web拍手 by FC2

    降下猟兵(野戦憲兵)

    2011年春に発売されたドラゴンの「第2降下猟兵師団 野戦憲兵 "アルベルト・ヴェインホルト" フランス 1944」。

    最近のドラゴンのフィギュアは手持ちの同社フィギュアでキットバッシュすればすんでしまいそうなものが多く、あまり購入していないのですが、〝降下猟兵〟、〝野戦憲兵〟とボクの好きな要素が重なったフィギュアでしたので、購入してしまいました。

    11月頃でしたか、ふと降下猟兵の連作が撮りたくなり、今回、その先鋒として撮影してみました。




    FJFG01.jpg

    画像ではよくわからないかも知れないですが、サイドカーの側車側で居眠りをする降下猟兵師団の野戦憲兵。

    サイドカーは21ST社のもの。古くてディティールが甘いものの、遊ぶにはちょうど良い感じです。

    なぜ、突然、〝居眠りしている野戦憲兵〟なの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、この〝サイドカーで一休みする降下猟兵師団の野戦憲兵〟には、元になった写真があって、ボクが持っている資料2冊に載っています。

    ですので、自分としては撮ってみたかったショットなのですが、あまりうまく撮れませんでした…。




    FJFG02.jpg

    これが上記のフィギュア、ほぼそのままです。

    首からかけているのがドイツ軍憲兵の証〝憲兵ゴルケット〟。

    降下猟兵は空軍所属なので、鷲章の鷲が違う気がするのですが。
    ドラゴンさん、ありものを使いましたね…。

    舞台となった1944年のフランスでは、すでに連合軍に制空権を握られてしまったため、爆音を聞いた彼がその方向を注視している。

    そんなところをイメージして撮ってみました。




    サイドカーも登場させたので、ついでにシュビムワーゲンも登場させてみました。

    FJFG03.jpg

    このような交通整理も野戦憲兵の仕事です。

    敵のヤーボ(戦闘爆撃機)の襲撃の合間を縫って前線に移動する降下猟兵師団。
    その誘導をする野戦憲兵って感じです。

    こちらのシュビムワーゲンはドラゴンのもの。
    できはいいのですが、遊んでいる時に、壊してしまいそうで、ドキドキ。




    さて、シュビムワーゲンと降下猟兵という組み合わせは、とあるプラモデルキットを思い起こさせます。

    それはイタレリ 1/35 シュビムワーゲン

    当時は「イタラエリ」と呼んでましたが。

    FJFG06.jpg

    ボクが小学生の頃。
    タミヤのキューベルワーゲンとシュビムワーゲンのコンビは、値段も350円と手頃で、しかも作りやすく、その上、兵隊人形(今で言うフィギュア)が3人も付いているといううれしいキットで、今までいくつ買ったか思い出せないくらいです。

    小学校も高学年になり、そんな身近なシュビムワーゲンに別のキットがある、と知ったときはものすごいショックでした。

    塗装も見慣れたタミヤの3色迷彩ではなく、ジャーマングレーで塗られ、しかも粋なドイツ軍パイロットと、当時は、ものすごく珍しいドイツの婦人兵、そして、自転車を持った降下猟兵という、同じ兵隊人形3体でも、「そっちの方がスゲェ~」って感じだったのが、このイタラエリのシュビムワーゲンでした。

    ですので、今回、シュビムワーゲンも出したことですし、このキットの降下猟兵部分のみ、ちょっと再現(?)してみました。

    FJFG04.jpg

    それにしても、この箱絵。

    パイロットと婦人兵は仲良さそうに話をしていますが、降下猟兵の方はただの通りすがりですよね。
    まったく話に絡んでこない。
    しかも、キットはシュビムワーゲンなのに、自転車を押しているというこの人…。

    どんな気持ちでいるのかしらん、と思ってアップで撮ってみたら…。

    FJFG05.jpg

    やっぱり怒ってました…。




    さて、最初の画像で触れた資料はこちら。

    この本の95ページに、〝眠る憲兵〟の写真が載ってます。

    ドイツ空挺部隊戦場写真集ドイツ空挺部隊戦場写真集
    (2012/10)
    広田 厚司

    商品詳細を見る


    昔、この手の本と言えばA4サイズだっんですがネ。その半分のサイズなのがちょっと残念。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ