web拍手 by FC2

    レンズアリ(メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーV3)

    (辻村真人さんのいつもの声で)「全世界にその名を轟かせたレンズアリとは俺様のことよ。シャカー!」

    レンズアリ01

    ということで8月も半ば過ぎに我が家に届いた“メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション”の“レンズアリ”。




    さっそうとアジトに登場!

    レンズアリ02

    「仮面ライダーV3」第9話「デストロン地獄部隊とは何か!?」、第10話「ダブルタイフーンの秘密」の2話に登場。
    「仮面ライダーV3」の初期登場怪人の常として、当時の雑誌媒体を中心に登場する機会も多く印象深いデストロン怪人の一人です。

    中でも当時発売された“ジャンボマシンダー”シリーズにもラインナップされています。
    当時のおもちゃの常として、敵役商品としての発売故に発売数も少なかったのか、現在、この“ジャンボマシンダーシリーズのレンズアリ”はかなり高価で取引されているようです。

    現物があれば…の話ですが。

    ちなみに“ジャンボマシンダーシリーズのレンズアリ”を紹介しているブログがあるんですが、そのブログのコメント欄には「○○萬円で譲ってください」のようなコメントが寄せられています…。

    閑話休題




    「ようこそ一流レーサーの諸君!」

    レンズアリ03

    レンズアリの使命は、有名オートレーサーを誘拐して“デストロン地獄部隊”を編成し『わるいことをさせ』(「仮面ライダーV3カード183」より)東京に混乱を引き起こすこと。

    「わるいこと」というのが抽象度が高いですね。

    レンズアリ「『わるいこと』と漠然と言われましても」

    首領「そこを考えるのがキミの仕事だよ」

    うーん、どこも大変だなぁ。想像だけど。




    「俺の力を見せてやる」

    レンズアリ04

    レンズアリの武器。

    『レンズになっている目から、協力な爆発熱戦をだす。
    左手は、なんでも破壊する怪力』
    (「仮面ライダーV3カード183」より)




    「シャカー!!!」

    レンズアリ05

    レンズアリの特徴である大きな目。

    その目が反転(?)し、発光、特殊な熱戦が出て爆発します。

    どんな仕組みなのか、よくわからないですが、こうしてレンズアリのソフビ人形を手に取ってみると、この触覚で太陽光を集光してあの熱線を放つのかな?目の上にあるつまみ(?)は手動調整用のネジかな?等とイロイロ考えるのは楽しいものです。

    レンズとアリ…

    まずはボクの子供時代を年表的に見てみましょう。

    幼稚園
     「仮面ライダー」放映スタート 大いに熱中
    幼稚園
     「仮面ライダーV3」放映スタート さらに熱中
    小学校入学
     最初の音楽の時間に先生に「好きな歌を歌って良いよ」と言われ、先生のアコーディオンの演奏に合わせて、クラスのみんなで「仮面ライダーV3」の主題歌を歌う。
     次の時間、なにを歌おうかと思っていたら、通常の音楽の授業になり、音楽の授業に関する興味を一気に失う。

    そして、ボクが小学校3年生の時(だったと思います。
    (小学校の3年生と4年生の時は同じY先生だったので記憶があいまいなんですが)

    小学校の校庭で虫メガネの焦点を合わせるという実験をしていました。

    一通り、土の上に太陽光を集光させ終わった子供達。
    その一人K山くんがなんと校庭を歩き回っているアリに虫メガネで集光した太陽光をあててしまいました。
    もちろんアリは…。

    それを見ていたY先生。
    怒るの怒らないの。
    あんなに怖かったY先生を見たのは初めてでした。

    そこでのY先生の一言。
    蟻ごだって生きているんだ!」

    蟻ご

    さすがにその時代でもアリのことを“蟻ご”という子はいなくて(“アリンコ”と言っている子はいましたが)失笑が起きてしまったのですね。

    そこでY先生はもっと怒ってしまって、ボク達、3年4組の子供達は延々、Y先生のお話を聴くこととなりました。

    そのお話を聴きながら、ボクは「虫メガネ、レンズアリ、レンズアリ…」と連想キーワード的に思いを巡らせていました。

    もちろん、Y先生のおっしゃっていた「命の尊さ」もしっかり胸に刻みました。




    「腕の力を見せてやろう」

    レンズアリ06

    レンズアリの左手は、仮面ライダーV3カード197にも「レンズアリの怪力左手」として1枚分使って紹介されるほどの武器であります。




    「おまえをねじきってやる!」

    レンズアリ07

    「うう…いたい…なんという、おそろしい力だ」(仮面ライダーV3カード197に書かれたV3の台詞より)




    「私にもう一度、戦わせてください」

    レンズアリ08

    テレビ「仮面ライダーV3」の劇中でもデストロン首領に熱く懇願していたレンズアリ。

    その願いが叶って(?)映画「仮面ライダーV3対デストロン怪人」で堂々の(?)復活を果たします。

    その映画の中では仮面ライダー2号相手に大立ち回りを演じています。




    「死ねッ ライダー2号」

    レンズアリ09

    テレビ登場時とは異なり、映画版では左手を仮面ライダー2号に向かって飛ばします!
    ※一説には手が飛んでしまうのはNGだったという話も(^^;)

    “ジャンボマシンダーシリーズ”のレンズアリも左手を飛ばせるギミックがついているから、これはこれでいいのではないでしょうか。
    (マジンガーZのロケットパンチと同じギミック?)




    件のレンズアリが左手を飛ばすシーンが収録されている映画「仮面ライダーV3対デストロン怪人」が収録されているのはこちら。



    そして今回も参考にさせていただいた資料がこちら。



    テレビ版とは微妙に異なるアナザーストーリー(?)も載っていてファンの方は必読です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    ご無沙汰しておりますm(_ _)m

    わぁあー!!!レンズアリだっ!
    我がアジトにも届いてますよー♪

    今まで開封派だったのですが・・・このところ時間が無くて
    東映レトロソフビ怪人軍団全て未開封状態です。。。(@_@;)
    メディコムさんの輸送箱の中に眠ってます。
    袋越しにレンズアリさん確認したのですが、造型・塗装といいんですけど
    なんでブーツは別パーツじゃないんですかね!?
    今まで特定の怪人を除いてブーツ別だったので、統一感が損なわれてちょっとガッカシです。

    最近東映レトロソフビシリーズ、怒涛の商品発売ラッシュですね。
    発送も殆ど遅れる状態。無理して商品が粗悪になるのだけは勘弁して欲しいですね。

    デストロン ブーツ一体化とは 何か

    ふみりんさん

    お忙しい中、コメントありがとうございます。

    ふみりんさんの紹介記事がないと新製品が届いても楽しさ半減ですが、お忙しいのでは仕方ないですね。

    月日が経つのが早く、子供の頃の一ヶ月と今の一ヶ月とは感覚がだいぶ異なります。

    なので、えっともう次の新製品が届くの!って感じですが、不思議に月末の新製品情報はまだかなーって感じです。

    ただのわがままですね。

    私もあれっと思ったのですが、ブーツ一体化されてますね。
    コストを抑えるためなのでしょうか?
    今までのブーツに著しい経年劣化が発見されたとか?

    理由が気になりますね。

    新製品ラッシュ、しかもぐっとくる怪人が多くて楽しみです。

    特に今月注文のナメクジラとピッケルシャークは好きな怪人なので年末が早くも楽しみです。

    ソフビの方もぼちぼち更新する予定ですので、合間を見て遊びに来てください。

    よろしくお願いします。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ