web拍手 by FC2

    仮面ライダー 旧1号 (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー)

    45年前の4月3日、一つのテレビ番組が放映開始となりました。

    その番組とは…

    旧1号01

    そう「仮面ライダー」!!!

    ボクが住んでいる群馬県前橋市では当時、東京からの電波は直接受信できず、榛名山の中継局より受診していました。
    なのでテレビの大きなつまみはUで固定。その下の小さいつまみで局を選んでいました。




    ということで、2年ほど前に発売されていましたが、本ブログではご紹介していなかった“仮面ライダー 旧1号 (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー)”をご紹介したいと思います。

    旧1号02

    2日に一度は検索ワード「東映レトロソフビコレクション」で当ブログに来てくださる方がいらっしゃるのに、なかなか新製品をご紹介できなくて面目ない。
    でも、まぁ、懲りずに来てみてください…。




    旧1号03

    「仮面ライダー」第1話から第13話まで登場したのが、この旧1号とよばれるタイプ。
    もちろんそれはあとからの呼び名で、当時はこれが唯一無二の仮面ライダーでした。




    旧1号04

    放映当時、ボクは4歳。
    購読誌は、近所の“サカモト書店”の店員さんが自転車で配達してくれる「たのしい幼稚園」。
    当時、講談社で発行してる「たのしい幼稚園」は、この「仮面ライダー」の掲載誌でしたから、おそらくそれで新番組の情報は入っていたのではないかと思います。

    「ウルトラマン」シリーズも大好きでしたが、等身大の「仮面ライダー」はまた別の魅力がありました。
    「ウルトラマン」の遊びは主に、ソフビの怪獣で遊ぶというものだったのに対して、「仮面ライダー」はライダーや怪人に扮して遊ぶというものでした。
    なので後年、「仮面ライダー」の自主制作映画を撮ったのもその延長だったのかもしれません。




    旧1号05

    このすっきりとしたデザインも仮面ライダーの魅力。

    幼稚園の頃のボクのスケッチブックには、このライダーもどきがよく描かれています。




    それでは、当時、子供なら誰でも暗唱できた?主題歌「レッツゴー!!ライダーキック」に続けての中江真司さんの名ナレーションを再現してみたいと思います。

    旧1号06

    「仮面ライダー、本郷猛は改造人間である」

    旧1号07

    「彼を改造した“ショッカー”は」

    旧1号08

    「世界制覇を企む悪の秘密結社である」

    旧1号09

    「仮面ライダーは人間の自由のために“ショッカー”戦うのだ」

    旧1号10

    ※登場したショッカーの怪人のうち“カマキリ男”のみがユニ・ファイブ製の復刻版でした。




    旧1号11

    「逆襲!トカゲロン」って本当!?

    期待しないで待っていてください…。




    旧1号12

    今は亡き親友のFくんも「仮面ライダー」の大ファン。

    本郷猛風の革ジャンも持っていました…。

    「仮面ライダー」はボクらをつくっているパーツの大きな一つだよね、Fくん!




    そんなわけで今回ご紹介した“仮面ライダー 旧1号”の活躍が見られるのはこちら。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    2年間保管庫にて熟成された想定外の旧1号さん登場に衝撃Σ(゚ロ゚」)

    相変わらずの綺麗な画像に惚れ惚れです~。

    中江真司氏のナレーションが甦る仮面ライダーオープニング最終部分!
    蝙蝠男!かまきり男!!さそり男!!!サラセニアン!!!!えぇですねー!!!!!

    「逆襲!トカゲロン」レビュー時は再生怪人10体も登場する豪華企画に
    なる事を期待しております!

    黒江さんの親友Fさんもきっと天国で見守って下さっている事でしょう。

    No title

    旧1号の紹介がまだだったとは意外でした。
    メディコムのスタンダードもいい味出してますね。
    メディコム版はミドル(M)サイズを所持していますがスタンダードはユニファイブ製のリアルカラー版が自慢です。(笑)このシリーズはショッカーライダーVer.もあるんですが凄いプレ値で手が出ませんでした・・・。
    (まぁ、そのうちメディコム版で出るでしょうけどね)

    Mサイズ版で人間体(本郷、おやっさん、滝、ルリ子さん)が出てほしいです。

    技の1号! 力の2号!!

    ふみりんさん

    いつもコメントありがとうございます。

    旧1号、ついこの間、購入したと思っていたのですが、もう2年も経つのですね。

    こうしてショッカー怪人を並べてみると、ユニファイブの復刻版は、この期のオープニングに登場した怪人のラインナップだったのですね。撮影するまで、気がつきませんでした。

    「逆襲!トカゲロン」。
    メディコムの東映レトロシリーズ版のトカゲロンも登場していないので、いつか撮影したいと思っています。

    その頃には東映レトロシリーズで全部揃ったりして…。
    あと未発売なのは、ヤモゲラス、ゲバコンドルですよね。

    そういえば…サボテンバットがまだ来ませんねぇ。

    にせ仮面ライダーとも呼ばれてましたよね、ショッカーライダー

    シバケンさん

    コメントありがとうございます。

    東映レトロソフビシリーズは発売順ではなくて、撮りたくなった順で紹介していますので、全くもって順不同となってしまっています。

    シバケンさんはミドル(M)サイズも集めているのでしたよね。
    あちらは13話までの怪人はおろか再生仕様まで出ているのですよね。

    本郷猛、立花藤兵衛、緑川ルリ子、滝和也とその奥さん、ぜひ発売して欲しいですね。

    あの大きさならではのプレイセットとか楽しそうですね。

    でも、ボクには手が回らなそうですが。

    ユニファイブ製のリアルカラー版やショッカーライダー、見てみたいです。
    東映レトロソフビシリーズのショッカーライダー、おそらく発売されると思いますが、スカーフ全カラーが発売されるかと思うとちょっと暗い気持ちになります…。

    本体一つに替スカーフでなんとか…お願いしたいものです。

    人間体の頭部は付かないので、値段も仮面ライダーと同価格で…。

    No title

    仮面ライダー・・・私は小学校4年生のときでした。

    土曜日の夜7時ジャスト ブォーンというサイクロン号の音とともにテーマソングが流れ、何があってもこの時間帯だけは確保したものです。

    玩具はにとにかく買ってもらえなかった・・・。(涙

    カルビーの仮面ライダースナックとライダーカード集め、テレビマガジンはすごく楽しみました。人生でもっとも自由闊達であった小学生時代のひとときです。

    ライダーカードも親が金持ちの同級生は箱買いして一気に欲しいカードを持っていたりして羨ましかったのですが地道に、地道にライダースナックを食べ続けカルビー社から進呈してもらえるライダーカードブックに番号順に並べては喜んだものです。

    平成以降の仮面ライダーはさっぱりわからず、、私はV3までがリアルタイム全盛期です。

    思えばライダーベルトもダンボールや色々な素材で作って変身ポーズしたものであります。

    藤岡弘さんが劇場公開版で復活しますが、あの方は本当にすごいですね。現在は恰幅がよいもののダイエットすれば当時のままの本郷猛になりそうな老け具合で驚かされます。

    ライダーコレクション(フィギア)も相当集めましたが昨今の路線になってからは断舎利してしまいましたけれど今も当時と変わらない魅力を感じる仮面ライダー。

    石ノ森章太郎先生は意識したかどうか知りませんが、なんと仮面ライダーのヘッドは黄金比率で構成されている美しい造形なのであります。

    仮面ライダー 万歳!  私のフィギア熱はクールガール以前に仮面ライダーが原点だったのかもしれません。

    あの日に帰りたいです。本当に帰りたい・・・。

    土曜日の夜…

    pvc-artさん

    いつもコメントありがとうございます。

    あの頃の土曜日。何とも言えず楽しかったですね。

    「仮面ライダー」そして「8時だョ!全員集合」。

    カルビーの仮面ライダースナックも食べました。
    ライダーカード、アルバムも良かったですよね。

    なぜか集めたカードはすべて近所の公園のトーテムポールの口の中に入れてお別れしました。
    なんでこんなことをしたのか今でもよくわかりません…。

    藤岡弘、サン、一時は「仮面ライダー」のことをあまり語らず張り合いの悪いこともありましたが、今では堂々としていますよね。
    さすがです。

    本当にあの頃に帰りたいですよねー。

    なのでボクもこうして当時を偲ばせるお人形で遊んでいます。

    No title

    こんにちは~

    色々な仮面ライダーがいますが、仮面ライダーと言えばやはり“旧1号”でしょう~
    当時ホントに虜になってましたね・・・イヤ、今でも虜なのかもしれませんが・・・(汗

    ライダーの中で唯一、ちゃんと革の上下を着ていてライダーらしい装備をしているトコロがカッコイイですね~
    配色も黒以外緑だけ(トノサマバッタの改造人間ですもんね !)と言うトコロも好きですね。

    リアル・アクションヒーローの旧1号ライダーを見掛けると、買っちゃいそうになるんですよね~
    (;´∀`)・・・
    自分の代行体として買うのも、有りっちゃアリなんですがぁ~(;´∀`)


    仮面ライダー 瀬戸内海ロケ編

    dabuwanさん

    いつもコメントありがとうございます。

    やっぱり「仮面ライダー」はいいですね。

    中でも旧1号はご指摘のとおり革の上下を着ているところが渋くて良いですよね。

    dabuwanさんの手による野外での“リアル・アクションヒーローの旧1号”の写真、すごく見てみたいです。

    dabuwanさんの写真技術と風光明媚なロケ地、そして一連のバイク写真に見る乗り手の視点…。

    いかがでしょう?
    ご検討ください!!!
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ