web拍手 by FC2

    ヒッポリト星人(BEAMS×M1号:ピンク)

    今回、ご紹介するのは、

    ヒッポリト02

    BEAMS × M1号 コラボ第2弾と銘打たれ、『TOKYO CULTUART by BEAMSのフラッグシップショップの SHOP限定品として平成21年に発売された「ウルトラマンA」に登場する地獄宇宙人ヒッポリト星人です。

    ヒッポリト01

    届いた時に興奮してすぐ袋を開けてしまったので、袋に入っている写真はありません。

    なんで、そんなに興奮したかというと…。

    ヒッポリト03

    こんな風に、同梱のウルトラマンAと遊ぶことができるからです。

    えっ、ソフビのサイズが違うだろって?

    ヒッポリト星人は自分の体を200mに見せかけることができるので、こんなシーンも可能ななのです。(ホント?)

    ソフビ怪獣の手に磁石が付いていて、ミニカーをくっつけて遊べるというギミックが、「帰ってきたウルトラマン」放映当時、「磁石付き怪獣シリーズ」として発売されていたモグネズン、シュガロン、ゴーストロンに付いていたと、倉治隆さんの「怪獣玩具」(バンダイ.1986)に載っています。

    そこで、ボクもこのヒッポリト星人で挑戦してみました。

    ヒッポリト04

    あっ、間違えて、「帰ってきたウルトラマン」のマットビハイクル、持たせちゃった。

    ※トミカはダイカストなので実際にはくっつきません。

    ヒッポリト05

    あっ、間違えて、「ウルトラマンタロウ」のラピッドパンダの原型、ホンダ・バモス、持たせちゃった。

    ※トミカはダイカストなので実際にはくっつきません。

    ということで、文中で紹介した倉治隆さんの「怪獣玩具」はこちらです。

    怪獣玩具怪獣玩具
    (1986/08)
    高瀬 ゆうじ、倉治 隆 他

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    存在感のあるソフビですね。
    A人形もしっかりとした出来ですね!
    ヘッダーのデザインもすてきです。
    背景もすばらしいです。手法が気になります。

    ヒッポリト星人はmixiのコミュを
    運営しているほど好きなので
    テンションあがりました( `ー´)ノ

    そうだったのですか

    >トザキさん

    mixi内のヒッポリト星人コミュはトザキさんの運営になるものだったのですね。
    存じ上げませんでした。

    でも、そのトザキさんにお褒めいただきありがたいです。

    このM1号のヒッポリト星人は現在まで、数種のバージョンが発売されているのですが、
    ボクはこのピンクが気に入り購入しました。

    背景は、今回の写真に限らず、いつも著作権フリーの素材集(CD-ROM)からいただいています。
    購入してから10年近くになるので、新しいものを購入しようかと思ったのですが、
    最近はソフトとして発売されていないようです。

    大事に使わないと。

    コメントありがとうございました。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ