web拍手 by FC2

    ラ・ムエルタ(La Muerta) 【Phicen】

    シーナ(Sheena Queen of the Jungle)”、“スパルタ女戦士(Sparta WARRIOR)”と立て続けに購入してしまったPhicen商品。

    今回、またまた注文しておいた商品が届きましたのでご紹介します。

    それがこちらの“ラ・ムエルタ(La Muerta)”です。

    La Muerta0101

    箱の裏はこんな感じ。

    La Muerta0102

    なんでもアメコミのキャラのようですが、元になったコミックスなどの詳細は不明で、箱の裏には次のようなことが書いてあります(たぶん)

    (「仮面ライダー」のナレーションでおなじみの中江真司サンの声で)

    メキシコ系アメリカ人のマリア・ディアスはアフガニスタンに派遣されていた女兵士である。
    メキシコ伝統の“死者の日”の祭に、彼女の家族と再会するために帰国したが、彼の弟が恐ろしい犯罪組織“Zavalas”に陥れられたのをきっかけに、彼女を含め家族全員が襲われてしまう。

    その事件から8ヶ月後、昏睡状態から目覚めたマリア・ディアスは、彼女の家族全員の死を知ることになる。

    警察も当てにならない現状の中、“ミステリアス・ファウスティーノ”の力を借りたマリア・ディアスは“ラ・ムエルタ(La Muerta)”となり、家族の復讐のため、人類の平和のため“Zavalas”と戦うのだ!




    わかったようなわからないようなキャラなのですが、箱の中身はこのような感じです。

    La Muerta0103




    さっそくアクセサリー類を見てみましょう。

    1.ハイ コンバット ブーツ

    La Muerta0104

    ブーツを履いた“Phicen”製のフィギュアは黒江家的には初めて。
    なので立たせやすくてある意味、ホッとしています。

    2.儀式用のフード付きローブ

    La Muerta0105

    生地の裏に付いているホックに好感が持てます。

    3.45口径 自動拳銃

    La Muerta0106
    ※タバコは大きさ比較用です。

    画像ではわかりませんが、マガジンも外せます。

    4.大鎌

    La Muerta0107
    ※タバコは大きさ比較用です。

    大鎌のアップ

    La Muerta0108

    細部まで作り込まれています。

    5.替え手

    La Muerta0109

    3組6ヶとなっていますが、塗装されているので汎用性は低いですかね。
    またそれだけに他から持ってくるわけにもいかないので3組入っているのはうれしい限り。




    お顔から全身を見ていきましょう。

    La Muerta0110

    骸骨のフェイスペイントが、なんとも艶めかしいですね。

    La Muerta0111

    いつもと同じ素体ですが、こうしてみると、いつも以上におへそが自己主張してます。

    そして全身像がこちら。

    La Muerta0112

    タイトな衣装もいいですよね。




    では、今後の活躍を期待させる画像集をどうぞ!

    まずは先ほどの画像に続いて、自動拳銃を持って…

    La Muerta0113

    La Muerta0114

    続いては、ローブをまとって…

    La Muerta0115

    La Muerta0116

    ちなみに後姿はこんな感じです。

    La Muerta0117

    メキシコ系といえばこれ。

    La Muerta0118

    そうマチェーテ

    La Muerta0119

    そして大鎌…

    La Muerta0120

    La Muerta0121




    と、こんな感じで、当ブログでも活躍してくれそうな“ラ・ムエルタ(La Muerta)”サン。

    La Muerta0122

    「えっ?何かただならぬ視線を感じるって?!」

    La Muerta0123

    「ダマカナ ダマカナ ロクド ジナオ!」

    La Muerta0124

    ※ワルダー軍団に所属したラ・ムエルタの活躍想像図。

    そしてもう一人は…。

    La Muerta0125

    「またまた借りてまいました!」
    と、サリナ・ヴァレンティナ嬢

    ところが…

    La Muerta0126

    「ショッカーの戦闘員になっちゃった(T_T)」

    La Muerta0127

    「それはそれでいいかも」

    “遊びがワイド”になりそうですなぁ。




    ということで、今回、ご紹介した“ラ・ムエルタ(La Muerta)”はこちら。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア シームレスボディ Phicen ファイセンリミテッド

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんばんわ

    をを~ コレクション数が増えていきますね。

    ファイセン系は映画フィギアとは違った世界観でのコレクションになりますものね。

    このフィギア・・・フェースマスク脱着可能でしたらもっと楽しいかなと思いました。ペイントされているんですね。

    私のほうはすっかり購入したいフィギアがなく一休みしています。

    業界もネタ切れになってきた感じがするんですよね。映画をモチーフにするから

    面白い映画じゃないと売れないから・・・思案してるのでしょうか。

    予約品も全く音沙汰なしでキャンセルしました。

    もう1980年代のアクション映画系はパチモンも含め出尽くし感ありですよね。

    その点、ファイセンは独自の世界観なので似てる、似てない、の比較は考えず

    黒江さんは黒江さんの、その他ユーザーはそれなりの世界観があり、昔でいうと

    クールガールのようなところですね。

    ここのところ購入を控えているのですがフィギアのお値段って高いんだなぁ~と

    改めて思いました。 インドア趣味ではへたをするとカメラを趣味にする人より

    金が掛かるような気がします。最近は一眼レフの標準装備デジタルを購入して

    まだ使い方がよくわからなくてネットで色々と研究しています。

    フィギア2体か3体のお値段で良い買い物ができました。

    自分も黒江さんのように美しく撮影してストーリーモードにしたいです。

    ストーリーモードにしてレビューしている方のブログって楽しくてしかたないこの頃です。セリフがウィットに富んで面白いんですよねぇ^^ 

    創造力の衰えを防ぐためにも違った遊び方を考えたいと思ってます。

    遊びをワイドに

    pvc-artさん

    いつもコメントありがとうございます。

    テレビの強壮剤の通販CMを見て、電話しちゃおうかなーと思っている黒江です。

    このフィギュアも確か春先に注文したものだと思います。
    ジワジワ増えていきますが、ま、ほかにこれと言った道楽もないので、チマチマと楽しんでいきたいと思います。

    映画関係のフィギュアも定番ものから最近のドラマまでいろいろと出ているようですね。
    邦画関係が出ると欲しくなりますが、洋物は控えています。
    増加スピードもジワジワでは止まらなくなってしまうので。

    メーカーの方も商売ですから、いろいろと考えているのでしょうね。

    pvc-artさんも、そのうち、これって言うのがまた出るかもしれませんし、以前購入したフィギュアで映画の続編、スピンオフ作品など、購入した一眼レフで撮られるとおもしろいと思いますよ。

    まさにこれこそ遊びがワイド!です。

    クールガールも音沙汰無しでさみしいですが、つい先日も以前購入したものを着替えさせて撮影したので、そのうちアップしますね。

    最近は帰宅後にぐったりでなかなか創造力が働かないのですが、またこうしてコメントをいただけるようにがんばりたいと思います。

    さて、シャワーを浴びて陶陶酒を飲んで休むとしますか…。

    体力がないので、きっと途中で起きてしまうと思いますが。

    No title

    どもですw

    フィギュア系ブログがほぼ停止状態になってうちは路線変更で違う種類の人達のところに遊びにいかせてもらってますが・・・
    ブログの検索見ると完全にフィギュア系の人はいなくなった感じだな~と思う今日この頃ですw
    人形劇なんか興味ねぇんだよ情報だけ見たかったんだよみたいな声が聞こえてきますwww

    みなさんインスタいってるんですかね?
    インスタみるとアメブロ系の人たまにアップしてますが
    ツイッターでは相変わらずポコポコいるみたいで・・・
    全体的に1/6縮小傾向なのかな~と・・・
    今ドール系でmomokoが息を吹き返してきたみたいです。
    ブライスは相変わらずねずよいですけど


    ・・・でこのフィギュアちょっときになってるんですよねw
    白塗りだし←w

    レディージョーカーとハーレイがくるのでとりあえずいっか~とは思ってますが・・・
    クロウの横に置いてあげたい気がしなくもないというw

    オークションちょこちょこチェックするしかなさそうですねw

    バランスは大事ですよね

    ジェノさん

    いつもコメントありがとうございます。

    多方面名でご活躍のご様子。

    私など知見がなくなかなかコメントできずにいますが、ドールハウスの製作、ドラマ・シネマレビュー、人形ドラマなどいつも楽しませていただいています。

    > 全体的に1/6縮小傾向なのかな~

    そんな感じもして寂しいですね。

    私がホームページをメインでしていた頃に1/6フィギュアをしていた方で継続されている方も少なくなってしまったようですし、ここ5年ほどのブログでも閉鎖されたり更新されない方もいます。

    皆さん、それぞれご事情があるとは思いますが、どうしても寂しさを感じてしまいます。

    そういう私も以前はミリタリーアクションフィギュアとジェニードールの2本立てでやってきましたが、一時のドラゴンの月一ペースで新商品投入の頃、「兵隊さんは複数買い!」なんてやっていたために、ジェニードールの方は引退してしまいました。

    1/6シリーズのスタートが幼稚園の頃の“正義の味方シリーズ”からで、1/6とともに歩み続ける以外の人生を知らない私ですので、そのような状況の中でも楽しみを見つけて続けていけたらいいと思っています。

    ただスマホでなくガラケーなので最新のコミュニケーションツールには疎く、何をどうすればいいのかよくわからないです。

    そんな中、flickerの画像は面白いなぁと思って眺めており、こちらが日本語に対応してくれないかしらんと思っているところでもあります。

    さてさて、“ラ・ムエルタ(La Muerta)”

    確かに、そちらのクロウ・フィギュアとは相性よさそうですよね。

    ただおっしゃるとおりフィギュア間のバランスもあり、別の娘でいいかなーってのはありますね。

    いずれにせよ、また新商品もでることでしょうから。

    レディ・ジョーカー、ハーレイ・クイン、どちらも私は注文していないのでジェノさんのブログで拝見できることを楽しみにしています。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ