web拍手 by FC2

    ウルトラマン創世紀展-ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ-

    「胸に つけてる マークは 流星~」

    Ultraten01.jpg

    紀元節でお休みだった2月11日(月)。

    地元・群馬県で開催されている「ウルトラマン創世紀展 – ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ –
    に、息子と2人、行ってきました。

    Ultraten02.jpg

    サブタイトルにある「– ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ – 」が、まさにボクらのウルトラマンなんですよ。

    会場入り口は、こんな感じになっています。

    Ultraten03.jpg

    Ultraten04.jpg

    展示資料は濃いものでしたが、来場者は小さい子どもを連れた家族が多かったですね。
    一組カップルがいたかな(*^_^*)。

    展示資料はもちろん撮影禁止なので、唯一、撮影可だったカネゴンの画像をどうぞ。

    Ultraten05.jpg

    ミュージアムショップの他にウルトラマン関連グッズの販売もありました。
    M1号さんをはじめとした各メーカーの会場限定品もありました。

    Ultraten06.jpg

    あの大きなカネゴンソフビ、いつか欲しいなぁ。

    そうそうこのブログで紹介したパゴスも売っていました。


    最後になってしまいましたが、開催されているのはこちら、富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

    Ultraten07.jpg

    ウルトラ怪獣を多く手がけている造形作家の高山良策の絵画の師でもあり、エレキングの造形にも影響を与えた?といわれている福沢一郎画伯の作品も同じ建物内で見られますし、道路はさんだ反対側には、「群馬県立自然史博物館」もあります。

    何よりNHK大河ドラマ「八重の桜」ゆかりの地のひとつでもある安中市にもほど近い富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館。

    皆様。ぜひお出かけ下さいませ。

    と、群馬県民として観光案内風に締めてみる…。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ