのクサガメです)

    アルケロン025

    で、こちらが実際のクサガメの柚子ちゃんと“アルケロン”のツーショットです。

    早く暖かくならないかなぁ。




    ということで、今回ご紹介した“アルケロン”オリジナル版はこちら。





    そして、その“アルケロン”が登場する映画「恐竜百万年」はこちら。



    主演のラクエル・ウェルチも素敵ですね。
    “TBLeague”で製品化してくれないかしら。

    同じく英国はハマープロ制作の映画「原始人百万年」はこちら。



    原始人というだけあって、恐竜はこちらには出て来ません。

    で、ここへ来て、まさかの映画「恐竜百万年」グッズの登場です!


    関連記事
    スポンサーサイト



    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : マルサン 恐竜 アルケロン 恐竜百万年 ラクエル・ウェルチ

    web拍手 by FC2

    一つ目タイタン (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーストロンガー)

    <前回までのお話>
    放映45周年を記念して当ブログに登場した“仮面ライダー ストロンガー”、“電波人間 タックル”。
    収蔵庫から飛び出し、日本の平和を守るため、あてのない旅に出たのであったが、じっと二人を見つめる大きな妖しい目にまだ二人は気がついていない。

    一つ目タイタン001

    一つ目タイタン002




    ということで、3週連続「仮面ライダー ストロンガー」放映45周年を記念しての“コロナウィルスに負けるな! ♪守るぞ、平和を日本の! 仮面ライダー ストロンガー祭”。
    最終回の今回登場するのは仮面ライダー ストロンガーの敵役“一つ目タイタン”です。

    一つ目タイタン003

    では、改めまして…

    一つ目タイタン004

    一つ目タイタン005

    一つ目タイタン006

    一つ目タイタン007

    続いて恒例、各部のアップです。

    一つ目タイタン008

    白いマフラー、なんとも粋ですな。

    一つ目タイタン009

    3ピースのスーツ。
    コスプレするにはいいかも。

    一つ目タイタン010

    白手袋…、いかにも高級幹部という感じです。

    一つ目タイタン011

    おしゃれは足元からと言いますな。




    一つ目タイタン012

    仮面ライダー ストロンガー
    「ブラックサタンの大幹部、一つ目タイタン!ここであったが45年目だ!」

    電波人間 タックル
    「そこは実年数でなくて100年目でいいのよ!」

    一つ目タイタン013

    一つ目タイタン
    「何をごちゃごちゃ言っている」

    一つ目タイタン014

    一つ目タイタン
    「ともかくお前たちにかまっている暇はない」

    一つ目タイタン015

    一つ目タイタン
    「また会おう!」

    一つ目タイタン016

    仮面ライダー ストロンガー
    「おのれ、どこへ消えた…」

    電波人間 タックル
    「どこへって…同じ棚で飾られるんじゃない」




    一つ目タイタン017

    「向こうは二人がかりか…、でも、まぁいい」

    一つ目タイタン018

    「こちらもこれがあるんだ…」
    (ちなみに仮面ライダー ストロンガー、電波人間 タックルともにメディコムのRAHシリーズの1/6フィギュア持ってます)

    一つ目タイタン019

    ゾル大佐
    「一つ目タイタンくんの仲間入りを歓迎する!」
    で、パチリ!




    ということでブラックサタンの大幹部“一つ目タイタン”の活躍が見られるのはこちら。
    ただし途中までですけど…(T_T)








    関連記事

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 一つ目タイタン 仮面ライダーストロンガー ブラックサタン

    web拍手 by FC2

    電波人間 タックル (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーストロンガー)

    <前回までのお話>
    黒江家の収蔵庫の段ボール箱の中から無事、出ることのできた“仮面ライダー ストロンガー”。
    黒江家在住35年の先輩との邂逅も果たし、日本の平和を守るため、あてのない旅に出たのであった…。

    タックル001

    「ん?!」

    タックル002

    「ナナツホシテントウか…」

    タックル003

    「ナナツホシテントウではない」

    タックル004

    「私は電波人間 タックル!」

    タックル005

    「おおっ、君が…」

    タックル006

    そのとおり、彼女こそ、当時「仮面ライダーストロンガー」を見ていた黒江龍雄少年の大のお気に入り“電波人間 タックル”なのだ!




    ということで、「仮面ライダー ストロンガー」放映5周年を記念しての“コロナウィルスに負けるな! ♪守るぞ、平和を日本の! 仮面ライダー ストロンガー祭”第2弾、仮面ライダー ストロンガーのパートナー“電波人間 タックル”の登場です。

    タックル0024

    では、改めまして…

    タックル007

    「ブラックサタンの奇械人と闘う、自由と平和の戦士!」

    タックル008

    「電波人間 タックル!」

    タックル009

    タックル0010

    恒例、各部のアップです。

    タックル0011

    素敵なお顔。

    タックル0012

    黄色いマフラー。

    タックル0013

    胸部。

    タックル0014

    変身?ベルト。

    タックル0015

    グローブ。

    タックル0016

    この両腕から得意技“電波投げ”を繰り出します。

    タックル0017

    黄色いブーツと

    タックル0018

    ミニスカート?




    タックル0019

    電波人間 タックル
    「私だって、この日本を守るんだから!」

    タックル0020

    仮面ライダー ストロンガー
    「そいつぁ、頼もしい。これからもよろしく頼むぜ!」

    タックル0021

    ということで、これからの二人の活躍にご期待ください…。
    と言っても、二人の活躍はメディコムさんの商品展開次第なので、メディコムさん、よろしくお願いしますよ。

    タックル0022

    謎の紳士?
    「ふふふ、邪魔な奴らだが、我がブラックサタンの奇械人が増えるのなら、大歓迎だ」

    タックル0023

    電波人間 タックル
    「何か視線を感じるのだけれど」

    仮面ライダー ストロンガー
    「うむ…」

    <次回につづく?!>




    ということで“電波人間 タックル”の活躍が見られるのはこちら。








    関連記事

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : タックル 仮面ライダーストロンガー デルザー軍団 ブラックサタン

    web拍手 by FC2

    仮面ライダー ストロンガー (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーストロンガー)

    「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ!悪を倒せと俺を呼ぶ! 俺は正義の戦士・仮面ライダーストロンガー!!」

    ストロンガー001

    ということで登場したおなじみ“仮面ライダー ストロンガー”

    ストロンガー002

    今回は、令和2年4月5日で放映45周年となる“仮面ライダー ストロンガー(メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション)”をご紹介します。

    ストロンガー003

    ボクの30年来のお友達仲間では“担当制”という制度を持っています。
    これは一連のグループ全てを一人が追いかけていたのでは資金的に回らなくなってしまうために開発された仕組みで、例えばおニャン子クラブでしたら次のようになります。

    南樽太郎くん=岩井由紀子(ゆうゆ)サン
    よどみかおるくん=永田ルリ子サン
    深田幸太郎くん=渡辺満里奈サン
    ボク(黒江龍雄)=斉藤満喜子サン

    という具合。

    で、歴代ライダーはというと…。

    南樽太郎くん=仮面ライダー アマゾン
    よどみかおるくん=仮面ライダー(新)(スカイライダー)
    深田幸太郎くん=仮面ライダー スーパー1
    ボク(黒江龍雄)=仮面ライダー ストロンガー

    とこうなります。

    なので…

    ストロンガー004

    もう仮面ライダーストロンガーについては、好き! 以上、終了となってしまうくらいで、なにかここがいいとかという話ではなくなってしまうのです。

    でもまあ、そういうわけにもいかないので暫しお付き合いください。

    カブトムシをモチーフにした仮面ライダーである仮面ライダー ストロンガー。

    その大きな角や緑色の目はストロンガーの大きな特徴であるとともに魅力でもあります。

    なお、その緑の目は“ビッグアイ”と呼ばれ視野は270度とのことです。

    ストロンガー005

    続いて体の各部を見ていきましょう。

    ストロンガー006

    深紅の胸部に映える白いマフラー。


    ストロンガー007

    胸部のアップ。
    アメリカンフットボール選手のプロテクターのような胸の部分は“カブテクター”と呼ばれ、ストロンガーの名の頭文字である「S」の字が入っています。


    ストロンガー008

    仮面ライダー ストロンガーの返信は両手をこすり合わせることによって行われるので、変身ベルトと言ってどうか良いかよくわからないのですが、とりあえずアップでパチリ。

    ソフビながら凝った作りです。

    ストロンガー009

    グローブはこんな感じ。
    ちなみに右手がプラス電極、左手がマイナス電極だそうです。

    で、この両手をこすり合わせて繰り出す技が“エレクトロファイヤー(電ショック)”です!

    ストロンガー010

    白いブーツも新鮮でした!

    ストロンガー011

    どうです?
    仮面ライダー ストロンガー!
    かっこよくて、あなたも担当したくなって来たでしょう?!

    あ、そうそう後姿も撮影しておきますね。

    ストロンガー012




    ストロンガー013

    「ん!?誰だッ?!」

    ストロンガー014

    「私も! 仮面ライダー ストロンガー!」

    ストロンガー015

    「せ、先輩ッ!」

    紹介しよう彼こそ旧バンダイ スタンダードサイズ の“仮面ライダー ストロンガー”なのだ…

    ストロンガー016

    ストロンガー017

    ストロンガー018

    ストロンガー019

    マスクを取ると城茂に早変わり…

    ストロンガー020

    さて、こちらの旧バンダイの仮面ライダー ストロンガー。
    実はボクが子供の時に買ってもらって…というものではありません。

    今から約30余年前。
    大学に通うため東京で一人暮らしを始めた直後、4月のある日。
    雑誌「宇宙船」に掲載されていた小さな広告を頼りにボクと南くんは生まれて初めて下北沢へ行きました。

    目的地はアンティークトイショップの“スチャラカ商店”さん。

    ネットもないあの頃…、どうやってお店にたどり着いたのか、全く覚えていません。

    が、お店の印象は今もよく覚えています。

    ともかくにもお店の中はお宝の山。

    当時もやはりブリキのおもちゃがお宝って感じでしたかね。

    続いてゴジラ関係のソフビやウルトラ怪獣のソフビがそれに続く感じ。

    そして変身サイボーグもガラスケースの中だったかなぁ。もちろんG.I joeも。

    いろいろ眺めているうちに、このお店に入って左手、下から二段目くらいの棚にあるこのストロンガーのソフビを発見しました。

    それを握って「おおっ」なんて言っていたら、店主のSさんに「買わないなら、触らないで」と注意されてしまいました。

    その時、ボク達ははしゃぎすぎていたことを反省し、足の底に付いていた値札を横目で確認しつつも急いで購入しました。

    その後、店には頻繁にお邪魔し、顔と名前を憶えていただき、“スチャラカ商店”サンが移転して“オムライス”さんになってからもしばらく通っていました。

    当時、下北沢には他にも“懐かし屋”サン、“二丁目三番地”サン、“ヒーローズ”サン等、たくさんのお店があり、多い時には週に一度は通っていましたが、もう15年程前に、息子を連れて行ったのを最後に下北沢には行っていません…。

    亡くなった深田幸太郎くんともよく行ったので、行けばまた会えるような気持ちもしています。




    ストロンガー021

    「そのような先輩に負けないよう、俺もこの黒江家のために、いや日本のために頑張ります!」

    「うん、頼むぞ!」

    ストロンガー022

    と、決意も新たに歩みだす仮面ライダー ストロンガー!

    ストロンガー023

    ストロンガー024

    (以後に中江真司サンの美声で)
    「突然、ブログ『Avanti!』に現れた仮面ライダーストロンガー。いったい、彼はこのブログでどのように活躍するのだろうか?
    次回、『東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー ストロンガー シリーズ 第2回 『電波人間タックル』にご期待ください」




    ということで“仮面ライダー ストロンガー”の活躍が見られるのはこちら。








    関連記事

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 仮面ライダー 東映レトロソフビ 仮面ライダーストロンガー 電波人間タックル

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ