web拍手 by FC2

    X - BORG (タカラ)

    いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

    当ブログは、ボクが子供の頃に遊んだソフトビニール製の怪獣や怪人、1/6(12inch)の人形やその後継玩具で遊んでいる脳内イメージを画像や文章でまとめたブログです。

    子供の頃は、家族の「片付けなさい!」の一言で、部屋全体を使って暴れ回っていた怪獣も、作戦遂行中のニューG.Iジョーもおもちゃ箱へと帰っていかなければなりませんでした。
    ですが、今では、こうした電脳空間に遊んでいた疑似思い出がしまっておけるのでいつでも見ることができ、何より自分自身が楽しんでいます。

    さらに、PCモニタやスマホの向こう側にいる皆さんには、ボクのウチにやってきて一緒に遊んでいるような感じで見ていただけたらうれしいと思っています。

    そんな趣向でやってきた当プログも、このたび開設5周年を迎えることができ、アクセスも48000強となりました。
    ありがとうございました。

    ただ月日の流れは残酷なもので、思い出は永遠でも、おもちゃによっては“経年劣化”という悪魔により、購入時の状態では遊び続けられなくなるおもちゃもあります。

    そこで今回は“合皮製のコート”がそろそろ危険な“X - BORG ”で遊んでみたいと思います。

    ※“X - BORG ”は“変身サイボーグ”シリーズとして発売されてはいませんが、“変身サイボーグ”と同じタカラ製であること、素体には“DX変身サイボーグ”と銘打たれた“DX変身サイボーグ 獅子王ガイ”の素体を使用していることから、当ブログの“変身サイボーグ”のカテゴリに分類しておきました。あしからずご了承ください。

    では、“X - BORG ”の大活躍?!はじまりはじまり…。




    今からそう遠くない未来の19XX年(タカラ変身サイボーグの設定による)。

    眠らない街・NEO-TOKYO…。

    X-BORG201.jpg




    都庁舎周辺の浄化作戦はかえって廃ビルの林立を招いてしまっていた。

    折しもそんな廃ビルの一つでは…。

    X-BORG202.jpg




    「このあたりでいいだろう…」

    X-BORG203.jpg




    「急げ!」

    X-BORG204.jpg




    「日本人よ、思い知るがいい!」

    X-BORG205.jpg




    ロシア軍の研究所から横流しされた秘密爆弾が中東経由で、この東京に!

    X-BORG206.jpg




    「Я закончил операционную проверку. Пожалуйста, начните таймер взрыва.(動作確認を終了しました。爆破タイマーを起動してください)」

    不気味な電子音声が闇を引き裂く。

    「何だって音声ガイドをオフにしておかねぇんだ!」

    「そんなこと言ったって!」

    X-BORG207.jpg




    「うるせぇ! 何でもいいから早くセットするんだ!」

    X-BORG208.jpg




    「おい、引き上げるぞ」

    「はいっ」

    「何だ、今の音は?」

    X-BORG209.jpg




    ギギギギギ!

    X-BORG210.jpg




    「な、なんだ!」

    X-BORG211.jpg




    「Freeze! 别动! Stopp! Geada! ウゴクナ!」

    X-BORG212.jpg




    カチャッ!

    X-BORG213.jpg




    Pi! Po! Pa!

    X-BORG214.jpg




    「Ura!!!」

    X-BORG215.jpg




    「畜生! なにしやがる!」

    X-BORG216.jpg




    「やっちまぇ」

    X-BORG217.jpg




    カチャッ!

    X-BORG218.jpg




    バババババババッ!

    X-BORG219.jpg





    X-BORG220.jpg




    X-BORG221.jpg




    「ど、どうなっているンだ!?」

    X-BORG222.jpg




    ズババババババ!!!

    X-BORG223.jpg




    ギャアアアアアアアッ!

    X-BORG225.jpg




    キュンキュンキュン…

    X-BORG224.jpg




    シュルシュルシュル…

    X-BORG226.jpg




    「や、やめろぉ…」

    X-BORG227.jpg




    バシュッ!

    X-BORG228.jpg




    X-BORG229.jpg




    X-BORG230.jpg




    そして夜明け。

    X-BORG231.jpg

    〈おしまい〉




    実はこの一連の画像、平成27年10月3日に撮影したものなのです。

    画像加工も終わり、さぁアップして記事書いて…、と思ったとたんにPCが動かなくなり、そのまま修理へ。

    結果、PCは直ってきたものの、中身は初期化されてしまい、結果、加工した画像はパァに…。

    外付けHDには、つなげていたものの、自動バックアップ設定にしておかなかったので、こんなことになってしまいました。
    反省。

    このたび、気を取り直してチマチマと画像加工をし直し、今回、やっと記事としてアップすることができました。

    さて、この“X - BORG ”。
    発売は平成14年ですから、今からもう14年も前の発売になるのですね。

    クールガールの世界もこれでますます広がるのかと思ったら、そのまま本家クールガールの方がなくなってしまいました。

    今年、この冬?“CG クールガール REBOOT”を待っていたのですが、その気配もなく…。

    そんな中、前述のとおり、“X - BORG ”の合皮コートがすこしまたすこしと痛み始めてきました。

    なので、これが最後かもしれないとの思いを抱きつつ撮影をしていました。

    最初は“X - BORG ”単体での撮影をしていましたが、ちょっとだけテロリストを出そうと思い、翌週、さらにテロリストを増やそうと思いつき…という感じで2週、2日にわたって撮影してみました。

    そんなわけで勢いで押し切っちゃっている場面がいつも以上に多いかもしれませんが、今後の展開が期待されつつも消えてしまった“X - BORG ”へのレクイエムと思っていただけると幸いです。

    そんな儚かった“X - BORG ”の設定が掲載されている本がこちら。



    いい本でした。また出ないかなぁ。




    で、最後に主役と同等の活躍をしてくれた彼らから…。

    「おつかれさまでした!」

    X-BORG232.jpg

    「俺ら、敵役もがんばりますンで、今後とも当ブログをよろしくお願いします!」

    ※言うまでもないですが、当ブログはテロ行為を始め暴力的活動には反対です。この手のおもちゃは平和な時代でないと楽しめませんから。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんにちは~

    クールガール系はほぼ衣装だめになっちゃいましたよ・・・
    やっぱり合皮は難しいですね。
    ヘッドも15年たっても変色ひとつないものもあれば5年程度で鼻がくすんでしまったものも・・・

    しかし本当にデジタル化のおかげで情報の共有が図られてその人のうちに遊びにいってる感覚ですよね。
    一時期オフ会なんかも積極的にいったりもしましたけど。

    ・・・ww

    あと何年この趣味できるかな~と思いながら10年以上やってきてる気がするんで今後もずっとつづくんだろうな~なんておもったりしてる今日この頃ですw

    はじめまして

    こちらで書き込むのは初めてですのであらためて、はじめまして。
    どうぞよろしくお願いします。
    いつもmixiのコミュニティでお世話になっております。

    ときどき覗かせてはいただいてました。
    いつもきれいなお写真で感動しますよ。
    X‐BORGは僕も大好きなんですけど、やはり合否コートの劣化は激しいですね。
    シリーズは違いますが、PPFMサイボーグのコスチュームも同様です。
    箱にしまいこまないで逆に空気にさらしておいたほうがいいのかなあなんて思いますけど、悩みますね。

    ではこれからも素敵な遊びの画像、楽しみにしております。

    No title

    祝!プログ開設5周年!!!

    ホント、合皮はダメですねぇ~。。。
    自分も1/6フィギュア未開封の合皮モノがあるんですがイヤハヤなんとも。。。

    “経年劣化”という悪魔にやられちゃう前に遊んでしまう・・・黒江さん、正解です!
    自分は時期を逸してしまった。。。

    毎度綺麗な画像、楽しませてもらいました。
    この趣味が続けられる様、平和であることを祈るばかりです。

    No title

    こんばんわ☆

    をを~ 懐かしのⅹボーグですねー。私の場合、クールガールは断舎利したものの、Ⅹボーグのロングコートはサラサラの状態で残ってます。

    メディコムトイの「メタルギアソリッド4 雷電」に着せるためにyahoo aucで落札したのですが、もう5,6年前でしょうか。。 しかしUSED品でありながら コートのみサラサラで保管してあります。不思議ですねぇ。同じような素材のものはボロボロ、べたべたしていくのに・・・

    今回のストーリーモードも面白いですね。カーディナルガリソンの活躍といったイメージです。ここにアスカとかスカイなんかも登場したらCGですね^^

    悪役は21stのモノでしたか? 私もこれ持っていた覚えあります。掲載されているアクションガールもしっかり本棚に飾ってありますよ~。ⅹボーグは24ページですね。懐かしいクールガールラインナップ。そして林さんのバイオハザード アリスが見たくて購入した本でした。

    今、久しぶりに雑誌見たのですが、クールガールだけでもファッション雑誌みたいになっていくもんですね^^ アスカとかスカイ ワイルドバンプ etc...私も合成ビニールはべたべたボロボロになってしまい、断舎利しました。

    なんででしょうか、、ブリスター収納が良くないのか・・・ディスプレイに入れたままのほうが良いのか・・・いつも悩みます。特に最近の高額フィギアで素材が脆弱なモノなども。。

    こうしてクールガールをメインにしたストーリーモードを拝見すると2000年初頭にタイムスリップしたような気分になりますねぇ。当時はアクションガール掲載のフィギアだけでも凄い格好いいと思ってましたし、おもちゃおもちゃしてましたね。

    うちのⅹボーグ ロングコート・・・これだけはなぜかサラサラで劣化の気配なし。不思議です。
    今は普通の100円ショップで売ってるビニールパッキンに入れてるだけですが、もう何年もその状態なんですけどねぇ。  

    今回は昭和レトロとは違った21世紀も移り変わりが速い、月日が経つのが早いとしみじみ感じさせられました。

    流転

    ジェノさん

    コメントありがとうございます。

    やはり合皮の衣装は、皆さん、悩みの種のようですね。
    一つ一つの製品によって微妙な違いもあるようですね。

    Rebootする予定のクールガールはどんな感じになるのでしょうね。

    オフ会、一度、東京出張の折に参加させていただいたことありました。
    皆さん、その後どうしているかしら。

    趣味、楽しくぼちぼちやっていきましょう。

    合皮は経年劣化、こっちは身体老化って感じですが…、まだまだ続けます。

    いらっしゃい!

    くちびるさん

    こちらこそ、mixi コミュニティではお世話になっております。

    あの頃、こういうシステムがあったら、みんなで遊べていたのに…。

    またときどき見ていただいたようでありがとうございます。
    そしてお褒めの言葉ありがとうございます。

    X‐BORGはもとより、本家、変身サイボーグでも遊びたいのですが、間接などのことを思うと、って自分のではなくてサイボーグのですが、ガシガシは遊べなくなってきちゃいました。

    ホント、合皮は悩みの種ですね。
    ウチは基本的に湿気がなくてこの時期は、からからなんですが、それがいいのか、悪いのか。

    ぜひまた遊びに来てください。

    ありがとうございます

    ふみりんさん

    いつもコメントありがとうございます。

    またお祝いメッセージありがとうございます。

    メディコムの合皮系もきついですよね。
    他にも色移りとか素材の劣化もあり、箱を開けるのが怖いです。

    いい年して、ヒーローだ、怪獣だ、ソフビだ、女の子フィギュアだって遊んでいられるのも平和のおかげです。
    ホント。

    懐かしのクールガール

    PVC-ARTさん

    いつもコメントありがとうございます。

    とうとう、クールガールやX - BORGも“懐かしの”ってくくりになってしまいましたか。

    そりゃ合皮も痛むわけです。

    やはり一つ一つ微妙に持ちが違うのでしょうか。

    このようにものには永遠はないと知りつつ、またまた3RとDIDのフィギュアがこの2日で4つも届いてしまいました。
    しかも着払いにしておいたので慌てました。

    恐るべき春節効果。

    会話休題。

    悪役は21stの製品なんです。
    なんだかんだで5体います。戦闘員扱いなもので。

    ムック誌「アクション・ガールズ」やはりお持ちでしたか。
    早くRebootしてくれないですかねぇ。

    いつものことですが、ボクの頭の中では平成からこっちがこのあいだ、21世紀からこっちがついこのあいだ、って感覚なので、なかなか世の中の動きについて行けませぬ。

    そんなわけでまた思い出したようにクールガールが登場するかもしれませんし、またもっと古いものが出てくるかもしれません。

    今週は見ている映画も「コンボイ」に「黒帯ドラゴン」ですから。

    いよいよ70年代?

    No title

    こんばんわ~

    ヒール役はやはり21stでしたかぁ。自分の場合は2001年頃に21stやエリートフォースの変り種ヒールが沢山いましたよ^^

    月日が経つのは早いです。
    私ですと正月2日の書初めでも失敗したのですが平成○○年だと判らず、西暦だと
    正確に判っている。
    平成ですと遠い過去に感じて 西暦ですと ちょっと前なのに~と思います。

    USED DVDで面白い作品を観て 2006年制作とみると えー? ついこの間の映画なのに~と思いますが、平成にすると11年も前なのかぁ~と思ったり・・・

    西暦慣れしちゃってるんです。

    最近も目新しいモノや人の進化が早くて ホント 時代についていけません。
    スマホもあるのにアプリなど購入しませんし、相変わらず 電話する かかってくるのみ。。昔のガラケーでも充分な状態であります^^;

    フィギアも進化して、懐かしい~って思う品物が沢山になりました。
    15,6年前までは アクションガールズみたいな雑誌の内容が最先端だったんですよね。

    劣化がなければ今も大事にしていたかもしれません。何しろフィギア道の始まりがクールガールからですからね。 ワイルドバンプが1万2千円して 高い~~(><)と思った時代が懐かしいです。今では1万2千円で満足できるフィギアがあればお買い得ですものね。

    車の進化とフィギアの進化・・・特に興味あるモノは注目してると速度が速すぎてついていくのがやっとです。でも玩具の世界にいると年は老いていきますが、気持ちだけは若くなる「憩いのひととき」でもありますね。

    悪漢シリーズ

    PVC-ARTさん

    コメントありがとうございます。

    外国の音楽事情に疎いので、そちらの記事にコメントできなくて申し訳ないです。

    さて、悪漢シリーズ。

    21stからは、この覆面テロリストが2種出ていたのに加え、いくつかのオリジナルキャラが発売されていましたね。
    ドーベルマンを連れている奴とか、真っ赤なコートを着た女性とか、吹き矢を持っている小柄な現地の人を連れた奴とか…。

    また、エリートフォースはこの人達ですよね。

    http://kuroetathuo.blog.fc2.com/blog-entry-72.html
    http://kuroetathuo.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

    また“アーマライト AR-7”を持った殺し屋もラインナップされてましたが、こちらはすでにキットバッシュしてしまったので、そのまま再現はできませんが。

    本当に月日の経つのは早いですね。
    もう2月も半ばですものね。

    西暦の時代感と、元号の時代感と、いろいろありますよね。
    加えて息子が2000年生まれなので、西暦だと息子が○○歳の時だったな-、なんて思うことがありますし、
    就職が平成元年4月なので、元号だと、おー就職して○○年目、あの頃かぁ、なんて思うことがあります。

    確かに映画などを見ていて制作年が2000年代だと最近のような気がします。

    ちなみに携帯はガラケーです、私は。

    フィギュア、本当に進化しましたよね。
    そして高くなりました…。

    スタートはクールガールだったのですね。

    クールガールも、最初のラインナップではどうしようかなと思っていたのですが、ラインナップでは第六弾となる“CG-06 Aska”を見て購入を決めました。

    http://kuroetathuo.blog.fc2.com/blog-entry-112.html

    車は乗っていますが、今は実用性最優先なので、次に購入する時は、多少、おもしろみのあるものを購入できたらいいなと思っています。

    No title

    こんばんわ

    カルロスとスカーは懐かしいですねぇ。← また懐かしく思ってます^^;
    もう16年くらい前の製品ではなかったでしょうか。

    自分もついこの間まで箱なしで保管してあったのですが断舎利しました。


    カルロスの合成レザーはほぼ劣化なく 何気にお洒落な武装してましたよね。
    スカーも同時期販売のものですから懐かしい。

    メガネと防弾チョッキ、H&Kを吊り下げるショルダーホルスターの小物は
    ありますよ。

    この時代って 爆弾男 とか 女性ヒールもありましたですね。
    小物だけは保管してあったりします。

    黒江さんも まだリペインターさん、カスタマイザーさんが全盛時代の頃から
    楽しんでおられたのですね。

    2000年初頭は自分もフィギアを通じて色々な人と交流できたので何より楽しかったです。

    近年はSNSやスマホによるインスタがメインで「BBS」の書き込みによる交流とかもほぼなくなって、個人個人が色々な世界観でより一層楽しんでいるといったところでしょうか。

    これも時代の流れですね。もうBBSって死語みたいな気がしてなりません。^^
    色々なホームページも昔はBBSや画像掲示板設置が普通でしたが、今ではfacebookかツイッター、インスタに連動してますから・・・

    ちょっとついていけません^^;

    月日は巡る40年

    PVC-ARTさん

    いつもコメントありがとうございます。

    小物もいろいろ使っているうちに、誰についていた小物だったっけ?
    なんてことになってしまってます。

    ヤフオクやイベントでもよく購入してました。

    お人形との遊び歴は40年以上ですかねー。
    長いのが偉いってわけでは全くありませんが。

    最初はニューG.Iジョーの“正義の味方シリーズ”のシルバー仮面、そしてドイツ将校でした。
    続いて変身サイボーグ。

    で、“リカちゃんのあこがれのおねえさん”レディ・マリアを経て、ジェニーシリーズ。

    ちなみに現在はやってないですが、ジェニーシリーズに特化したサイトがこちら。
    http://members.jcom.home.ne.jp/tk94/

    そこへコンバットジョーの発売とアクションマンの輸入。

    そうこうしているうちに、本家での1/6サイズのG.I JOEの復活。
    香港ドラゴンの1/6ドイツ兵の大量発売…。

    と今日に至ってます。

    SNSは“mixi”をやっているくらいです。

    facebook、ツイッター、インスタグラム…いろいろあるようですが、よくわかりません。
    もう少ししたら息子にいろいろ聞いてみたいと思います。

    またこの手のサービスでは“Flicker”に注目しています。
    世界中の人のフィギュア画像が見られるからです。

    日本人のボクにも簡単に使いこなせるようになってくれないかなぁと思っています。

    No title

    こんばんは~

    ブログ開設5周年、おめでとうございます。
    これからも、様々な活劇を観せて下さいね~ ( ´∀`)

    私はこの“X-BORG”は見た事がナイですねぇ。
    CG-12発売当時“新宿のさくらや”やアキバへよく通っていた事が懐かしいです・・・
    その後世間のCG熱が加熱して“プレミア価格”になり始めて、私は急激にCG熱が冷めてしまったんですよねぇ・・・
    アキバで“LUNA"を見掛けた時には5万円程だったと思います・・・(-_-;)
    その後、運良く何体か定価もしくはそれ以下で入手する事が出来ましたけど。

    私はどちらかと言うと、ディフォの衣装はすぐ脱がしていたクチでしてw
    ネットで見た“gamisanさん”のHPに影響され、自分で“キャットスーツ”を作って着せていましたね~ww
    我が家のCGの衣装はほぼ壊滅状態です。
    最後の方に買った“ブラック・ガッチャマン”が辛うじて・・・と言った感じですね。(;´Д`A

    安さ爆発

    dabuwanさん

    コメントならびにご祝辞ありがとうございます。

    ブログ初めて5年、あっという間の気もしますが、あの大震災のことを思うと、様々な思いもあります。

    さて、“X-BORG”。

    私は地方在住で、その時分より、この手の商品はネットでの予約購入だったからかもしれませんが。

    上京のペースも今より多く、新宿のさくらやホビー館、イエローサブマリン、秋葉原のアゾンレーベルショップ、ボークス、上野のヤマシロヤ、錦糸町のJokeShopに行ってました。

    さくらやの店内ではすれ違っていたかもしれないですね。

    そうそう“LUNA"も通販でしたが、両足が左足騒動もあり、交換してもらった覚えがあります。

    “gamisanさん”の衣装はすばらしいですよね。
    CG素体はああいう衣装にぴったりでしたよね。

    それにしても自作とはすごい。

    “BEST of COOL GIRL EX ガッチャマン G3 in CG(DARK Ver.)”ってものでしたかね。
    (憶えていたわけではなく調べてみました(^_-))

    今でも通常verとともに自宅にあります。

    撮影の時、ライトがヘルメットに反射してしまって撮りづらく、とうとうサイトへのアップを断念してしまいました。

    今度また挑戦してみようかな。

    おはようございます☆

    5周年記念おめでとうございます~o(^o^)o
    物事を長く続けるのって大変な事ですよね、5年は素晴らしいです!
    今後も楽しそうにしてます。

    そして今回の物語も迫力ありますね~
    ズババババンと弾が連射されてるシーンなど技を感じます(*^o^*)

    最後に敵役の方々のコメントも楽しいですね(笑)
    撮影現場の裏側を見た感じです~(〃'▽'〃)

    私も後生大事にしまい込んでる1/6グッズを活用したくなりました。使ってなんぼですよね~

    1/6か1/6でないかが大きな問題です

    go aheadさん

    コメントならびにご祝辞ありがとうございます。

    あっという間の5年間でした。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    > ズババババン

    画像加工は素人なので、なんとなく雰囲気を感じてもらえたらうれしいです。

    > 敵役

    お話の上とは言え、殺してしまうのはいささか気が引けるので最後に復活してもらっています。
    いい者も悪者も大事なお人形ですから。

    1/6グッズと言えばリーメントの新作。
    “ぷちサンプル 街角のレトロ喫茶店”

    Amazonのレビューでは「すべてのスケールが1/10くらいに統一されています。1/10と判断した理由は、1/12フィギュアと合わせるとちょっと大きい、1/6だと小さすぎな感じだったからです」とありますね。

    気がついたら2月も半ば過ぎで発売されてました。

    思い切って買っちゃおうかな…。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ