web拍手 by FC2

    「仮面ライダー」より 妖怪 蜂女【タイムハウス製“蜂女”ぷちカスタム】

    今年は“「仮面ライダー」放映45周年”ということで、藤岡弘、さん主演の映画「仮面ライダー1号」が公開されたり、当ブログでも、このような記念記事を書かせていただいたりしています。

    ですが、当ブログをご覧の皆様はよくご存じだと思いますが、厳密に言うとボクは“仮面ライダー好き”というよりも“ショッカーが好き”で、結果として“ショッカー”が登場するTV番組「仮面ライダー」が好きなんですね。

    なので、45年前の初登場(昭和46年5月22日)を記念して大好きな怪人の一人“妖怪 蜂女”の登場です。

    蜂女0102

    今回、使用したのは“タイムハウス”から発売されていた“蜂女”の素体をクールガールの素体に換装したもの。
    なので手袋がちょっと残念なのと、ブーツの形状が大きく異なります。
    え、普段、あまりおもちゃを改造とかしない黒江がそんなことしていいの?と思われる方もあるでしょうが、大丈夫です。
    そんなこともあろうかと、大好きな蜂女なので複数買いしてありますので(何が大丈夫なのかしら?)




    仮面ライダー」第13話「トカゲロンと怪人大軍団」では、それまでの回に登場した10体の怪人たちか再生怪人として再登場するわけですが、その中の一場面に彫像になりすました彼らがとある洋館の一室にいるという場面があります。

    こんな感じで。

    蜂女0103

    (ちょっと違うかな?)

    洋間に飾られた怪人達の彫像を見た“FBIの狗”こと滝和也の一言。
    「それにしてもあまり良い趣味じゃありませんね」

    いゃあ、いい趣味ですよ。
    ボクもこれに倣って、ショッカーの怪人たちを家に飾っているのですから…。
    と言っても、ウチのはソフビですが…ネ。




    それにしても、こんな素敵な蜂女なのに通り名が“妖怪”ッてのはちょっとひどい。

    なので、ボクが勝手に変えちゃいます。

    蜂女0101

    題して「妖艶!蜂女」。
    いかがです?

    では「妖艶!蜂女」、はじまり、はじまり~。




    蜂女0104

    ショッカー首領(すなわち納谷悟朗サン)の声
    「蜂女よ、毒ガスはどうした!?人間どもを大量に使って毒ガスの生産ピッチをあげるのだ!」




    蜂女0105

    蜂女
    「ははっ」




    蜂女0106

    都内某所にある影村眼鏡店…。
    (こちらのサイト「仮面ライダーロケ地大画報」によると鶴川団地セントラル商店街のことです!すばらしい調査力に感服です!!!)




    蜂女0107

    そして、こちらは立花のおやっさんが経営する“純喫茶アミーゴ”。




    蜂女0108

    鞘香ちゃん
    「こんにちは~。前から欲しいと思っていたサングラス。この間、開店した影村眼鏡店で買っちゃった!」




    蜂女0109

    立花藤兵衛
    「なんだ、そうなのかい?メガネなら、前橋に本店があり、黒江くんが仕事でお世話になっている“J!NS”で買ったらいいのに…」




    蜂女0110

    鞘香ちゃん
    「次からそうするわ…。で、さっそくかけちゃおっと…」




    蜂女0111

    鞘香ちゃん
    「どう? 似合う? え…。あれ…。あああっ!」
    と、その時、鞘香のサングラスのレンズに浮かんだものとは…。




    蜂女0112

    蜂女の幻影
    「ショッカーがお前を必要としているのだ。さぁ来るのだ! ショッカーの元へ」




    蜂女0113

    鞘香ちゃん
    「眼鏡が、眼鏡が私を呼んでいるの…」




    蜂女0114

    立花藤兵衛
    「さ、鞘香ちゃん、お、おい、どこへ行くンだ…。
     こ、こりゃいかん…。早く猛に知らせないと…」




    そのころ、都内某所にあるショッカーのアジトでは

    蜂女0115

    蜂女
    「ふふふふふ。集まってきたな…、愚かなる人間ども」




    蜂女0116

    蜂女
    「いいか、人間ども。おまえ達はわがショッカーの為に働くのだ。優秀なものは戦闘員に改造してやるが、役に立たないものは、毒ガスの実験体とする! わかったか! わかったらさっさと働け!」

    と、そこへ戦闘員の声
    (この回の戦闘員は見かけは男性風でも声は女性風なのです)
    「仮面ライダーが近づいてきます…」




    蜂女0117

    蜂女
    「罠にかかってやってきたな…」




    蜂女0118

    アジトの外に躍り出る蜂女。




    蜂女0119

    蜂女
    「来い、ライダー! 名刀“クィーンビー・フルーレ”の錆にしてやる!」




    蜂女0120

    果たして、蜂女、勝つか!? 仮面ライダー、勝つか!?




    蜂女0121

    ♪チャンチャチャーン、チャチャチャチャン!
    Bパートに続く?




    ということで、今回使用した蜂女はこちら。



    そして、本当の蜂女の活躍が見られるのがこちら。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 仮面ライダー 蜂女 タイムハウス

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんちは~
    ちょっと関係ないですが・・・
    昨日爆笑問題の番組で特撮ヒーローが詐欺事件をしていたなんていうのがでてまして・・・
    結局誰だかわからずというか名前を伏せたまま終わってました。

    蜂女の人とかも有名な人だったりするんですかね~
    ほんとあの昭和の煽りテロップは秀でてますよね

    妖艶蜂女wwぞくぞくしますw

    No title

    こんにちは。
    ご無沙汰しております。

    ぷちカスタム 蜂女様、素敵☆
    サイハイブーツだととてもセクシーですね。
    オリジナルよりこっちの方が欲しくなります~。

    複数買いしているとは黒江さんの蜂女好きは筋金入りですね。

    激似の立花藤兵衛も登場!
    欲しい~・・・けどプレ値で手が出ない。。。い~なぁ~(๑´ロ`๑)

    ・・・仮面ライダーキッズの指人形がアイキャッチ!なんとお茶目な☆


    Bパートお願いします。
    VS仮面ライダー、見たいです。

    No title

    こんばんわ~

    ショッカー怪人でも蜂女が一番好きでしたね。笑い声というのか奇声が印象深いです。

    15年前にプレイステーション1の「仮面ライダー」では蜘蛛男・蜂女と撃破していくソフトがありましてライダーキックで倒すのが感動ものでした。あの奇声も再現されてました。

    この蜂女 マスク下に素顔が見えますねぇ。そしてリアリティな立花藤兵衛フィギア。

    必須アイテムをお持ちで羨ましいです。僕も相当コレクションしたのに劣化による衣装のべたつきなどで断捨離しちゃったんですが、とても悔しいです。

    テレビマガジンの復刻版と仮面ライダーカードの入ったコンプリートボックスはジオラマセットと共にお宝にしていますが(ショッカーベルトも入ってます)ここの掲示板にくると・・・ほんと小学校4年生時代に戻ってみたいなぁ(今の知識を持ってw)とつくづく思います。

    カルビーのライダースナックをどれだけ食べたことか・・・。家は貧乏でおもちゃも買ってもらえませんでしたがライダースナックは捨てることなく毎日一袋食べました。

    甘辛い美味しいお菓子でした。大人になってから復刻版が販売されて、かっぱえびせんになってしまったので食べなかったですが、あの甘辛いスナック菓子・・・もう一度食べたいですね。

    お見事な昭和へタイムスリップ劇場でした。

    永遠の蜂女

    ジェノさん

    いつもコメントありがとうございます。

    蜂女は岩本良子サンと言う女優さんが演じ、声は沼波輝枝サンという声優さんがあてています。

    岩本良子サンが蜂女のメイクをしている写真は有名でよく見かけますが、素敵な女優さんです。
    他の作品にあまり出ていないのが残念です。

    ですが、蜂女を演じた役者さんと言うことで、これからもずっと語り継がれていくことでしょう!


    沼波輝枝サンは、蜂女のほかにもクラゲダールやドクダリアンの声をあてています。

    子供の頃はそのようなことは全く知りませんでしたが、大人になるとこのように昔の作品も多層的に楽しめるのがうれしいところです。

    また該当の番組は見ていないので詳細はわかりませんが、もしかしたら昭和のライダー役の人かもしれません。
    ファンとの交流イベントをよくやっていた役者サンというイメージでした。
    いずれにしても残念です。

    次回「人喰い花ドクダリアン」にご期待ください!?

    ふみりんさん

    いつもコメントありがとうございます。

    ぷちカスタム、気に入っていただけたらうれしいです。
    カスタム自体ももうしばらく前に行ったので、何をどうしたのか忘れていました。

    が、この蜂女自体ずっとそばに置いておいたので、ハタと気がつき撮影した次第です。

    あの当時もタイムハウス製の怪人達は高価で、初期のものなどは入手そのものが難しかったりして、続けての購入はしていなかったのですが、蜂女だけは“遊び用”と“保存用”に二個買いしてしまいました。

    立花藤兵衛、こちらのタイプは良くできていますよね。
    一般販売してくれても良かったのに…。

    仮面ライダーキッズの指人形は、息子のものを借りました…。

    Bパート、R.A.Hの仮面ライダーを所持していないので、このままになってしまうことでしょう。ゴメンナサイ。

    蜂女が溶けちゃうのも撮影したくないし、ちょうどいいかな、なんて。重ね重ねゴメンナサイ。

    でも、そのうち、ドクダリアンも撮影したいと思います。
    こちらもAパートのみかな?

    ゲーム「仮面ライダー」(PS版)

    pvc-artさん

    いつもコメントありがとうございます。

    おお、あのゲーム、pvc-artさんもやっていましたか。

    ボクも持っていて、たまーに引っ張り出しては遊んでいます。
    息子もたまーにやってます。

    登場キャラの中でも蜂女はスピードがあり、使いやすかったような気がしています。

    何より、ショッカーモードがうれしかったですね。

    蜂女の下の素顔。
    同じ蜂女をお持ちの方がネットで検索できまして、やはりクールガール素体に替えている方、複眼の下に紙を貼って下の目が見えないようにしている方、いろいろな人に様々に楽しまれているなぁと感じました。

    ボクも下の目は出さないようにしようかな…とも思いましたが、顔のブルーのペイントも頭や首の角度によって見え方が様々なので、目も隠さない方向で撮影してみました。

    今度、撮る時は隠してもいいかな…とも思っています。

    素体の劣化や衣装のべたつき…。

    これは残念ですよね。
    中途半端な状態を見るのに忍びず、と、断捨離することはボクもたまにします。

    今の知識のまま、当時にタイムスリップとは楽しそうですね。
    楽に暮らすの人気者になれそうです。

    カルビーのライダースナック。
    微妙な味でしたが、食べましたね。
    当時にニュースでは子供がカードだけ取って捨てていると報道されたことがあったようですが、自分をはじめ、まわりの子にもそういうことをする子はいなかったように思います。

    ボクもかなり集めたのですが、けっょく、コンプリートできなくて当時、断捨離しました。
    分厚いカードをゴムで束ねて、当時、できたばかりの前橋こども公園のトーテムポールの口の中に入れて“サヨナラ”をしました。

    これはライダースナックより微妙な味の思い出です。

    台詞回しも昭和っぽくしてみたので“昭和へのタイムスリップ劇場”と言っていただけてうれしいです!
    ありがとうございました。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ