web拍手 by FC2

    「写真物語 公害怪獣 スモガ 大暴れの巻」

    <こどもの日を記念して>

    スモガs01




    それは、ある西風の強い夜のことでした。

    スモガs02

    夢美サンが、部屋でお気に入りの特撮テレビ番組「とびだせ!フィッシュマン」を見ています。




    スモガs03

    フィッシュマン
     「キングワルダー1世! 貴重なクニマスから手を離せ!!」


    すると…。




    スモガs04

    アナウンサー
     「『とびだせ!フィッシュマン』2時間スペシャルの途中ですが、ここで臨時ニュースをお伝えします。このところの強い西風の影響による大陸からの粒子状物質いわゆるPM2.5の大気中濃度の上昇に伴い、その行動が活発化していた公害怪獣スモガが、今夜19時35分頃、東京湾より上陸しました。現地より自衛隊の映像も交えて中継でお伝えします。」




    スモガs05

    レポーター
     「現場です。私の持っている簡易測定器でも粒子状物質いわゆるPM2.5の濃度はかなり高く表示されていて、呼吸も苦しい状態です。先ほど上陸した公害怪獣スモガは、ゆっくりとした歩みで内陸部へと進んでいます。近所で、もんじゃ焼き店を経営する男性は『いつまでこんなことが続くのか。大気には国境がなく早く手を打ってくれないと商売にも影響する』と困惑気味に語っていました。現在、こちらでは陸上自衛隊が展開を終え、迎撃命令を待っているところです。以上、現場でした。」




    スモガs06

    これは大変。

    夢美サンも、かねて用意の防毒面を装着し、万が一の事態に備えました。




    スモガs07

    公害怪獣スモガ…。

    かつては日本で暴れ回った怪獣で、このところその行動は落ち着きをみせていたのですが、大陸の環境悪化に伴いまた活動が活発になってきました。




    スモガs08

    「発射準備良シ」
    「目標!前方の怪獣、距離2000」

    自衛隊ロケット車(HQ 15V型)から2発のロケットミサイルがスモガめがけて飛んでいきます。






    スモガs09

    キシャーッ。

    ミサイルを難なく跳ね返したスモガは何かを見つけると不気味な叫び声を上げ進行速度を増していきました。

    スモガが向かった先は… そう〝おばけ煙突〟です。

    菱形のそれぞれの頂点にあたる位置に立てられた煙突が、見る場所によって、2~4本とおばけのように変化することから名付けられた〝おばけ煙突〟。

    ああっ、その1本が…。

    続いてもう1本。

    スモガのハサミは、〝おばけ煙突〟を容赦なく輪切りにしていきます。




    スモガs10

    キシャ、キシャ、キシャーーーッ!

    すべての煙突をたたき切ったスモガは、天に向かって大きな声で叫びました。




    スモガs11

    煙突からの煙は完全に止まりました…。

    勝ち誇ったように叫んだスモガは、西風に背中を押されるように、ゆっくりと海の方へ進んでいきます。

    行く手には巨大コンビナート施設。

    もう誰もスモガを止められません…。

    ≪おしまい≫




    〈おまけ図録-てってい解剖 これがスモガだ-〉

    スモガs12

    1.スモガ脳

    環境ホルモンの影響で肥大化した脳。
    他の公害怪獣より俊敏に動ける。

    2.スモガ眼

    1キロメートル先の針も見つけられる。

    3.スモガ口

    煙突から輩出される悪いガスを吸うためこのような形に進化した。
    噛む力はワニガメの100万倍だ。

    ≪おしまい≫

    ※この当ブログ内のスモガの設定、ストーリーはすべて黒江龍雄が勝手に妄想したもので、同製品の原作者さま、制作者さま、販売者さまのお考えや企画その他とは、一切関係ありません。ごめんなさい。




    メディコムの1/6計画より届いたターゲットアース製の〝公害怪獣スモガ」〟。
    その名称やかつてプラモデルの箱絵から「スモッグ」に縁のある怪獣であるということがわかります。

    そして、同社の公害怪獣シリーズの〝公害怪獣ギャオー〟につづく第2弾となっています。

    当初は第3弾である〝公害怪獣ヘドロ〟が到着したら、順次、ブログで紹介しようと思っていたのです。

    ところが、ゴールデンウィーク後半初日の5月3日、先に紹介した〝黄金狼男〟とともに我が家に到着するや、もと怪獣少年の血が騒ぎ、袋を開けて遊んでしまいました。

    テレビ番組や映画に登場する怪獣も良いですが、オリジナルの怪獣もこのように、いろいろとお話を作って遊ぶことができるから楽しいですよね。

    ボクのこんなところは、こどもの頃と全く変わっておりません。

    ただ違うのは、今はデジカメがあり、PCがあり、ネットがあるので、こうして、こんな風に遊んだよ、ということをネット上に記憶しておけるので、それに見返す楽しみが加わったということでしょうか。

    昭和の時代に少年時代を送ったボクですから、当時の公害についてはある程度は見聞きしています。

    あの当時ことを思い出す時、オイルショック、超能力、パニック映画、ノストラダムスの予言、心霊写真などと一緒に、この公害のことも思い出されます。

    ただ今もその当時の公害に苦しむ方がいらっしゃることを考慮し、今回、特定の地名を挙げることはしませんでした。

    21世紀になった今。他国からのPM2.5に代表される汚染物質が我が国を襲おうとしています。

    人々の漠然とした恐怖や不安を顕在化して見せたのが妖怪や怪獣であるとするならば、まさにこのスモガにも今日的な意義があるのではないでしょうか。

    そんなわけで多少興奮気味に遊んでしまったスモガ。

    こどもの日にちなんで当時の少年向け雑誌特集記事風にフォトストーリーにしてみました。

    ゲストとして当ブログでおなじみの夢美ちゃんにも出て貰いました。

    テレビはリーメントのぷちサンプルシリーズ〝バクヤスデンキ〟より。
    これは発売から日が経っていますので、ちょっと古いタイプのテレビになっちゃったかも知れません。

    同じ写真にことなる画像を貼り付けてますが、この作業も楽しいものでした。

    特撮テレビ番組「とびだせ!フィッシュマン」のタイトルは東京12チャンネル(もうテレビ東京だったかな)で放映していた「とびだせ!つり仲間」のパクリ。

    また文中、スモガが壊したとする〝おばけ煙突〟。
    よくできているでしょう?ってボクが作ったものではないのですよ。

    なんだかわかりますか、実はこれを立てたものなのです。

    これが使えるってひらめいた時は、きっと〝おもちゃの神様〟が降りてきてくださった瞬間だと確信しています。

    オリジナル怪獣はこんな風にお話がいろいろふくらむから楽しいですね。

    そして、こんな本も発売されました。

    怪獣文藝 (幽ブックス)怪獣文藝 (幽ブックス)
    (2013/03/15)
    赤坂 憲雄、天野 行雄 他

    商品詳細を見る


    世はまさにオリジナル怪獣ブームなのか!!!

    ということで、時代の最先端をいく黒江龍雄でした。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    公害怪獣 スモガ !!!!ΣΣ(゚Д゚;)

    黒江さん、ディープですね。
    ソフビのコレクション凄いっス☆(´д`*)

    >今はデジカメがあり、PCがあり、ネットがあるので、こうして、こんな風に遊んだ・・・・。

    そーですよね。今は便利ですね。
    自分でストーリー作って遊べるし、ウェブにUPして色々な人に見てもらえるのも楽しいですね!

    小物いいですね~。
    TV、自分も欲しいです。
    画面に時間の経過がある。。。
    こーいうの好きです。

    今後もソフビを使ってのオリジナルストーリー、楽しみにしています。


    P.S. リンクして頂きありがとうございます。
    当方からのリンクも先程完了しました。今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

    ありがとうございます

    ふみりんさん

    コメントと相互リンクありがとうございました。

    これからも東映レトロシリーズはじめ各種おもちゃを応援していきましょう。

    さてさて、公害怪獣スモガ、ご覧いただきありがとうございます。

    そうですよね。ネットも良いものですよね。

    子ども時代の感覚でいうなら、ふみりんさんの所へ買ったばかりのおもちゃを持って遊びに行くような感覚です。

    これからもいろいろなことに挑戦していこうと思いますのでよろしくお願いします。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ