web拍手 by FC2

    睦月影郎先生 ご著書500冊突破パーティー ならびに 「睦月影郎 ならやたかし展」

    我らが睦月影郎先生が、このたび、還暦を迎えられ、そのご著作も500冊を突破されました。

    それを記念して平成28年3月26日(土)に“グランドプリンスホテル新高輪”にて行われた「著書500冊突破パーティー 」に出席させていただきましたので、ご報告いたします。

    500冊突破01




    と、その前に…。

    今回のご著書500冊突破に合わせて、睦月影郎先生の個展「睦月影郎 ならやたかし展」も開催されましたので、まずそちらからご紹介したいと思います。

    500冊突破02

    睦月影郎先生の個展「睦月影郎 ならやたかし展」が開催されたのは地下鉄・麻布十番駅からほど近い“元麻布ギャラリー”。

    ボクの人生において初の“麻布十番”体験となりました。「麻布絶口釜無村」なら聞いたことあるンだけど…。




    かつては漫画家を目指しておられた睦月影郎先生。
    ご著作にも中学時代は美術部に在籍しておられたことが書かれています。

    個展ではそんな睦月影郎先生の学生時代の作品から見ることができます。

    500冊突破03

    500冊突破04

    「仏画は構図がとりやすいんだよ」と会場で睦月影郎先生はおっしゃっていましたが、非常に緻密でありながらも遊び心に溢れた仏画シリーズは今の睦月影郎先生の作品世界とやはり通じるものがあります。

    絵が下手で、それがために写真部に入ったボク…。
    そんなボクですが、学生時代にひたすら作品を作っていくあの無垢な情熱に触れると今でも胸が熱くなってきます!




    睦月影郎先生は、ご本名のかな表記名“ならやたかし”先生として漫画「ケンペーくん」を上梓されています。

    その漫画「ケンペーくん」の各版に掲載された作品を中心にまとめられた“ケンペーくんコーナー”

    500冊突破05

    左、ジャパン・ミックス版「ケンペーくん」付録ステッカーイラスト。
    右、ブッキング版「ケンペーくん 増補新装版 」表紙絵。

    500冊突破06

    ララ子ちゃんイラスト。

    500冊突破07

    自費出版版「ケンペーくん」裏表紙イラスト(と、ボクら雄叫會より送らせていただいたお花)

    500冊突破08

    南部十四郎憲兵大尉胸像。
    1/6サイズくらい?

    500冊突破09

    睦月影郎先生、ご着装の南部十四郎憲兵大尉用衣装。




    続いて、本個展のポスターにも書かれた“睦月影郎500冊の軌跡”そのものの、ご著作表紙カバー。

    圧巻です…。

    500冊突破10

    500冊突破11

    500冊突破12

    500冊突破13

    時代、時代に特徴がありますね。




    睦月影郎先生が掲載された雑誌の切り抜きもファイルされて見られるようになっていました。

    500冊突破14

    こちらは懐かしの「月刊GON!」の記事。
    ボクの写真も載ってますよ、さてどれでしょう?

    その他にも、睦月影郎先生の絵画の近作も掲載されていたまたが、絵画作品一点ずつそのまま写真に撮り、ブログにアップするものよろしくないと考え掲載はしません。

    また別の場面で見られることもあると思いますので、それまでのお楽しみ…。

    では、そろそろ、“元麻布ギャラリー”をあとにしたいと思います。




    ということで、やって参りました“睦月影郎先生 ご著書500冊突破パーティー”会場の“グランドプリンスホテル新高輪”3階“天平”の間。

    500冊突破15

    500冊突破16

    オープニングは睦月影郎先生が興された“三浦誠衛流”の実演からスタート。
    画像は、日本軍装界の貴公子“デンカ”さん。氏とも25年来のお友達。

    500冊突破17

    司会はおなじみ、“立川談之助”師匠
    ボクの学校の先輩でもあります。

    500冊突破18

    そして睦月影郎先生のごあいさつ。

    その後、多くの皆様からご祝辞がありました。

    そして“光の国”?から、晴れのパーティに駆けつけてくださったのが…。

    500冊突破19

    “ウルトラマンダンディ”こと俳優の“きくち英一”さん。
    これが本物の“スペシウム光線”

    睦月影郎先生ときくち英一さんとは、実は一緒にK.F.Cで働いておられたのだそうです。




    さて、宴もたけなわ。
    余興を担当されたのはこの方、活弁士の>“坂本頼光”師

    500冊突破20

    さて、その抱腹絶倒空前絶後の出し物とは…。

    500冊突破21
    ※当局の指導により画像の掲載は見合わせとさせていただきます。

    そして、睦月影郎先生の作品を多く世に送り出してこられた出版社の皆様から記念品の贈呈。

    500冊突破22

    純金製の顕彰プレート。すばらしい!

    500冊突破23

    黒江龍雄、南樽太郎さんよどみかおるさん、デンカさん、そしてキャンディ・ミルキィさん、の“雄叫會”からのお祝いの品は、睦月影郎先生ご還暦ということもあり、睦月影郎先生のますますのご健筆をお祈りする意味を込めて、特注の“赤い戦闘帽”。

    そうしてパーティーはいつでも続いていくのでした…。

    睦月影郎先生
    このたびはご招待いただきありがとうございました。
    これからも素晴らしい作品を楽しみにしています。

    ということで引き出物としていただいた睦月影郎先生500冊目の作品がこちら。



    そして、ボクと一緒にパーティに出席させていただいた睦月影郎先生の初単行本「聖泉伝説」がこちら。

    500冊突破26
    ※当時、ボクが購入した本です。18禁表示はありません。為念。




    〈お楽しみ〉

    500冊突破24

    きくち英一さんに、“帰ってきたウルトラマン”ソフビにサインをいただきました。

    500冊突破25

    そして一緒に写真も撮らせていただきました。

    さらに二次会ではビールも注いでいただきました…。

    きくち英一さん、ありがとうございました!
    このような出逢いをくださった睦月影郎先生にも改めて感謝感謝です。

    どれをとっても感激の1日で、年甲斐もなく大興奮したボクは、翌27日の日曜日に熱発し、3日間、寝込むことになってしまいました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    tag : 睦月影郎 きくち英一 坂本頼光 官能小説

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんばんわ

    日誌を拝見はしていたのですが、どのような方々なのか存じませんでした^^;

    検索してみたら人肉事件の佐川の記事を久しぶりに見つけたりしました。

    のらくろ は知ってるんですが けんぺーくん は知らなかったです~。

    著名な方々だったんですねぇ~。

    ラストのモザイクかけたお写真・・・手塚先生のような帽子を被られた人が

    黒江さんなんですね^^この背広の着こなし・・・好きです^^ 

    帽子が似合いすぎ~!

    著名な方々よりも黒江さんに興味津々となって拝見しておりましたw

    七つの顔のおじさんの 本当の顔は どれでせう

    pvc-artさん

    コメントありがとうございました。

    楽しいパーティの後、体調を崩し、そのまま新年度に突入してしまいお返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

    睦月影郎先生は高校生の時にその作品に出逢い、ファンになりました。
    平成3年に初めてお目にかかりそれ以来、懇意にさせていただいています。

    佐川一政さんとも数回、お目にかかりました。
    私たちの主催する催しにも出てくださり、宴席もお隣の席でしたが、偏食のある方のようで
    「これ、なんの肉だろう?気持ち悪いなぁ」
    とおっしゃっていたことが思い出されます。

    「のらくろ」、「ケンペーくん」、そして最近は「巻きシッポ帝国」と、この手の漫画も楽しいですね。

    きくち英一さんの隣の「不許可」、ご指摘のとおり、私、黒江龍雄です。

    皆さん、「手塚治虫先生みたい」とおっしゃってくださる中、談之助師匠だけが「フランスのレジスタンスだよねぇ」と言ってくださいました。

    「COMBAT!」にこんなレジスタンスの“ガラール”って人が出てきます。

    いつかお目にかかれることを楽しみにしています。
    と言ってもいつもベレー帽ではないですが。

    さて、私の「本当の顔はどれでしょう?」なんて「七色仮面」の主題歌のように締めてみます。

    こんにちわ☆

    少しご無沙汰してしまいました。
    黒江さんは睦月影郎先生のパーティーにご出席なさるので、東京にいらしてたのですね。(*^o^*)
    著書500冊とはすごい事ですね~
    プリンスホテル新高輪は芸能人の結婚式でよく取り上げられてるイメージですが、パーティーいいなぁ(≧∇≦*)
    とても楽しい時間を過ごされたのですね!
    ベレー帽がとてもお似合いな雰囲気です~(〃'▽'〃)

    楽しいパーティでした

    go ahead さん

    いつもコメントありがとうございます。

    そうですよね。
    ご著書500冊とはすごいですよね。

    名前は聞いたことのある“プリンスホテル新高輪”。
    ボクも行くのは初めてでした。(いつもは品川プリンスホテルだったこともあり)

    ベレー帽、ありがとうございます。
    奮発して浅草はトラヤさんで買った甲斐がありました。

    暖かくなってきたので、ベレー帽はしばらくお休み。
    これからしばらくはハンチングでお出かけです。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ