web拍手 by FC2

    ミシェル・ファイファー 【KUMIK13-74 + POPtoys evening dress suit】

    ミシェル・ファイファーが好きなんです。

    と、言うと「ああ、映画『バットマン リターンズ』で“キャットウーマン”を演ってたからね」とボクの趣味嗜好と関連づけて納得される向きもあるでしょうが、実はもっと前からなのです。

    ミシェル・ファイファーで、最初にハッとなったのは映画「スカーフェイス」でした。

    アル・パチーノ演じる主人公“スカーフェイス”ことアントニオ・“トニー”・モンタナが闇社会でのし上がっていく様を描いたギャング映画?である「スカーフェイス」。

    この映画の中で“ミシェル・ファイファー”は、“エルヴィラ・ハンコック”というトニーのボスの情婦として登場します。

    彼女をゲットすることがトニーの躍進への原動力となり、ボスを倒したトニーは晴れて彼女を娶るという映画前半のサクセスストーリーを彩っていきます。

    ボスに連れられたエルヴィラ、トニーの初対面の時にはトニーを鼻にもかけず、見つめるトニーを尻目にダンスに興じています。

    そんな態度にまたトニーが発憤するわけですな。

    ま、そんな魅力的な女性でした。

    今回使用したヘッドは“KUMIK”の型番“KUMIK 13-74”です。

    通販メーカーの見本写真には、短めのソバージュヘアで、黒いエナメル風のキャットスーツを着た写真がサンプルとして使われていて、これはどう見ても前述の映画「バットマン リターンズ」のキャットウーマンに変身するセリーナをイメージしていることがよくわかります。

    なので、ボクの中では、“KUMIK”の型番“KUMIK 13-74”=“ミシェル・ファイファー”となりました。

    ですので、今回はそんな“ミシェル・ファイファー”の登場です。

    Michelle Pfeiffer01

    舞台はこらの邸宅で催されたパーティー。

    何しろ“イブニングドレス”ですからね。




    その邸宅の車寄せに、また一台。

    Michelle Pfeiffer02




    降りてきたのは…。

    Michelle Pfeiffer03




    ミシェル・ファイファー(?)

    Michelle Pfeiffer04

    手にしているのは、“RE-MEMT”の“Myスタイルコレクションシリーズ「OLライフ」”のハンドバッグです。




    まずはパーティー会場を見回して。

    Michelle Pfeiffer05

    前述したようにヘッドは“KUMIK”の型番“KUMIK 13-74”を使用しています。

    ウィッグは付属のものではなく、同じ“KUMIK”製ですが、型番“KM019”に付属していたものを使用しています。




    Michelle Pfeiffer06

    本当は“PHICEN”社のシームレスボディを使用したかったのですが、KUMIKヘッドとの相性が良くないようで断念し、素体は“プレイトイ”社のものを使用しています。




    まず軽くスパークリングワインを一杯。

    Michelle Pfeiffer07

    ブレスレットは、ドレスに付属のものです。




    スパークリングワインを手に会場内を一回り。

    Michelle Pfeiffer08

    ドレスの裁断面が気になるところではありますが、これは材質とサイズを考えれは仕方のないことかな。




    少し夜風にあたりましょう。

    Michelle Pfeiffer09

    後ろ姿はこんな感じです。




    Michelle Pfeiffer10

    「夜景がきれいですね、いや、貴方の方が何倍もきれいだ…」

    こんなことを脳内でつぶやきながらシャッターを切っております(^^;)




    「えっ、わたしに?」

    Michelle Pfeiffer11

    新たなドラマの予感!




    「Oh! The OYABUN of the Japanese Mafia ?」

    Michelle Pfeiffer12

    「イ、イエスじゃ。マイ ネーム イズ ヤマモリじゃ ワカル?」

    「オヤジさん、ヨダレ出とりますよ」




    「ふう…」

    Michelle Pfeiffer13




    「えっ?」

    Michelle Pfeiffer14




    「あちらのお客様から、特大バナナを使ったプリン・ア・ラ・モードでございます」

    Michelle Pfeiffer15

    “プリン・ア・ラ・モード”って向こうのデザートだとばかり思っていたら、こちらのものだったのですね。
    しかもその誕生には、今年、終戦70年を迎える戦争が大きく関わっていたとは!?
    今回、この記事を書くにあたり調べてみてびっくりしました。




    Hi!

    Michelle Pfeiffer16

    〈ミシェル・ファイファー キャットウーマン編に続く?〉

    記事中に登場した映画2本はこちら。

    「スカー・フェイス」



    とにかくミシェル・ファイファーがきれい。
    主人公のトニーもミシェル・ファイファー演じるエルヴィラを奥さんにしてからはほどほどにしておけば良かったのに…と見るたびに思ってしまいます。

    そしておなじみ「バットマンリターンズ」



    ミシェル・ファイファーがキャットーマンを演じるってことでびっくりしたものです。

    ティム・バートン監督作品なので仕方ないと言えばそれまでですが、悲しいキャラがちょっと残念。

    深田恭子サンのドロンジョ様同様、続編を期待していたのに時間ばかりが過ぎてしまった感があります。

    「恋のためらい/フランキーとジョニー」

    普段は恋愛映画などほとんど見ないボクですが、ミシェル・ファイファー、アル・パチーノという「スカー・フェイス」コンビが出演するとあってwowowで見たのがこの作品。



    わりと好きな作品の一つです。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    やはり

    ミシェル・ファイファーでしたか。ま、サンプル画像で予想できましたがw
    気品があって素敵な方ですよね^^

    Kumikの造形はややトガり過ぎな部分もありますよね、、エッジが効き過ぎと言うか。
    気持ち丸みがあると女性ヘッドには良いと思います。惜しいところですよね。

    POPTOYSのドレス、ふさわしい女性に着られて満足でしょう。
    ご指摘の裁断部はクローズアップするとどうしても目立ちますよね~・・ま、そこは見ないようにしてw

    PHICENとの相性ですがKUMIKヘッドの軸受けパーツを外すしかないですよね。
    これが頑固にくっついていて破損しそうなので怖いですが、まれにポロリと取れるものもありますので、私は練りけしのようなねんどで固定していますよ。

    PHICENの最新素体はステンレスなのでネックジョイントも金属。ボールジョイント部も大きいし、若干長いんですよね~しかし金属なので加工する気も起きず・・


    アルパチーノ、ミシェルファイファー出演作「恋のためらい」は観た記憶があります。懐かしいですね。

    おそらく

    ponyboyさん

    いつもコメントありがとうございます。

    あのサンプル画像はミシェル・ファイファーですよね。おそらく。
    その前提で記事にしちゃっているのですが。

    Kumik、ご指摘の部分は画像を加工していても感じました。
    地方ではネット購入に頼らざるを得ず、サンプル画像で判断し、個々の微妙な差を感じることもなく1つが届くのですが、それを差し引いてもこのKumikヘッドには撮影意欲を駆り立てられています。

    POPTOYSのドレスも同様でして個々の縫製の仕上がりは目で見て選ぶことはできない状態ですが、こうしていろいろなラインナップを出してくれるのはうれしいですね。
    ただどこも予約即完売のようですが。
    その分、いろいろだしてくれるとありがたいです。

    素体+ヘッド+衣装+靴!の相性は永遠のテーマですね。
    あちらがつけば、こちらがつかずと言う…。
    そのあたりも含めて楽しみと思わないとやっていられませんよね。

    さてさて「恋のためらい」ご存じでしたか。
    二人の魅力と“スプーンスタイル”ってのが心に強く残っております。

    また見たいなぁ。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ