web拍手 by FC2

    怪奇 蜘蛛男 (メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダー)

    2013年最初の「メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーシリーズ」は、「仮面ライダー」
    第1話「怪奇蜘蛛男」に登場した〝蜘蛛男〟。

    蜘蛛男01

    2月1日(金)の夕方、よりによって私が不在の時に、他のソフビと一緒に自宅に届いてしまいました…(^_^;)。

    それはともかく、「仮面ライダー」第1話に登場した姿そのままに、ショッカーベルトなしで商品化されています。

    この蜘蛛男に限らず、ヒーローものにおける第1話の敵役は、メディアの露出も高いためか、商品化されることが多くなっています。

    蜘蛛男02

    上の二つは息子のものですが、おもちゃ置き場を探すまでもなくすぐに出てきました…。

    左側~バンダイ ソフビコレクション仮面ライダーシリーズの蜘蛛男。
    右側~バンダイ メガブロック仮面ライダーシリーズの蜘蛛男。

    ちなみに息子は、ここにあげた仮面ライダーシリーズを始め、ポケモン、ウルトラシリーズなど約500個以上の指人形をコレクションしています。

    さて、お話をメディコムの蜘蛛男に戻しましょう。

    蜘蛛男03

    「仮面ライダー」第1話のロケ地は小河内ダム。
    最初の1枚は、それをイメージして撮ってみました。

    その第1話の終盤での仮面ライダーVS蜘蛛男の戦闘も印象的でしたね
    (って、高校生の頃、ビデオを繰り返し見ていたので覚えているだけですが)

    何しろその時分、仮面ライダーのビデオは、確か4話入って16000円!だったように記憶しています。

    またまた話がそれちゃいました。

    「城北大学生化学研究室に在籍していた本郷猛は、恩師・緑川博士によりショッカーの改造人間とされるところだったが、すんでの所で、改心した同博士によって脳改造の直前、助けられる…。

    ショッカーの基地から脱出した二人を蜘蛛男が追う」

    第1話はこうしてお話が進んでいきます。

    蜘蛛男04

    『ショッカーを裏切れば死だ。たった一人の娘もな、死ね!緑川』

    緑川博士を演じたのは、野々村潔さん。
    実際の娘は、岩下志麻さんってことになります。

    蜘蛛男05

    雑誌やムック本などでも露出の多い蜘蛛男。
    仮面ライダーにおける有名な怪人の一体と言って良いと思います。
    そんな蜘蛛男とこうして遊んでいるとホント楽しいです。

    さてさて。

    せっかくですので、放映当時発売された「バンダイの仮面ライダーシリーズ!!」(当時のカタログ表記による)の〝クモ男〟と比較してみましょう。

    蜘蛛男06

    メディコム版は体格が良くなっていますが、背の高さはあまり変わりませんね。

    今回、紹介した蜘蛛男は、「メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーシリーズ」初のマントあり怪人となっています。

    当時のクモ男にだって、ちゃんとマントが付いていたのです。

    蜘蛛男07
    ※「ヤモゲラス」が間違って「セモゲラス」となっているのもご愛敬。
    【当時のカタログ:黒江龍雄所蔵】

    そこはそれ、子どものおもちゃですから、オークションやアンティークトイショップで見かけるクモ男でマント付きなものは見たことがありません…。

    ウチのクモ男も同様にマントなしですので、40年ぶりくらいにマントを着けてあげました。

    蜘蛛男08

    クモ男「やっぱり、ちょっと大きめかな、このマント」
    蜘蛛男「いや、先輩、似合ってますよ」

    さて、「メディコム・トイ 東映レトロソフビコレクション 仮面ライダーシリーズ」。

    今後のラインナップはこんな感じだそうです。

    2013年3月末。ベルトなし怪人続きというわけでもないのでしょうが、稲妻怪人エイキング。
    2013年4月末。鮮血怪人 金狼男と、怪人 カデビル という大物怪人。
    2013年5月末。ちょっと唐突な感じもする デストロン怪人第2弾のナイフアルマジロ。
    2013年6月末?。怪異 女。彼女の腰の布も再現されるのかな…。

    でもって、記事の中でも紹介した、槐柳二さんの声による蜘蛛男の名台詞が聞けるのはこちら。

    仮面ライダー VOL.1 [DVD]仮面ライダー VOL.1 [DVD]
    (2005/10/21)
    特撮(映像)、藤岡弘 他

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    黒江さん、こんにちは☆

    いつも我がお粗末BLOGにお越し頂きコメント賜り恐縮しています。

    ちょくちょくお邪魔してましたが貴BLOGでのコメント投稿は初めてです。

    いよいよ今月末、東映レトロソフビもエイキングが発送になりますね。
    勿論、黒江さんも注文しましたよね!


    >私が不在の時に、他のソフビと一緒に自宅に届いてしまいました…(^_^;)。

    私もよく不在時に届いて家族が受け取る事があります。
    最近は「人形届いてるよ!」と言われる始末…(^_^;)。
    着日時指定出来るようにしてほしいですね。。。


    >(高校生の頃、ビデオを繰り返し見て・・・その時分、仮面ライダーのビデオは、
    確か4話入って16000円!だったように記憶しています

    私、当時第一巻旧1号ライダー編買いましたっ!
    私も何回も見ましたよ。
    当時のビデオ1万数千円は自分にはかなり高価でしたが・・・好きだったんですね~
    購入しちゃうくらいだったんですから!

    いつもながら綺麗にソフビと背景を合成して素敵な画像です。
    また当時の劇中を再現している所がいいですね。

    東映レトロソフビシリーズも月1体生産ペースになってきたみたいで、嬉しい反面
    お財布具合が厳しい自分です。
    でも、止められそうにありません。。。

    長文、失礼しました。

    ありがとうございます

    ふみりんさん

    コメントありがとうございます。

    また、ふみりんさんのブログ、私もよく拝見しています。

    さて、いよいよエイキングですね。
    ボクも注文しちゃいました。
    ただその後に控えているのが2代幹部怪人なので、そっちの方が待ち遠しかったりしますが…。


    不思議なもので、ボクはいつもタイミングが悪く、
    不在の時には荷物が届きます。

    職場でもずっと電話を待っていて、かかってこないのでちょっと席を外した隙にかかってきたりします。

    ま、荷物の件は、車が止めてあったら、配達指定時間に関係なく配達してくださって良いですよ、と業者さんに告げてあるからなのかも知れないですけどね。

    そうですか、ふみりんさんも、当時のビデオ持ってましたか。

    あの頃は、一気にいろいろなビデオが出て、どうなることかと思いましたよ。

    また写真もお褒めいただきありがとうございます。
    なかなかうまく撮れませんが、自分が監督にでもなったつもりで楽しんで撮ったり画像加工をしたりしています。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

    仮面ライダーといえば・・・

    私の中では、今で言うところの“旧1号ライダー”しかいません。(^O^)
    今見ると、結構笑ってしまう様なところが満載ではありますが、ライダーと名前に付いているだけに、
    革の上下を着用している“旧1号”が真のライダーではないかと思います。
    殿様バッタの怪人になるはずだったのですから、みどり色でないと・・・。

    ライダーさん、敵陣へサイクロン号を颯爽と乗り付けカッコよく登場するも、一生懸命メインスタンドを立ててからポーズを決めていたりするところなど、今見ると別なところで楽しかったりしますよね。

    蜘蛛男さんの最後のカットは笑えます。(^0^))

    ありがとうございます

    abuwanさん

    コメントありがとうございます。

    それぞれの“心の仮面ライダー”ってありますよね。

    ボクは作品としては「仮面ライダー」(1号、2号)がやっばり一番好きですね。
    続いて「仮面ライダー V3」そして「仮面ライダー ストロンガー」が好きです。

    作品もその時、その時によっていろいろ楽しめますね。

    当時は気がつかなかった台詞の意味に気がついたり、
    脇役の俳優さんを楽しんだり、
    当時の街の様子、習慣を懐かしんだり。

    先日、CATVで放映していた映画「野獣狩り」を見ました。

    主演は「仮面ライダー」放映後、人気がスパークしていた頃の藤岡弘サン。

    いつ仮面ライダーに変身してもおかしくない“熱い演技”でした。

    冒頭、エッチなシーンもありまして、これは「仮面ライダー」には登場しそうにないシーンでした…が。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    下のリンクにある「Avanti!」というサイトのブログ版です。
    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ