web拍手 by FC2

    スチルカメラのいろいろ 【1/6サイズのカメラ】

    なんだかパッとしないので人にはあまり言いたくないのですが、ボクは未年生まれの山羊座なのです・・・。
    というわけでで今年の年男。
    いろいろと思うところもあり、さらに人生を楽しむため、自分への誕生日プレゼントとして新しいカメラ買っちゃいました。

    スチルカメラ01

    Nikon党のボクが購入したのはNikonのコンパクトデジタルカメラ“COOLPIX P7800”。

    そんなわけで、今回は“新デジカメ購入記念”と銘打ちまして、ボクのおもちゃ箱の中から“1/6スチルカメラ”を引っ張り出してきてご紹介したいと思います。




    ご案内役はカメラにも一家言ありそうな実相寺昭雄監督にお願いしました。

    スチルカメラ02

    まず最初は平成9年頃に発売された“G.I.Joe”の“クラシックコレクション”から。
    向かって左側の望遠レンズ付きはフィギュアセットに付属していたカメラ。
    レンズの取り外しはできません。

    右の3種6つのカメラはアクセサリーセットに付いていたカメラ。
    クラシックなデザインとなっています。

    どちらもストラップはゴム紐。

    今の目で見るとたいしたことないかもしれませんが、当時はうれしくてアクセサリーセットを2つも買ってしまいました。




    続いてはこちら。

    スチルカメラ03

    食玩“なつかしの20世紀 タイムスリップグリコ 第2弾”のおまけの“Nikon F”のシルバー(ノーマル)とブラック(シークレット)。

    ノーマルのシルバーボディにはフラッシュライトとグレーのブロアーブラシが、シークレットのブラックボディには望遠レンズとブルーのブロアーブラシがそれぞれがついてます。

    ボクが写真を始めた中学生の頃はちょうどこの“Nikon F”の後継機“Nikon F2”の最終形“Nikon F2フォトミックAS”がNikonのフラッグシップ機でした。

    当然、買ってもらえるわけもなく、最初のカメラは入門機の“Nikon EM”。

    大人になってからは、さらにその次のフラッグシップ機“Nikon F3/T”(チタンボディのシルバー)と“Nikon F5”を買いました。

    特に“Nikon F3/T”は、本当に使いやすく良いカメラでした。




    同じ食玩シリーズ“新タイムスリップグリコ 第4弾”からはこちら。

    スチルカメラ04

    左より、“ローライフレックス2.8F(通常カラー)”と“同じく ローライフレックス2.8F(レアカラー)”。

    どちらも撮影時(左)と収納時(右)が再現できます。

    プロ仕様のカメラってイメージでボクは使ったことはないです…。




    クラシカルなカメラの高級機と言えばドイツの高級機“Leica”

    スチルカメラ05

    ただこちらは“Leica”ならぬ“Lecia”。

    ストロボに速写ケース、ファインダー、そして今となっては懐かしいパトローネ・フィルムもセットになってます。

    東京ライカ同盟に憧れて、“いつかはLeica”と思っていたのですが、値段の高さとフィルム時代の終焉、そして世の中は気軽にスナップ写真を撮れる時代でもなくなっていたことからとうとう買えずじまい・・・。

    でも、この1/6“Lecia”が買えたから良しとしますか。




    その“Leica”。
    大戦中はドイツ軍も使用していましたから、当然、ドイツの宣伝部隊のフィギュアセットについてきました。

    スチルカメラ06

    とりあえず2つずつ出してみました。
    それぞれの牛革ケースの微妙な色の違い何とも言えません・・・。




    では続いて最新デジカメ編。

    スチルカメラ07

    スポーツ会場でおなじみの白レンズと来れば“Canon”のカメラ。

    ボクもフィルム時代の“AF35Mオートボーイ”とAPSフィルムを使用する“IXY”を使っていましたが、一眼レフカメラを使用したことはありません。

    1/6の方は“Canon”ならぬ“Cauen”ブランドとなってます。




    こちらも“Canon”風の白レンズ付きカメラ。

    スチルカメラ08

    先ほどのカメラとはまた違い、こちらは“Canon”ならぬ“Camon”
    交換レンズがカメラに磁石でくっつくというなかなか便利な機構になってます。




    スチルカメラ09

    メーカー不明の一眼レフ群。

    “ジョークショップ”さんや“ボークス”さん等で購入したパーツ類です。
    持っているのに、カメラだと買っちゃう・・・。
    悪い癖です。




    続いて謎のカメラ群。

    スチルカメラ10

    左のは、中野の“Noix de Rome”さんで25年くらい前?に勢いで買っちゃった“軍用カメラ”風のカメラ。
    昔、クラシックカメラのムックで見ていたので買った思うのだけれど、詳細は不明・・・。

    真ん中は、リカちゃんのだったかな?

    右のは三脚とセットのカメラ。
    三脚目当てに買っちゃいました。




    インスタントカメラとレンズ付きフィルム。

    スチルカメラ11

    左2つのカメラは“ポラロイドカメラ風”のカメラの色違い。
    本物のようにストロボ部分が折りたためます。

    レンズ付きフィルムというと富士フイルムの“写ルンです”が有名ですが、こちらはコダック社の“スナップキッズ”を模してます。ジェニーちゃんが持っていたものかもしれない・・・。




    ということで、やはり謎のブランドのカメラを手にする実相寺昭雄監督。

    スチルカメラ12

    暖かくなったら、新しいカメラを手にお出かけしていろいろ撮影してみたいなぁ。

    最後にカメラの紹介を手伝って下さった実相寺昭雄監督の研究本をご紹介。

    別冊映画秘宝 実相寺昭雄研究読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)別冊映画秘宝 実相寺昭雄研究読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
    (2014/05/15)
    不明

    商品詳細を見る


    以前も監督の作品「曼陀羅 」をモチーフにした記事を書かせていただくなど監督には大変お世話になっておりますm(_ _)m。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    おお~COOLPIXですか知り合いが使ってました。なかなかいい絵が撮れますよね♪
    けっこうなコレクションですね。
    1/6サイズのカメラてありそうでなかなか見付からなくてセットものとかには見かけるんですけどね。
    単品だとバカに高かったりして手が出ません(笑。
    ミニチュアを見ていると何故か心が和みます・・しかし1/6でもすごい望遠もあるんですね^^

    ありがとうございます

    ponyboyさん

    コメントありがとうございます。

    手頃な1/6カメラを見つけるたびに買っていたら、たまってしまいました。
    まだパッケージから出していないのもありますが。

    最近は1/6フィギュアがあまり売れず商品そのものも出回っていないためか、ルーズパーツ類が高くなってきたように感じます。

    そんなこともあり、カメラもけっこう良い値段しちゃってますよね。

    ミニチュアの魅力・・・本当に心が和みますよね。

    精巧な出来には感心しますし、チープなのも暖かみがあって。

    Nikonの一眼レフとマイクロレンズがあるので、フィギュア撮影にはCOOLPIXのP7800の出番はあまりなさそうですが、別な方面でいろいろと取ってみたいと考えています。

    No title

    こんばんは~

    こうやって拝見すると、1/6のカメラって沢山あるんですね~
    でも最近は1/6が下火なので、余り出ていませんよね~
    最近は1/3の方が流行りなので、“ガチャ”などで1/3スケールのカメラが多く出回っていますよね。
    大きさも大きくなるので、とても精巧に出来ていたりしますよね~

    監督は何だか中古カメラ屋さんの親父さんみたいで、久々に中古屋さん巡りをしようかな?と思いました~(;´Д`A

    ありがとうございます

    dabuwanさん

    コメントありがとうございます。

    やはり1/6は下火ですかね・・・(T_T)

    中古カメラ屋さん、良いですよね。

    メンテやフィルムのコストなどを考えると実際には買えないのですが、これいいなぁと思うクラカメも多いです。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ