web拍手 by FC2

    マリリン・モンロー(Marilyn Monroe) 【生誕90周年記念ver:Nobrand】

    Marilyn Monroe0101

    今年の6月1日、すなわち西暦2016年6月1日は、マリリン・モンロー90回目のお誕生日でした。

    そこで“Monroe”と名付けられたヘッド付き衣装セットが発売されたので生誕90周年を記念して撮影してみました。




    推奨BGM 映画「紳士は金髪がお好き」より「Diamonds are a girl's best friend

    Marilyn Monroe0102

    Marilyn Monroe0103

    Marilyn Monroe0104

    Marilyn Monroe0105

    「♪But diamonds are a girl's best, best friend」




    本セットはヘッド、ドレス、ハイヒールで構成されています。

    まず、ドレスはこんな感じです。
    マリリン・モンローの写真でよく見る有名な金色のドレスに模してあるようです。

    Marilyn Monroe0106

    ハイヒールはこんな感じです。

    Marilyn Monroe0107

    お顔のアップはこんな感じです。

    Marilyn Monroe0108

    本セットには専用ボディはついておらず、今回は“ファイセンリミテッド(Phicen Limited)”の“シームレスボディ”を使用しました。
    ヘッドはピタリとはまりました。




    以下、ポートレート風に撮影してみましたのでご覧ください。

    Marilyn Monroe0109

    Marilyn Monroe0110

    Marilyn Monroe0111

    Marilyn Monroe0112

    Marilyn Monroe0113




    「楽しんでもらえたかしら?」(マリリン・モンローの吹き替えでおなじみの向井真理子サンのお声で)

    Marilyn Monroe0114

    「え?なぁに?」

    Marilyn Monroe0115

    「お誕生日おめでとうございます!!!」

    黒江家のフィギュア達からバースディケーキのプレゼント。

    Marilyn Monroe0116

    「うれしいわン…。次回の撮影ではサービスしちゃうから…」




    撮影終わった黒江家…。

    「見て見て!今回使った資料よ」

    「わー、やっぱりマリリン・モンローって素敵よね」

    と、この声は当ブログでもおなじみセカ嬢とサリナ・ヴァレンティナ嬢であります。

    Marilyn Monroe0117

    「黒江サーン」

    「私たちもこのドレスで撮って欲しい!!!」

    「いいけど…、一つ条件が…」
    ってんで、撮影したのがこちら!




    セカ嬢

    Marilyn Monroe0118

    「聚楽よ」

    サリナ・ヴァレンティナ嬢

    Marilyn Monroe0119

    「聚楽よ」




    サリナ・ヴァレンティナ嬢
    「ねぇ、ところで、どうしていちいち『聚楽よ』っ言わなきゃいけないの?」

    Marilyn Monroe0120

    「モンローと言ったら、“聚楽”でしょう?、ね、皆さん」



    ホテル聚楽はわが群馬県にもある有名なホテルです。

    夏の旅行は群馬県にどうぞ!

    ということで、今回使用した商品はこちら。

    Marilyn Monroe0121
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : マリリン・モンロー ファイセンリミテッド Phicen シームレスボディ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんちは~
    自分もこれきになってたんですが・・・
    海外の画像みるとボディとの色が結構違うのがあったりしてて気になってたんですが・・・
    黒江さんのみたらよさそうですね~
    ファイセンですか?
    あんまりモンローなじみがないのでスルーしてますけど
    買うものないとき買ってみようかと思いますw
    ドレスとか使いまわし効きそうですしね~

    2016年のマリリン

    ジェノさん

    いつもコメントありがとうございます。

    素体はファイセンの“サンタン”と同様と思われる色合いのものを使用していますが、それほど気にならないかと思います。

    確かにマリリン・モンローはいわゆる“モンローの映画”に出てくる女優さんで、映画的にこれっていう作品には恵まれなかった感があるのに加え、若くしてなくなったのと、スキャンダラスな面がクローズアップされて、少しくかわいそうなところもあり、アイコンとしてはともかく、女優さんとしては、なじみのなさもありますよね。

    なので、私の中のマリリン・モンローはブログ記事の中にも書きましたが、ホテル・聚楽のCMのモンロー(そっくりさんなのですが)です。

    私も最初、通販業者のサイトで見て以来、しばらく考えてから購入しました。
    たいていは即、購入を決めることが多いのですが…。

    そうはいいつつも、撮影を開始すると「マリリン・モンローを撮影しているンだ」という何とも言えない高揚感もあり、楽しく撮影できました。

    せっかく購入したフィギュアですので、次回はまた別な角度から撮影してみたいと思います。

    ドレスやハイヒールもファイセンのフィギュアにジャストサイズですので、いろいろ楽しめると思いますし、現に私も楽しんでいますので。

    No title

    こんにちわ

    をを!DIYのヘッド衣装セットですか。
    BLITZWAYの1/4スタチューより可動できるし造型も良いと思います。

    生誕90周年ですか...伝説を残す人は若くしてご逝去される宇宙の仕組みを感じてなりません。
    90歳のマリリン・モンローは見たくありませんからね。

    過去にも色々なモンローがリリースされてますが、私、実はモンローの主演作品をマジマジト鑑賞したことがないんですね。レンタルDVD店でもあまりにも古い作品を置かなくなったので伝説と時代を感じるのみです。

    モンローファンの世代はエルビス・プレスリーとかフランク・シナトラなんかになるんでしょうね。私が小学校3年生の頃はテレビでよく放映されていた記憶があります。

    伝説の人のフィギア・・・ここ最近、フィギア熱が冷めているのですが、MJ、BRUCE・LEEなど伝説の人フィギアは飽きが来ないです。

    ※DIYというメーカー・・・完全コピー品を販売しますが、一頃お値段が高くて買えなかったり、断捨離して後悔したフィギアをリリースしてくれるので注目しています。


    DIYというメーカーなのですね

    pvc-artさん

    いつもコメントありがとうございます。

    購入したショップでは「Nobrand」と言う表記だったので、そのまま記述しましたが、“DIY”というメーカーなのですね。

    そうですよね、世代的にもちょっと差がありますよね。

    >エルビス・プレスリーとかフランク・シナトラなんかになるんでしょうね。

    まさにそんな感じですね。

    > 伝説の人

    心の中にいる伝説の人のフィギュア。
    発売されれば欲しくなってしまいますよね。

    私的にはアルフレックスのフィギュアがそうでした。
    なので“水野晴郎”先生フィギュアの時は興奮して2体分の予約金を送金したのですが、会社はそのまま倒産し、お金もそのまま…。
    そのあたりも含めて伝説ってことなのでしょうか。

    >DIYというメーカー

    私も気をつけてチェックしてみたいと思います。

    ちなみに往年のスター

    グレース・ケリー>オードリー・ヘップバーン>マリリン・モンローって感じかな。

    グレース・ケリーが発売されるなら、現在、予約受付中のアルフレッド・ヒッチコック監督も購入してもいいかな?

    素晴らしいですね、

    黒江様こんにちは。

    楽しみに拝見させていただいております。

    私もマリリンセット購入しましたのですが、ウエストの所のくびれているところで
    素体が引っ掛かり着せることができずにいます。

    綺麗に着せられていて羨ましい限りです。
    黒江様はすんなり着せることができましたか?

    厚かましいお願いですが、コツがありましたらお教え願えませんでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    よろしくお願いします

    はるま様

    コメント欄でははじめまして。
    いつも見ていただいているようでありがとうございます。

    マリリンの衣装とヘッドセット購入されたのですね。

    素体はファイセン(現TBリーグ)なのでしょうか。

    あちらの製品ですと製造年等により胸やお尻の大きさが微妙に異なるので、私の使用した素体と違うのかな、という気もします。

    ちなみにこの撮影では同社のセカの素体を使用しました。

    そして撮影の際には着せづらかった印象はありませんが、この手のぴったりとした服は体のラインのきれいなシームレスドールに着せたいものの、今回の投稿にもありましたように着せづらいという難点もありますよね。

    現行品はいろいろなバージョンが出ているので何と同じとは明言できませんが、お尻もおっぱいも大き目素体だと思われます。

    そんなことを前提に着せる時、私が気をつけていることを記してみたいと思います。

    1.生地の伸縮具合を見ながらゆっくり着せること

    基本的にはゆっくりだましだまし着せるようにしています。

    2.ベビーパウダーを使用すること

    普段、素体をしまっておく時には、素体保護のためベビーパウダーを付けています。
    そのベビーパウダーが服を着替えの際に、服の生地の引っ掛かりをなくす働きをしています。

    お答えになっていましたでしょうか。

    もしかしたら撮影時の温度なども微妙に影響しているのかもしれません。

    うまく着せられるといいですね。

    私も現在撮影している衣装が着せづらいうえに色移りまでしてしまうのですよ。

    そのうち、ブログにアップしますので見ていただけると嬉しいし、またコメントをいただけると励みになります。

    今後ともよろしくお願いします。

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ