web拍手 by FC2

    Role play fantasy 【Spank Models】

    この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
    パスワード入力
    ブロとも申請
    web拍手 by FC2

    1/6 ブルドッグ (British Bulldog) 【DID】

    早いものでもう師走、12月ですね。

    このころになると「ええと、今年し忘れたことは?」などと言ってたみたり、カメラのSDカード見ては「あー、これ撮ったのってこんなに前なんだー」などとやったりしているのですが、そんな中、4月に届いたものを撮影したままだったので、今回、ご紹介したいと思います。

    で、その品がこちら。

    DID Bulldog 001

    香港のフィギュアメーカー“DID”の“British Bulldog”です。

    毛色の違いで4種類リリースされていたうち、ボクが購入したのは“AS002B”というタイプです。




    早速、箱を開けてみます。(早速ッたって5月の話なんですけどね…)

    DID Bulldog 002

    DID Bulldog 003

    DID Bulldog 004

    DID Bulldog 005

    ぐるっと回って最後はアップ

    DID Bulldog 006

    昔のテレビマンガでは、怖い犬というと、たいていがこのブルドッグでした。

    ボクの叔父の家でもこのブルドッグを飼っていました。

    ブルドッグはほとんど覚えていませんが、叔父のうちに遊びに行くと、若いころの田口ゆかりによく似たきれいな叔母が優しくしてくれて、ボクはその叔母が大好きでした。あ、今でもなんですが。

    あ、そうそうブルドックでしたね。

    叔父は当時できた新興商店街に店を構えて商売をしていまして、ブルドックを鎖から離しては、その商店街を一回りさせていたと言ってました。

    今なら大変ですよね。
    なんとものんびりしたいい時代でした。

    さて、そんなブルドッグ、どのようにして遊ぶかと言いますと…。





    活躍想像図 その1

    まずは鞘香ちゃんと秋の公園をお散歩。
    (と言っても撮影したのは新緑の頃でしたが)

    DID Bulldog 008

    「半袖…寒い…」




    活躍想像図 その2

    産業スパイ、社長室から新製品の設計図を盗み出すの図

    DID Bulldog 007

    「なァ、おいブル公。お前にはこの新車のエンジンの設計図なんてどうでもいいだろ?」

    「それよりホレ、この牛肉。俺だって食えないような高級肉だぞ。な。この肉が欲しかったら吠えるな、噛むな、立ちふさがるな」

    「わかるね、ウン…」

    東宝映画「クレージーだよ天下御免」より
    (※ウソ。本当はこんなタイトルのクレージー映画はありません)




    あの有名人のペットだっりして…。

    DID Bulldog 009

    (向井真理子サンの声で)「ブルちゃん、いい子にしてた?」

    DID Bulldog 010

    「どうしたの?そんなに悲しそうな顔して…」




    でも最近はこの“ブリティッシュブルドッグ”より“フレンチブルドッグ”を見かける機会の方が多いですよね。

    DID Bulldog 011

    「なのでブルドックと言えば… こっちを想像する人の方が多いんじゃないかな?」

    DID Bulldog 012

    「じゃーん!このソース…って、あ、ブルドッグじゃなくて、“Puchi-Wan”ソースだった!!!」




    「ふっふっふ。混乱しているようじゃな…」

    DID Bulldog 013

    「やはりブルドッグといえばワシじゃよ…」
    <つづく?>




    今回使用したブルドッグの色違いがこちら。



    別メーカーのブルドッグ



    1/6フィギュア界でも人気のフレンチブルドッグ。

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア ブルドッグ

    web拍手 by FC2

    桃屋のごはん あのひあのとき 【リーメント:企業コラボシリーズ】

    過日、購入したリーメントの“ぷちサンプルシリーズ 街角のレトロ喫茶店”。
    その後、様々な場面で楽しく遊ばせてもらっています。

    そんな中、同じリーメントより“桃屋のごはん あのひあのとき”が発売されましたので、またまた購入してみました。

    桃屋のごはん01
    【リーメント:企業コラボシリーズ 桃屋のごはん あのひあのとき】

    桃屋のごはん02
    【リーメント:企業コラボシリーズ 桃屋のごはん あのひあのとき 】

    では、商品画像と“活躍想像図”セットでお楽しみください。




    1.午前様の…江戸むらさき茶漬け

    桃屋のごはん03

    桃屋のごはん04

    「♪チョイト一杯のつもりで飲んで~と。や、どーも」
    “寿司の折り詰め”が、なんともいいですね。
    子供の頃、ボクの父も時々持って帰ってきました。
    ボクの好きなかんぴょう巻きは2巻きくらいしかなかったけれど、思いがけないお土産に喜んだものです。




    2.今日は楽しい五目寿司!

    桃屋のごはん05

    桃屋のごはん06

    永谷園の“すし太郎”のCMには“ウルトラマンタロウ”が出演していましたので、こちらでは“ウルトラの母”に出演してもらいました。




    3.桃屋のつゆのあったか年越しそば

    桃屋のごはん07

    桃屋のごはん08

    念仏の鉄
    「俺、確か前もこんなシチュエーションだったような…」




    4.キムチの素でぽかぽか鍋パーティ

    桃屋のごはん09

    桃屋のごはん10

    山守組も鍋パーティ?
    「あ、おやじさん、またあげなところで女の子を…。
     おやじさん! 鍋、煮えとりますゼ!」




    5.ごはんですよ!のとろ~りチーズトースト

    桃屋のごはん11

    桃屋のごはん12

    サリナ・ヴァレンティナ嬢もこれには大満足。
    Very tasty!」

    ごはんですよ!とトーストと言えば…。

    大学生の時、チョイト飲みすぎてしまいまして、同じサークルにいた女性の先輩、Sさんのアパートに泊めてもらったことがあります。
    S先輩は「おい、黒江!」なんていう男勝りの人でしたが、ボクのことをかわいがってくれサークルの旅行でも、この飲み会でもいつも一緒でした。
    そんなことから飲みすぎたボクを泊めてくれることになったのだと思います。
    ボクはもう飲みすぎてヘロヘロだったのですが、何か間違いがあるといけないと思ったSサンとも良しの女性の先輩も一緒に泊まることとなりました。

    翌朝、二人の先輩に食べさせてもらったのが、この“ごはんですよ!トースト”でした。

    そもそもどこで飲んだのか、S先輩のうちはどこだったのか、どんな風にして寝たのか、そこからどのようにして帰宅したのか、まったく記憶にありませんが、あの朝の“ごはんですよ!トースト”だけは鮮明に覚えています。

    やがて…。
    S先輩も卒業。
    卒業を期にS先輩は住んでいたアパートを引き払い、とある研究施設の寮に入りました。
    うじうじしていたボクが意を決して、S先輩のいた寮に電話をしたときは、S先輩は任地に向かって去った後でした。

    電話口に出た事務の人に転居先を聞いたのですが、よくわからず…今に至ります。

    携帯も電子メールもなかった20世紀のお話でした(涙)




    6.搾菜入りしゅうまいはおふくろの味

    桃屋のごはん13

    桃屋のごはん14

    鞘香
    「請吃」

    横濱の崎陽軒また行きたい…。




    7.辛そうで辛くない少し辛いラー油で卵かけごはん

    桃屋のごはん15

    桃屋のごはん16

    エースのジョー
    「土鍋で炊けた飯の匂いもまたいいもンだぜ」




    8.土曜のお昼はメンマたっぷりラーメン

    桃屋のごはん17

    桃屋のごはん18

    「お昼が食べられず、夕飯もこの時間になったし…」
    と、こぼす笹本絵里 巡査部長。

    「緊急!緊急! 警備部警護課第四係は全員、会議室に集合!繰り返す…」
    「チッ…」




    さて、桃屋と言えば、やはりこれですよね。
    「七円の唄」(BGM:「アルハンブラの思い出」ダレガ作曲)

    桃屋のごはん19

    11月の唄  﨑南海子 作 (というのはウソでボクで適当に作りました)

    冬が始まる。コートに突き刺さる風だ。
    そんな風の中、背筋を伸ばして歩きたい。
    まだ見ぬ誰かといっしょに。
    遠く去って行った誰かといっしょに。

    窓辺、桃屋の空き瓶に、古いラジオが一台。




    桃屋のごはん20

    「なんと言っても、昭和の瓶、パッケージを再現ってところがいいじゃないか!」
    と立花のおやっさんも大絶賛!

    そんなわけで、今回ご紹介した商品はこちら。



    そして近々発売される新商品がこちら。

     

    「この記事は何はなくとも江戸むらさき・花らっきょうでおなじみの桃屋がお送りしました」(こちらもウソ)

    テーマ : ホビー・おもちゃ
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア リーメント

    web拍手 by FC2

    Female cat style corset set 【Hotplus 】

    この夏休みには「1/6家具を作ろう!」、「フォトストーリーを作ろう!」、「1/6グッズを整理しよう!」、と夏になる前はいろいろなことを考えておりましたが、いざお盆休みになると暑さでやる気をなくし、テレビの前で録画した映画を見まくる…そんな日々を過ごしてしまいました。

    そんなお休みのある日、久しぶりに松坂慶子さん主演の昭和46年大映製作、ダイニチ配給の映画「夜の診察室」をニヤニヤしながら見ていました。

    そしてはっと気がつきました!

    「あ、撮るだけ撮ってアップしていない“女王様風”画像がある…」と。

    そんなわけで今回は、「夏の思い出」をはるかに通り越し今年3月に撮影してあった蔵出し画像をお送りします。

    cat style corset0101

    ご紹介するのは、Hotplus製の“Female cat style corset set”です。

    そして…。
    ボクが撮る“女王様”風画像ですので、閲覧各位におかれましては、【微エロ注意(^^;)】でお願いいたします。

    では、はじまりはじまり~。




    ここは性医学の権威 麻生周造 医学博士が開業しているクリニック。

    cat style corset0102

    その麻生博士の一人娘、麻生梢嬢はカウンセラーの卵。

    cat style corset0103

    今日もクライアントさんのためにひと肌脱ぐことに…。

    cat style corset0104

    「あなたのお悩みはなぁに?」

    cat style corset0105

    「なんでも正直に話してくださいね」

    cat style corset0106

    「様々な器具であなたのお悩みを解決します!」

    cat style corset0107
    ※購入時には思いもしなかった場面で活躍する?!リーメントぷちサンプルシリーズ“ぷちドラッグストア”。

    cat style corset0108

    「そうそうカウンセリングの様子は撮影していますが、気にしないでくださいね」

    cat style corset0109

    「えっ、『むしろご褒美です』って!?」

    cat style corset0110

    「だんだん調子が出てきたわ」

    cat style corset0111

    「よくがんばったわね。さ、冷やし中華よ、おあがんないさい」

    cat style corset0112

    「そんなにがっつかないで…」

    cat style corset0113

    「ふふふ、豚さんみたい」

    cat style corset0114
    ※one-piece Lingerieには尻尾も付いています。

    「あら、完食したのね」

    cat style corset0115

    「ちょっとしょっぱかったかしら? お水で口直しをするといいわ」

    cat style corset0116

    「さ、いよいよ、カウンセリングもクライマックスね。後半一気に行きますよ」

    cat style corset0117

    cat style corset0118

    cat style corset0119

    cat style corset0120

    cat style corset0121

    あまりの激しさに猫も逃げ出してしまいました。

    「私も楽しかった!」

    cat style corset0122

    「ええ、次回も楽しみにしているわ」

    cat style corset0124

    「ちょっと張り切りすぎてパパに怒られちゃうかも…」

    cat style corset0125

    cat style corset0126

    「ピンポーン!」

    cat style corset0127

    「あ、次のクライアントさんだ」

    cat style corset0128

    「さ、これ飲んでもうひと頑張り」

    cat style corset0129

    「で、今日のお悩みは…?」

    cat style corset0130




    今回使用したコスチュームはこちら。



    ランジェリー背部の紐は素体に色移りします。お気を付けください。

    で、今回の画像を思い出すきっかけとなった映画「夜の診察室」はこちら。



    実はVHS版のパッケージの方が可愛かったりします。



    ポスターも欲しいなぁ



    そして松坂慶子サンの写真集の中でボクのいちばんのおすすめはこちら



    特に卑弥呼に扮した松坂慶子さんが素敵!

    テーマ : フィギュア
    ジャンル : 趣味・実用

    tag : 1/6フィギュア

    web拍手 by FC2

    街角のレトロ喫茶店【リーメント:ぷちサンプルシリーズ】

    以前は新製品が出るたびに購入していたリーメントの“ぷちサンプル”シリーズ。

    ぷちサンプル”シリーズは、第1弾の“和食処”から、第29弾 “ぷちコンビニ”まですべてを購入していました。

    その後、発売のペースが落ちたり、内容が重なっていったり、サイズが1/6にはちょっと適さない大きさになってしまったこともあり、同シリーズからは遠ざかっていました。

    ところがこのたび、久々にボクの心を揺さぶる新商品が登場しましたので、購入してみました。

    街角のレトロ喫茶店01
    【リーメント:ぷちサンプルシリーズ 街角のレトロ喫茶店】




    さて、こちらのブログをご覧の皆様の関心といえば、何をおいても「1/6フィギュアと合うか否か」ですよね。
    大きさ的にも雰囲気的にも…。

    そこで、「フィギュアのことはフィギュアに聞け」ってことで、ここからは鞘香ちゃんに、この“ぷちサンプル 街角のレトロ喫茶店 ”のレビューをお願いしたいと思います。

    「はーい」

    街角のレトロ喫茶店02

    「と言うことで、こちらが上の画像の箱の中に入っている小箱になります」

    街角のレトロ喫茶店03
    ※種明かし:同じリーメントのぷちサンプルシリーズの第15弾「ぷちスーパー2」」の「2.今夜は鍋奉行特集」に入っていた「ぷちサンプルのファミレス2」の大きさに合わせて画像加工してみました。

    「続いてラインナップをご紹介します。内容についてはネット上にたくさんの情報がありますので、こちらでは、他のぷちサンプルシリーズや1/6サイズの他社製品と大きさを比較してみたいと思います。もし皆さんがお持ちの品物があれば、それと比較してこの“街角のレトロ喫茶店”のそれぞれの製品の大きさがわかると思いましたので」

    以下、画像に番号の振ってあるものが比較用の製品となります。ご注意ください。




    1.ゆったり朝のモーニング

    街角のレトロ喫茶店04

    「コーヒーカップの中のコーヒーは別パーツで作られていて、取り外すことも可能です。
    情景の幅が広がりますよね」

    〈参考製品〉
    1.ハズブロの“G.I JOE”のコーヒーカップ
    2.DID製の“アッハバッハ少佐”に付属していたコーヒーカップ
    3.ドラゴン製のコーヒーカップ




    2.店主のこだわり

    街角のレトロ喫茶店05

    「フィルターの中のコーヒーも取り外せます」

    〈参考製品〉
    1.DID製の“アッハバッハ少佐”に付属していたコーヒーポット
    3.ドラゴン製のコーヒーポット




    3.名物のカレー

    街角のレトロ喫茶店06

    「シュガーポット、テーブルの上の脇役として活躍しそうです。お冷やにはちゃんと氷も入っていますよ」

    〈参考製品〉
    1.リーメント ぷちサンプルシリーズ 第2弾“ファミレス”の“カレーライス(お冷や付き)”




    4.やみつきナポリタン

    街角のレトロ喫茶店07

    「粉チーズをたっぷりかけて食べたいなぁ…。
    黒江さんは、ナポリタンが懐かしいって涙ぐんでます。なんでもおばあちゃんとの思い出の食事なのですって…」

    〈参考製品〉
    1.リーメント ぷちサンプルシリーズ 第12弾“カフェめし”の“パスタ”




    5.昼下がりのコーヒータイム

    街角のレトロ喫茶店08

    「この蓄音機だけでも買う価値はあると思いますよー。
    SPレコードももちろん別パーツです」

    〈参考製品〉
    1.3R製の“ヨーゼフ・ゲッベルス アクセサリーセット”に入っていた「わが闘争
    2.イエローサブマリン製の"German Mess Kit & Breadbag Stuff"のコーヒーカップ
    3.新タイムスリップグリコのなつかしの20世紀 新タイムスリップグリコ 第3弾 松下電器産業 ナショナルラジオ クーガNo.7(RF-877)




    6.いつもの待ち合わせ

    街角のレトロ喫茶店09

    「紅茶もやはり別パーツ。カップをそのまま飾るのもいいかも。
    でもピンク電話はちょっと残念」

    〈参考製品〉
    1.リーメント ぷちサンプルシリーズ 第20弾“3時のおやつ”の“チョコレートパフェ”
    2.リーメント ぷちサンプルシリーズ 第11弾“街のデザート屋さん2”の“アフタヌーンティ”より
    3.リーメント ぷちレトロシリーズ 第1弾“なつかし家電がやってきた”の“思い出の街”より




    7.昔ながらのホットケーキ

    街角のレトロ喫茶店10

    「バターやグラスの中のアイスコーヒーもやっぱり別パーツです」

    〈参考製品〉
    1.リーメント ぷちサンプルシリーズ 第3弾“街のデザート屋さん”の“ホットケーキ”
    2.タカラ リカちゃんシリーズのアイスココア?




    8.あったかたまごサンド

    街角のレトロ喫茶店11

    「ありそうでかったオーソドックスな灰皿とマッチだって言って黒江さんが喜んでます」

    〈参考製品〉
    1.Toy's SASさんの1/6タバコ
    2.アルフレックス製の“牧史郎”付属のタバコ
    3.ドラゴン製のタバコ
    4.アルフレックス製の“警視-K”付属のタバコ
    5.IN THE PAST TOY製の万年筆
    6.メーカー不明のボールペン?
    7.アルフレックス製の“警視-K”付属の灰皿
    8.メーカー失念のルーズベルト付属の灰皿
    9.ドラゴン製のライター
    10.アルフレックス製の“うっかり八兵衛”付属のたばこ盆

    「いかがでしたか、他社の1/6製品と比較しても大きさは私たち1/6のフィギュア、ドールにぴったりのサイズだったでしょう!?」




    久々の1/6ジャストサイズで品質も良い“リーメント:ぷちサンプルシリーズ 街角のレトロ喫茶店”に敬意を表して。

    街角のレトロ喫茶店12

    「“おまけ劇場”の始まり始まり。題し『あゝ青春のピンク電話』。活動弁士は、おなじみ、坂本頼光 師です!」




    街角のレトロ喫茶店13

    (以下、当代人気の活動弁士・坂本頼光師の声色で)「始まりました『ブログでAvanti』おなじみの『おまけ劇場』。本日は『あゝ青春のピンク電話の巻』はたしていかなるお話でありましょうか…」




    街角のレトロ喫茶店15

    「『コロロン』。喫茶店ドアーが開きますると、どこか懐かしいカウベルの音が店内に日々渡ります。
     『いらっしゃい』、店のマスター立花藤兵衛サンが、見慣れぬお客に声をかけます」




    街角のレトロ喫茶店16

    「『ううん、何にしようかなぁ』学生服の青年がショーケースを見て悩んでおります。『あ、これボクが憧れていたNikon Fだ』、ン?そんなことはどうでもよろしい」




    街角のレトロ喫茶店17

    「場慣れしていない青年、とりあえずビールというわけにもいかないンで、無難なブレンドコーヒーを注文いたしまするとどっかとソファに腰を下ろします。注文を受けた藤兵衛サン、選りすぐりのブレンドのコーヒーを淹れはじめると、狭い店内を良い香りが満たしていきます」




    街角のレトロ喫茶店18

    「青年にコーヒーを出した藤兵衛サン。いっこうにコーヒーに口を付けない青年をいぶかしげにカウンターの中から見ています」




    街角のレトロ喫茶店19

    「青年の方はってぇと、そんな視線に気がつくはずもなく、なにやら店内の電話を見つめております」




    街角のレトロ喫茶店20

    「やおら立ち上がった青年はつかつかつかとピンク電話のところへ歩みを進め、受話器を取ると、学生ズボンのポケットから取り出しましたる10円銅貨を電話の硬貨投入口へ」




    街角のレトロ喫茶店21

    「『あ、もしもし。私、黒江と言いますけれど、あの…由美さんお願いします。…。あ、由美さん、今、アミーゴって喫茶店にいるんだけど、昨日の手紙読んでくれたかなと思って、もし良ければ、今から、ここへ…。え…、あ、そ、そうなんだ。でも…、友達って…、あの…。だからボクは前から由美さんが…。…、…、…。そう、そうなんだ。うん。わかった。ごめんね、なんか、こんな電話しちゃって…。あ、あの…。ツーツー』」




    街角のレトロ喫茶店22

    「蓄音機から懐かしの歌声が聞こえて参ります。♪鞭の振りよで獅子さへなびくに かわいあの娘は薄情け(「サーカスの唄」より)」




    街角のレトロ喫茶店23

    「『ううう、由美さん…』とがっくり肩を落とす黒江くん。『青年、元気出せ、こりゃ店からのおごりだ』、藤兵衛サンは“あったかたまごサンド”を黒江青年の前へ」




    街角のレトロ喫茶店24

    「(勝新さんの声色で)『青春だなぁ、マスター』」




    街角のレトロ喫茶店25

    「『でも、なんだって彼はたまごサンドに手を付けないンだ?』と藤兵衛サン。果たせるかな、藤兵衛サンも勝新さんも知らないのであった、黒江くんは由美さんは大好きでも、たまごが嫌いなことを…。果たして黒江青年の恋の行方はいかに。『ブログでAvanti』、『おまけ劇場』、『あゝ青春のピンク電話』、一巻の終わりであります」

    〈おしまい〉




    というわけで今回ご紹介した“ぷちサンプル 街角のレトロ喫茶店”はこちら。



    今後発売が予定されている“ぷちサンプル あの頃の田舎暮らし”も楽しみです。
    記事のカテゴリ
    読みたいカテゴリを選んでください。
    最新記事
    最新コメント
    カテゴリーメニュー

    Plug-in by
    @激安・割安・おすすめ商品@

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    時計
    アクセスカウンター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    黒江龍雄

    Author:黒江龍雄
    1/6フィギュア、怪獣・怪人ソフビ、軍装、国内外の映画、そして最近は「ガールズ&パンツァー」に夢中になっています。

    よろしくお願いします。

    Amazon商品一覧【新着順】
    リンク
    RSSリンクの表示
    お買い物
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ