web拍手 by FC2

    -睦月影郎先生と行く- 怪獣酒場

    昨年9月28日(月)に作家の睦月影郎先生、30年来の友人である よどみかおるさんと“帰ってきた怪獣酒場”行ってきたわけですが、 今年3月に“帰ってきた怪獣酒場”から改名された“怪獣酒場”に、9月12日(月)に行ってまいりましたのでご報告します!

    とはいうものの、今回は少し飲みすぎてしまったので情報・画像は少なめです…スミマセン。

    と、その前に…。




    実は…熱海秘宝館にも性懲りもなくまた行ってきました。

    怪獣酒場1601

    画像は「三十年の時を超えて復活した“サイボット・マーメイド”!
    画像なのでわかりませんが、彼女は動きます。これにはちょっと感動!

    ただあいにくの雨模様で蒸し暑く、ちょっとつらかったのも事実です。

    で、このサイボット。
    サイボットロボッチ」とはあまり関係がないようです。念の為。

    それはともかくとしてやってきました川崎へ。




    予約は17時からですが、少し早めにお店に到着。

    怪獣酒場1602

    入店時、「取材させてください!」とお店の人と、某紙の記者の方から声をかけられました。

    突然のことにちょっとびっくりしていると、記者の方が「睦月先生ですよね」と。

    そんなわけで、「怪獣酒場に登場した睦月先生」という記事となったようです。
    見てみたいなぁ。

    さてさて、そんなボクたちの当日のいでたちですが。

    怪獣酒場1603

    睦月先生は“ハードコアチョコレート製 ウルトラ怪獣擬人化計画 キングジョー”Tシャツ。

    怪獣酒場1604

    ボクは“開田裕治先生イラストのカネゴン”Tシャツ。

    そうそう座った席は昨年同様、キングジョーのテーブルでそれが残念だったかな。




    生中で乾杯!の後は…。

    「円盤生物ノーバ~赤いトマトの暗殺者~」

    怪獣酒場1605

    おなじみ「グドンのおススメ!ツインテールフライ」

    怪獣酒場1606

    「ペガッサ星人のダークゾーン~海鮮イカ墨やきそば~」

    怪獣酒場1607

    お皿と料理で“放浪宇宙人 ペガッサ星人”の顔になっているのがわかるでしょうか。

    こちらも昨年に引き続きの「出現!宇宙竜ナース」

    怪獣酒場1608

    住民が高齢化して種族そのものが衰退している星の宇宙人“宇宙野人 ワイルド星人”なんて、特撮番組の設定だけだと思っていたら、今や日本がそうなってしまいましたねぇ。




    そして頼んだお飲み物は…。

    メフィラス星人の赤ワイン

    怪獣酒場1609

    つけあわせに“らっきょう”が付くかと思いましたが、それはなし。
    ただし箱はいただけます。

    そしてカクテルいろいろ

    怪獣酒場1610

    左上、「海獣ゲスラのリザード・カカオ・フィズ」(確か…)
    左下、「怪奇植物グリーンモンスのモンスター・モヒート」(おそらく)
    右上、「ロボット長官の第四惑星コーヒー」(これは間違いないです)
    持ってきてくださった人間の店長さんに「ぬるい!砂糖も多い!」なんて言いませんでしたから、ホント。
    右下、「双頭怪獣パンドンの火焔トロピカル」(こちらも大丈夫)




    あっという間の2時間。

    あわてて店内の様子をパチリ。

    怪獣酒場1611

    レジ回りがリニューアルされたかな、と思って撮りましたが、後で確認するとそれほど変わったわけでもないようです。

    怪獣酒場1612

    前回は気が付かなかった“怪奇植物 スフラン”。
    凝ってますねぇ。

    怪獣酒場1613

    そして、“宇宙恐竜 ゼットン”に見送られてお店を後に…。
    また来たいなぁ。




    怪獣談議に花が咲いたボクたちは、その興奮のまま、近くのカラオケ店へ。

    怪獣酒場1614

    東海道線、新幹線、両毛線、上毛電鉄と乗り継いで自宅へ。

    怪獣酒場1615

    上毛電鉄線の終電車は“ハロウィン車両”でした。

    今回、“怪獣酒場”でいただいたものがこちら。

    怪獣酒場1616

    料理1品につき1枚いただけるコースターは、「ウルトラマン」後半怪獣シリーズでした。




    ということで、今回も一緒に行っていただいた睦月影郎先生の最新作がこちら。



    「『はまぐり伝説』に続く貝シリーズの2。今回は現代の函館が舞台。日本神話、幕末、UFOの三題話。五稜郭の五の秘密がわかります」(睦月影郎先生)

    先月刊行されたのがこちら。



    そして感動作「卒業 一九七四年」の続編がこちら。



    主人公はおなじみ“黒江竜児”です!

    そして…。
    睦月影郎先生はじめ唐沢俊一先生、中野貴雄監督、川崎実監督の怪獣論が読めるのがこちら。

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : こんな店に行ってきました
    ジャンル : グルメ

    tag : 睦月影郎 怪獣 ウルトラマン 怪獣酒場 秘宝館

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    いやぁ~ とっても良い時間を過ごされましたねえ。

    特撮料理の数々も実に面白く食べるのが楽しそう☆

    ゼットン1/1は凄いなぁ~

    カラオケは特撮路線ですねぇ~。


    あぁ~いいなぁ~ カネゴンのインナーウェアきて

    これは究極の時間ですねぇ。 食べ物がとにかく美味しそうで楽しそうで・・・

    こういう企画で仮面ライダーの食事会なんかもいいですよね。

    黒江さん 満喫されましたね。  ゼットンがいる場所で・・・

    ちょっと感動して 文章の羅列がおかしくなりましたw

    こんばんは!

    「怪獣酒場」行ったこと無いんですよねぇ。
    良いなぁ。。

    おすすめです

    pvc-artさん

    いつもコメントありがとうございます。

    楽しくてまた行ってしまいました。

    飲み物に料理、そしてお店 すべてが怪獣尽くしなので本当に楽しいです。
    なので話題も怪獣のもののみ。

    ウルトラヒーローでないところがまた大きな魅力です。

    たいへん濃くて楽しい時間でした。

    何より睦月先生が当時本放送をご覧になっていた世代で、しかも細かいことまでよく覚えておられるのでお話を伺っていると時間があっという間に過ぎてしまいます。

    2次会のカラオケも特撮のみでしたし。

    ショッカー酒場もいいですね。

    ばったもんにも行ってみたいものです!

    ぜひぜひ!

    軍曹亭!さん

    いつもコメントありがとうございます。

    “怪獣酒場”いいですよ。

    おすすめです。

    今回は少し飲みすぎてしまい画像少なくてごめんなさい。

    そしてpvc-artさんにもなのですが、お返事遅くなってごめんなさい。

    残業+飲み会で帰宅が遅くなってしまってました。

    1週間も半ばを過ぎました。
    週末目指して頑張りたいと思います!
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ