web拍手 by FC2

    怪人雪男 スノーマン(メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー)

    「メディコム・トイの東映レトロソフビコレクションが送り込んだ第3の怪人はスノーマン」(『仮面ライダー』のナレーション:中江真司さんの声で)

    スノーマン01

    平成23年9月24日より、同年10月31日の期間に受け付けをしていた本商品。
    ボクの家には12月28日に無事届きました。
    ボクは、発注後、ずっと、このスノーマンの記事で平成24年を迎えたいと考えていました。
    というのも、「仮面ライダー」本放送時の昭和47年1月1日の放送が、このスノーマンが登場する第40話「死斗!怪人スノーマン対二人のライダー」だからなのです。
    この回はショッカーの大幹部・死神博士が初登場する回であると同時に、外国で戦っていた仮面ライダー1号が久しぶりにテレビに登場するお話なのです。(ショッカー首領の年頭のあいさつも聞けます…)

    もちろん、当時のボクがそれらを詳細に記憶しているはずもなく、ビデオになったこの作品を繰り返し見たり、資料を読んだりして、知っていることなのですが…。

    画面では、こんな感じでした。

    スノーマン02

    さて、このスノーマン、「ヒマラヤの雪男を改造して作った」という触れ込みなのですが、「雪男」というとゴリラのような容姿を浮かべる方が多いと思います。それと比べると、このスノーマンは、ちょっと異なる姿をしているように思えます。

    実は、「ヒマラヤの」というのが、ミソで、実は、この頭が、当時の「雪男」たる証なのです。

    スノーマン03

    下の画像は、ボクが今でも大事に所有している昭和49年に学研から発行された「ジュニアチャンピオンコース なぞの怪獣.珍獣を追え」のカラー口絵です。そこに大きく、少しとがった「雪男の頭」の写真が載っています。

    スノーマン04

    あの当時は「雪男といえばとがった頭」、「とがった頭といえば雪男」だったのです。
    ちなみに、雪男と合わせて語られる「ビックフット」は「歩いている映像」が何度もテレビ特番で流されていて、そんな時代でした。(オリバーくんも来日してますし)。

    年末、このスノーマンのソフビを片手に、昭和の未確認生物に思いをはせてみました。

    それでは、皆さん、良いお年を。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ