web拍手 by FC2

    ロボット怪獣 メカゴジラ 【バンダイ:復刻 東宝怪獣シリーズ】

    現在、日本映画専門チャンネルでは、“ゴジラ還暦”を記念して「総力特集ゴジラ」が組まれています。

    今年はゴジラ誕生60周年であると同時に、メカゴジラ誕生40周年でもあるのです。
    ※メカゴジラが初めてスクリーン登場する映画「ゴジラ対メカゴジラ」は“ゴジラ誕生20周年記念映画”と銘打たれています。

    そこでへそ曲がりな(?)管理者が運営する当ブログでは、そのメカゴジラを特集してみたいと思います!

    メカゴジラ01

    さて、今回、撮影したのは、バンダイより平成4年に発売された“復刻 東宝怪獣シリーズ”の中のメカゴジラです。

    この“復刻 東宝怪獣シリーズ”では、“ゴジラ、アンギラス、ラドン、モスラ成虫、キングギドラ、バラゴン、ミニラ、ガイガン、メガロ、メカゴジラ”の10体の怪獣がラインナップされていました。

    特にメガロ、メカゴジラに至っては東京のアンティークショップでも目にすることができないものだっただけに、一も二もなく飛びつきました。

    特に、この“メカゴジラ”は成形色や彩色もよくお気に入りの一つで、今もうちの玄関にある通称“怪獣置場”の一番上
    棚に飾られています。

    そんなわけで、今回のファーストショットは、沖縄は玉泉洞地下にある“ブラックホール第3惑星人”の秘密基地での発進シーンをイメージして撮影してみました。

    メカゴジラ02

    続いて、地上にその姿を現したメカゴジラの雄姿。

    映画「ゴジラ対メカゴジラ」の特技監督を務めた中野昭慶サンは「まずゴジラのブリキのおもちゃを買って来ましてね、それをひっぱたいていったんですよ。(中略)ゴジラの鼻ペシャをハンマーでたたけばああいう形になるし、頭をたたけばああいう形になるしね」【「東宝特撮映画全史」より】と語っています。

    なるほど、そう言われて見ると、そんな気もしますね。

    そして、ちょっと可笑しいのが腕に書かれた「MG」の文字。

    どうみても「メカゴジラのMG」ですよね。
    でも、細かいことは気にせず、きっとアルファベットによく似た“ブラックホール第3惑星”の紋章か文字と思うようにしましょう。

    かの「スターウォーズ」だって、CGでこちょこちょっと直す前はアルファベットが劇中に使われていましたから。

    メカゴジラ03

    すごい奴がやってきた」と主題歌「メカゴジラをやっつけろ」でも歌われているメカゴジラ。

    その装備たるや、両手両足のフィンガーミサイル、胸からのクロスアタックビーム、両眼から出るスペースビームと、まさに全身が武器のメカゴジラ。

    中でも、子どもの頃のボクがびっくりしたのが、この頭部を回転させるアクション。

    正面と背後から迫るゴジラとキングシーサーに対しても難なく二正面作戦を敢行できるこの機能。

    劇中でもこんな風に両眼からスペースビームを発射しつつ、頭部を回転させることで発生されるバリヤーで身を守ります。。

    子どもの頃、ソフビ怪獣を戦わせて遊んでいると、得てして、自分が持つソフビ怪獣の首が、この写真のメカゴジラのように180度回転してしまうことがあり、そんな時、慌てて直したものです。

    ですから、このように首がくるくる回っちゃうと言う設定は、さすがサイボーグ怪獣だと感心しながら見てました。

    さて、この映画「ゴジラ対メカゴジラ」で忘れていけないのがこの人。

    メカゴジラ04

    名優、岸田森サンが演じる“インターポールの南原捜査官”。

    那覇市内でブラックホール第3惑星人の動向を探っているところをイメージしてパチリ。
    背景はボクが撮影した那覇市内の写真です。

    意外なことにこの映画「ゴジラ対メカゴジラ」が、岸田森サン唯一のゴジラシリーズ出演作なのです。

    メカゴジラ05

    と、そこへメカゴジラが出現。

    世界遺産の首里城が危ないッ!

    メカゴジラ06

    ズズーン!

    南原捜査官の前にメカゴジラの足が!
    (よく見えないけど)

    さすがの南原捜査官も身長50メートル、重量40000トン、そして鋼鉄の何倍もの強度を持つ“宇宙金属スペース・チタニウム”に覆われたメカゴジラには手が出ない。

    メカゴジラ07

    そんな時。

    「南原さんッ!」

    頭上に降り注ぐがれきをかいくぐってやってきた警視庁の笹本絵里。

    メカゴジラ08

    笹本絵里
    「理研からやっと届いた“アンチ スペース・チタニウム 銃”です。どうぞ」

    南原捜査官
    「おお、そんな銃が! 40年間の科学の進歩だな」

    メカゴジラ09

    「メカゴジラ! これでもくらえっ」

    メカゴジラ10

    「果たして人類勝つか!、メカゴジラ勝つか!」




    そんなわけで、メカゴジラの大活躍が見られる作品は当然こちら。

    ゴジラ対メカゴジラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]ゴジラ対メカゴジラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]
    (2014/07/16)
    大門正明、青山一也 他

    商品詳細を見る


    名優 岸田森サンの素敵な横顔についてはこちら。

    不死蝶 岸田森不死蝶 岸田森
    (2000/06)
    不明

    商品詳細を見る


    では、次回(?)「メカゴジラの逆襲」をご期待ください(いつ?)
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    下のリンクにある「Avanti!」というサイトのブログ版です。
    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ