web拍手 by FC2

    梶 芽衣子 in catsuit 【G-Custom modeling】

    いよいよ関東地方も梅雨明けと言うことで、梅雨明け恒例企画(?)“夏こそボンデージファッション”、今年もやってみたいと思います。

    今回は…。

    梶芽衣子cs0112

    梶芽衣子サンに“G-Custom modeling”のキャットスーツを着てもらいました。
    ※というだけのことでして、本ブログや本記事に政治的なメッセージは一切ありません。為念。




    赤旗の波叫喚に 国は嵐の中に立つ

    梶芽衣子cs0101

    我が国の主権を侵そうとする某国の第5列は今まさに立法の府を囲み、暴力的恣意行動を起こしつつあった。




    いよいよ“平成の新選組”こと“警視庁特別警備隊 緊急情報特殊急襲部隊”、略称“S.A.S.O.R.I(Special Assault Service Of Rapid Intelligence )”に出動命令下る。

    梶芽衣子cs0102




    緊急出動を告げる警報が、警視庁に響き渡る。

    梶芽衣子cs0103

    そんな中、いつもの訓練と同じく落ち着き払った様子で特殊キャットスーツに身を包む“松島ナミ”隊員。




    桜田門を出たチーム“S.A.S.O.R.I”は、あっという間に永田町、国会周辺に展開。

    梶芽衣子cs0104

    同盟国から供与されたHUMMERの特別仕様車から降り立つナミ。




    「あれは…確か56式自動歩槍…」

    梶芽衣子cs0105

    「資金はおろか武器まで…。噂は本当だったのね」

    ここにいる暴徒はナミが手にしている警棒などてひるむような連中ではない。




    チーム“S.A.S.O.R.I”の到着に気がついた暴徒達は射撃をHAMMERに集中させてきた。

    梶芽衣子cs0106

    「こうなったらこちらも」。
    H&K MP5自動けん銃を握る手に力が入る。




    数にまさる暴徒はとうとうHAMMERを横転させてしまう。

    梶芽衣子cs0107

    が、ナミのけん銃がそれ以上のことはさせない。




    その自動けん銃も弾が尽き…。

    梶芽衣子cs0108

    「いい加減な情報に踊らされ、飛躍した発想とその場の気分でいい気になっているじゃないよ…」




    そして数年後…。

    梶芽衣子cs0110

    〈おしまい〉




    撮影が終わったロケ先で…。

    梶芽衣子cs0109

    「なに見てんのさ」

    国家の敵?“松島ナミ”がなぜ警察側へ?
    謎は謎を呼んだまま

    〈本当はつづく?〉




    ウチの資料は古くなっちゃったから夏休みに読みたいなぁ。



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ